1600000 東京都新宿区

店情報: 酒処「浪曼房(ろまんぼう)」(新宿)

    浪曼房
  • 店名: 浪曼房
  • 電話: 03-3352-1991
  • 住所: 160-0022 東京都新宿区新宿3-35-3 君嶋ビルB1
  • 営業: 17:30-02:00(01:00LO)(土日祝は16:30- )、月休
  • 場所: JR新宿駅東南口から徒歩3分。地下鉄・新宿三丁目駅A5出口から徒歩5分。
  • メモ: 座席120席(小上がり座敷25席)。予約可、カード払い可。公式サイトあり。
    〔食べもの〕自家製いかの塩辛450、かつをの酒盗450、ほたるいかの沖漬450、辛子明太子600、えいひれ550、たたみいわし550、干しいちじく(ソフト)500、冷奴450、冷やしトマト450、梅きゅうり550、キャベツと唐辛子味噌500、自家製きゅうりのぬか漬450、自家製ピクルス550、ミックスナッツ450、刺身盛り合わせ2,000~、小海老とアボカドサラダ850、空芯菜の塩炒め750、牛ハラミステーキ900、豚バラのスモーク600、海老マカロニグラタン800、自家製ピザ(ミックス)950、自家製ピザ(ブルーチーズ&ハチミツ)950、海鮮チヂミ700、ポーク玉子650、若鶏唐揚げ850、蓮根と海老のはさみ揚げ600、手造りさつま揚げ600、鮭ハラス焼650、ほっけ開き700、五目あんかけ焼きそば950、本日のチャーハン800、自家製肉しゅうまい650、稲庭うどん(冷・温)750、など。
    〔本日のおすすめ(2016.07.27の例)〕かつをたたき1,000、あじなめろう500、あさりと岩のり酒蒸し750、穴子とにらの玉子とじ700、冷製ローストビーフ1,000、ゴーヤチャンプル750、みょうが豚巻き天600、ハムミルカツ450、牛もつのトマト煮込み950、エビとセロリのタイ風サラダ850、水茄子ねぎ塩和え500、加賀きゅうり冷し坦々ソース550、オクラのおひたし400、枝豆500。
    〔飲みもの〕《ビール》エビス生ビール560、エビス黒生ビール560、エビスハーフ&ハーフ560、琥珀エビス生ビール500、エビス中ビン630、エルディンガー・ヴァイスビール(小瓶)800、ギネス・エクストラ・スタウト(小瓶)700。 《焼酎》いいちこ深薫(麦)500、中々(麦)500、山ねこ(芋)500、八幡(芋)650、佐藤(芋)750、龍宮(黒糖)650、野うさぎの走り(麦)650、ダバダ火振り(栗)550、信濃の仁右衛門(そば)500。 《ワイン》N.Vアルテバン(赤)グラス500・デカンタ1,900・ボトル2,800、シャトー・サン・ジャック(赤)グラス650・デカンタ2,400・ボトル3,800、ベリンジャー・シャルドネ(白)グラス500・デカンタ1,900・ボトル2,800、オルキディア・シュール・リ(白)グラス600・デカンタ2,200・ボトル3,400、自家製サングリア グラス630・デカンタ2,400。 《日本酒》富久鶴(山形)550、くどき上手(山形)650、新政(秋田)850、写楽(福島)700、八海山(新潟)900、九頭龍(福井)550、酔鯨(高知)800、獺祭(山口)900。 《サワー》氷点ハイボール560、生レモンハイ500、りんご酢ハイ500、生ライムハイ550、グレープフルーツハイ550、焼酎シークワサー割(水・ソーダ)550、焼酎(ウーロン・緑茶・ジャスミン茶・ウコン茶)500、ホッピー(白・黒)550。 《リキュール・梅酒》山名の柚子酒650、丹波 深山ぶどう650、プレミアムジンジャー650、梨園650、天狗舞梅酒550、すっぱい梅酒600、三州梅酒650。 《ウィスキー・スピリッツ類》竹鶴・ラフロイグ10年・IWハーパー・ワイルドターキー8年などが500~。 《カクテル・スパークリングカクテル》カシス650、ディタ650、カンパリ650、ミモザ700、ペリーニ700、キールロワイヤル700。(2016年7月調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

店情報: 鉄板焼き「しん」(中井)

    鉄板焼き「しん」
  • 店名: 鉄板焼き しん
  • 電話: 03-3565-6326
  • 住所: 161-0032 東京都新宿区中落合1-17-12
  • 営業: 18:00-24:00(23:00LO)、月火休
  • 場所: 西武新宿線・中井駅の改札(1ヶ所のみ)を出て左折し、踏切を渡たら、右手の路地に入り、道なりに80mほど進む。突き当りに「炉ばた焼 権八」があるT字路に突き当たったら、その左手前角が「鉄板焼き しん」。駅から徒歩3分ほど。
  • メモ: 平成27(2015)年1月15日開店。カウンター8席のみ。公式サイト公式FBページあり。
    〔食べもの〕《一品料理》牛スジ煮込み(レギュラー)600/(ハーフ)380、牛タンにんにく煮込み600、カリカリパン200、スパイシー鶏皮550、梅水晶380。
    《鉄板焼き》焼野菜の盛合わせ(レンコン、長芋、アスパラ)(レギュラー)1,200・(ハーフ/野菜単品)650、とん平チーズ焼700、チョリソー600、ゲソバター650。
    《お好み焼》豚玉850、ミックス玉(豚、イカ、タコ、エビ)1,300、チーズ玉1,000、しそ玉950、牛スジ玉1,050。
    《焼そば》ソース焼そば750、塩焼そば800。
    《トッピングメニュー》豚200、イカ200、タコ200、エビ200、牛スジ200、モダン(そば)150、チーズ150、たまご100、しそ100。
    〔飲みもの〕《ビール》エビス樽生550、サッポロラガービール中瓶500。《ウイスキー》角(ロック/水割り)400、角ハイボール480。《サワー》レモンサワー450、梅サワー450、ウーロンハイ450。《ホッピー》ホッピー(セット)480、中200、外280。《果実酒》グラスワイン(赤/白)500、梅酒450。
    《焼酎・日本酒》黒霧島(芋)600、白霧島(芋)600、いいちこ(麦)550、一粒の麦(麦)680、白岳(米)600、れんと(黒糖)600、鍛高譚(しそ)、菊正宗 生もと辛口(日本酒)580。《ソフトドリンク》ウーロン茶350、コーラ350、ラムネ350、ジンジャーエール350、オレンジジュース350、グレープフルーツジュース350。
    〔日替りのホワイトボードメニュー(2016年7月24日の例)〕エリンギバター650、トマトとチーズのハーブ焼750、鉄板ナポリタン850、サーロインステーキ(150g)1,980。(2016年7月調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

店情報: 「瀧元(たきげん)」(大久保)

    「瀧元」
  • 店名: 酒客の友・大衆酒場「瀧元たきげん
  • 電話: 03-3371-3789
  • 住所: 169-0073 東京都新宿区百人町1-23-7
  • 営業: 11:30-14:00 & 17:00-22:00(土は昼営業のみ)、日祝休(酒場としては土日祝休)
  • 場所: JR大久保駅南口改札を出て右(山手線から離れる方向)へとUターンするように回り込み、中央線のガードに沿って、中野方面に60m(1分)ほど進み、下に逆「ト」のマークがあるところを左折し、さらに130m(2分)ほど左手。
  • メモ: 昭和45(1970)年創業。カウンター8席、座敷23席の合計31席。魚料理の店。その魚は店主自らが毎朝、築地市場から仕入れてくる。看板にでかでかと「ヤヱガキ酒蔵」とあるとおり、日本酒は播磨の「ヤヱガキ」のみ。ランチの魚定食も好評だが、昼は酒類の提供はなし。
    最初に出されるお通しは3点盛りで550円。お通しの揚げ物は、揚げたての熱々で出してくれるのがうれしい。まずはゆっくりとこのお通しをいただきながら、次の料理を選ぶといい。
    〔名物〕たら豆腐950(当店自慢の「たら豆腐」。シンプルなだけに素材にはこだわっています。「だし・鱈」においては、極寒の北海道に出向き、旬の利尻昆布と鱈を年間契約し、お客様には安心で安全な最高級の物をご提供いたしております。また鱈の身は低脂肪・高蛋白で、胃腸を温め血行を良くし、冷え症や風邪の予防などにピッタリの食材と言われています。この機会にぜひ一度ご賞味ください。)
    〔刺身〕二人前盛り合わせ3,000、一人前盛り合わせ1,500、とろ1,200、赤見900、ぶつ900、白身850、鰹たたき850、しめ物850、いか750、帆立貝850、赤貝850、青柳850。
    〔煮物〕あら魚旨煮800、カレイ煮800、銀むつ旨煮800、さば味噌煮800、秋刀魚生姜煮750、いか丸煮700。
    〔焼物〕特大とろあじ塩焼き850、えてがれい塩焼き850、かぶと焼き900、さば塩焼き750、ほっけ塩焼き750、つぼ鯛塩焼き850、特大まとう鯛塩焼き1,000、とろほっけ西京焼き750、白子のポン酢焼850、地鶏の塩焼き650、あこう鯛粕漬焼き850。
    〔一品〕冷奴350、枝豆(夏季限定)350、ホーレン草おひたし350、オクラおひたし350、くきわかめ350、いか沖漬け400、南瓜煮350、しらすおろし400、なめこおろし400、明太子おろし400、小柱の酢の物400、白魚とび子和え400、お新香350、海老マヨネーズ500、帆立貝酒蒸し700、あさり酒蒸し700、うにもずく600、もずく450、山かけ(夏季限定)650、月見(夏季限定)500、姫さざえ酒蒸し800、豚肉のソテー800、フライ盛り合わせ800、若さぎの唐揚500、もつ煮込み(冬季限定)600、若鶏の唐揚げ800。
    〔飲物〕男酒(辛口酒)400、どぶろく風にごり酒400、冷酒生酒(300ml)850、サッポロビール(大)580・(小)480、サッポロ生ビール(大)600・(小)500、チューハイ400、ウーロンハイ250、レモンサワー400、青りんごサワー400、うめサワー400、焼酎ロック300、焼酎お湯割り250、焼酎水割り250、ハイボール400、ウーロン茶220、コカコーラ220、サイダー220、オレンジジュース220。
    〔宴会〕おすすめコース(八寸盛り、焼き物、お刺身、たら豆腐)4,000。(料理は旬のものをお出しします。人数、予算、料理内容等、気軽にご相談ください。)(2016年5月調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

店情報: やきとり「錦山(きんざん)」(中井)

    錦山
  • 店名: 季節料理・やきとり「錦山(きんざん)」
  • 電話: 03-3362-1875
  • 住所: 161-0035 東京都新宿区中井1-3-6
  • 営業: 17:30-23:30、火休
  • 場所: 西武新宿線・中井駅の改札(1ヶ所のみ)を出て右へ、すぐ先の角(橋の手前)を右へ折れ、川に沿って進むこと約80m(徒歩約1分半)、右手。
  • メモ: カウンター席、テーブル席、座敷席。
    〔料理〕たたみいわし380、鶏の唐揚380、魚あら煮380、ねぎぬた380、冷やっこ380、海鮮寄せ鍋680、味噌かき鍋680、海鮮キムチ鍋520、山芋磯部揚480、まぐろぶつ320、酢のもの盛合せ480、豚キムチ炒め480、串カツ1本230、生かき1個250、生野菜サラダ420、野菜の天ぷら480、揚出し豆腐420、あら豆腐煮420、あんきも480、白子ポン酢480、焼かき250、カキフライ480、韓国キムチ420、焼なす380、厚切りハムカツ420、トマ玉380、まぐろ山かけ380、卵焼き380、ポテトサラダ380、たこのみ焼380、おしんこ380、インディアン炒飯550、キムチ炒飯550、焼うどん500、おにぎり250、お茶漬け450、皿うどん500。
    〔本日のおすすめ(日替りの一例)〕お刺身ちょっと盛(まぐろ、ネギトロ、〆さば、カンパチ、タコ、タイ)700、貝ざんまい(赤貝、とり貝、つぶ貝、姫サザエ)750、さくらエビと玉ネギのかき揚げ480、穴子の白焼480、なすとエビしんじょのはさみ揚420、あんこう鍋750、鶏ナンコツ唐揚380、鶏白レバー焼1本130。
    〔飲みもの〕サッポロ生ビール(中)550/(グラス)350、キリンクラシックラガー570、サントリーオールフリー(ノンアルコール)250、レモンサワー280、桑茶(くわちゃ)割り300、ウーロン茶割り300、梅サワー300、生グレープサワー350、生オレンジサワー350、生レモンサワー350、日本酒(秋田のまつり)小210/大420、地酒(たる酒、喜久盛、春霞、栄光富士、越の景虎、北雪)小360/大720。
    〔焼酎〕一刻者(芋)、閻魔(麦)、レント(黒糖)のロック、水割り、ソーダ割りどれでも350、ボトル(芋、麦、黒糖、麦と米の混合)4合瓶2,300、割り用ウーロン茶/桑茶500、氷、水は無料。
    食べログ。(2015年12月調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (6)

店情報: うなぎ串焼「くりから」(中井)

    くりから
  • 店名: うなぎ串焼 くりから
  • 電話: 03-6908-1607
  • 住所: 161-0032 東京都新宿区中落合1-13-5
  • 営業: 17:00-23:00(日祝は -22:00)(30分前LO)、水休
  • 場所: 西武新宿線・中井駅の改札(1箇所のみ)を出て左へ。100mほど進んだ突き当り(右向こうがセブンイレブン)を右へ。そこから道成りに80mほど進んだ右手。駅から200m弱、徒歩3分ほど。
    都営地下鉄大江戸線・中井駅からはA2出口を出て左へ。100mほど進むと西武新宿線・中井駅、さらに100mほど進むと、右向こうにセブンイレブンがある突き当りに出るので、そこを右折して80m、右手。駅からは350m、徒歩6分ほど。
  • メモ: 店主・鈴木規純(すずき・のりよし)さんは、中野「川二郎」の二代目店主・鈴木正治さんのおい(=初代店主の孫)。うなぎ問屋「小林川魚」で4年間、その後「川二郎」で8年間の修業を積んだあと独立し、平成25(2013)年11月25日に自らの店、「くりから」を創業した。店内1階はコの字カウンター10席ほどと、奥にテーブル12席ほどの合計22席。2階はテーブル16席。一部座席(テーブル席?)は電話予約可。店主のブログ食べログAll About
    〔うなぎ串焼〕まずはひととおり三点盛(くりから250、肝焼240、ひれ200)690、短冊(タレ/塩/にんにく正油)330、エリ220、ばら210、〈限定串〉レバー230、〈限定串〉皮200、まむし焼(お一人様サイズの小さめの蒲焼(黒)または白焼(白))各720。 〔ご飯もの〕〆丼(小ぶりのうな丼)920。 〔あったかメニュー〕風呂吹き大根420、だし巻き玉子390。 〔冷製〕バラポンズ470、きも刺650。 〔ビールのお供〕ホネ300。 〔サラダ〕グリーンサラダ300、彩り野菜の肝のバーニャカウダ550。 〔野菜串〕ネギ120、ししとう120、しいたけ180、銀杏200。 〔いっぴん〕おしんこ200、きゃべつ200、山芋正油漬200、エシャレット250。 〔お飲み物〕生ビール(ハートランド)480、瓶ビール(中)ラガー550、ホイス400、ホッピー白/黒390(外230、中250)、チューハイ/レモンサワー/ウメサワー/ウーロンハイ各380(外150、中250)、梅酒(お湯割/ロック等)480。 〈焼酎〉金宮(ひとり3杯まで、梅シロップ付)350、焼酎お湯割350(梅干し100)、富乃宝山(芋)530、海(芋)530、白水(米)430。 〈日本酒〉高清水(秋田)常温/燗酒(1合)400・(2合)750、大山(山形)500、金陵(香川)450。 〈ワイン〉タティアラ180ml(オーストラリア)赤/白580。 〈ノンアルコール〉キリンフリー350、ウーロン茶280、コーラ280。 (2015年1月調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

店情報: 小料理「こうこ」(高田馬場)

    小料理「こうこ」
  • 店名: こうこ
  • 電話: 03-3208-5028
  • 住所: 169-0075 東京都新宿区高田馬場2-15-9(地下1階)
  • 営業: 17:30-23:00、日祝休
  • 場所: JR・地下鉄・西武新宿線「高田馬場」駅から徒歩3分。地下鉄4番出口を出て左へ、セブンイレブンの先の路地を左に折れて坂を下り、次の交差点を右折した先、左手ビルの地下1階。
  • メモ: 昭和60(1985)年創業。カウンター席と、補助的なテーブル1個のこぢんまりとした小料理屋を、11月12日生まれの女将がひとりで切り盛り。午後8時以降はカラオケも可。
    〔飲みもの500円〕生ビール、グラスワイン、梅酒、ハイサワー、ハイボール、あわもり(久米仙)、金魚、マッコリなど。
    〔食べもの〕ぬか漬け300。食べものは毎日ホワイトボードに書き出される。2013年4月13日の品書きは、〈生もの〉本まぐろすき身600、自家製〆さば800、自家製イカ塩辛500、行者ニンニク500。〈焼もの〉具だくさんオムレツ500、ニラ玉500、納豆オムレツ500、剣先するめ600、しゃけカマ600、めだいみそ漬600、赤魚粕漬600、うるめいわし500。〈煮もの〉切干大根500、ニシン煮500、こんぶ500、姫帆立貝500、もつ煮込み500、金目鯛800、たけのこ600、そら豆500。〈一品〉菊酢500、塩ラッキョ300、ポテトサラダ500、おとうふ500、田ぜりおひたし500。(2013年4月調べ)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

店情報: 居酒屋「どん底(どんぞこ)」(新宿三丁目)

    「どん底」
  • 店名: 居酒屋「どん底」
  • 電話: 03-3354-7749
  • 住所: 160-0022 東京都新宿区新宿3-10-2
  • 営業: 17:00-24:00(23:30LO)、年中無休(大晦日・正月は除く)
  • 場所: 地下鉄新宿三丁目駅C6出口を地上に出たところで、左にUターンし、新宿二丁目交差点(その先が新宿御苑)方面に進み、はじめて現れる右側の路地(約20m先)を右折して2ブロック(約50m)先を右折した先、右手にあるツタのからまったビルが「どん底」。新宿「末広亭」のすぐ近く。
  • メモ: 昭和26(1951)年創業。三島由紀夫氏、黒澤明監督等、数多くの文化人が通った伝説の酒場。チャージ(チャーム付き)300。
    〔飲み物〕どん底カクテル(通称:ドンカク。「どん底」のオリジナル酎ハイ)650、プレミアムモルツ中生・中瓶700、グラスワイン600、シェリー650、いいちこ600、日本酒1合750・2合1200、梅酒600、サントリー角600など、各種カクテル800より。
    〔食べ物〕ミックスピザM(2-3人)1200・L(4-5人)2200、ピロシキ2個750、ナポリタン850、林さんのライス950、林さんのみ900、チョリソ750、ソーセージ盛合せ900、野菜スティック750、枝豆550、アンチョビ600、ミックスナッツ600、チーズ盛合せ950、レーズンバター600、ドライフルーツ650など。
    公式サイト携帯サイト)あり。(2013年6月調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

店情報: 食堂「長野屋(ながのや)」(新宿)

    長野屋
  • 店名: 食堂 長野屋
  • 電話: 03-3352-3927
  • 住所: 160-0022 東京都新宿区新宿3-35-7
  • 営業: 11:00-21:00(20:30LO)、水休
  • 場所: JR新宿駅東南口の階段を降りた目の前。
  • メモ: 大正4(1915)年に、現在と同じ場所で創業。外食券食堂や東京都指定食堂だった時代も持つほどの老舗大衆食堂。1~3階までが食堂だそうだが、現在は1階のみ営業中。4人卓×7、2人卓×3の計34席。
    〔飲物〕ビール(キリン一番搾り)大630・小430、お酒大700・小350、冷酒(八重垣)600、水割り(スーパーニッカ水割りボトル12%・300ml)600、レモンサワー350、ウーロンハイ350、キリンフリー380、サイダー250。
    〔単品〕さしみ700、チキンカツ700、鳥唐揚げ700、ロースとんかつ700、ハンバーグ700、魚フライ500、イカフライ500、焼き肉500、さば煮400、さば焼400、筋子400、たらこ400、五目煮400、里芋400、肉どうふ400、オムレツ350、ハムエッグ300、なすみそ炒め300、イカ煮300、月見300、カボチャ300、酢だこ300、冷やっこ200、生野菜300、ポテトサラダ250、ハムサラダ250、マカロニ250、肉じゃが250、厚揚煮250、きんぴら250、玉子焼き250、目玉焼き250、キムチ250、お新香200、おひたし200、しらすおろし200、納豆150、焼きのり100、とん汁250、みそ汁100、ライス大250・中200・小150。 〔定食〕刺身定食1,000・小950、鳥唐揚定食1,000・小950、とんかつ定食1,000・小950、チキンカツ定食1,000・小950、生カキフライ定食(秋~春)1,000、イカフライ定食800・小750、魚フライ定食800・小750、焼肉定食800・小750、赤魚煮定食800・小750、ホッケ焼定食800・小750、サバ煮定食700・小650、サバ焼定食700・小650、肉どうふ定食700・小650、カツ丼(お新香みそ汁付)700、親子丼(お新香みそ汁付)700、玉子丼(お新香みそ汁付)600、カツカレー600、カレーライス500。(2013年6月調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

店情報: 手料理「一歩(いっぽ)」(高田馬場)

    手料理 一歩
  • 店名: 手料理 一歩
  • 電話: 03-3361-1375
  • 住所: 169-0075 東京都新宿区高田馬場3-11-10
  • 営業: 18:00-24:00(土は18:30- )、日祝と第1・3土休
  • 場所: JR/西武新宿線・高田馬場駅早稲田口(地下鉄からは1番または2番出口)を出て、早稲田通りを西(中野方面)へ。しばらく進み右手にある西友の先を右に折れ、急な坂道を下り、Y字っぽい突き当りを左折。道成りにしばらく進んだ左手。
  • メモ: カウンター8席、座敷15席。〔ホワイトボードの本日のメニュー〕マグロ刺身980、かつを刺身950、いか刺身680、金目かま煮580、小あじ南蛮づけ580、キングサーモンバター焼750、和風ステーキ1,450、辛口チョリソ500、とうがん鶏ミンチあんかけ600、いかセロリキュウリ甘酢650、とろとろとうふ600、ぎょうざ600、ゴーヤチャンプル650、豚の紅茶サラダ750、厚揚焼450、枝豆450、冷トマト350。公式サイトあり。(2012年7月調べ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

店情報: うなぎ「カブト」(新宿)

  • 店名: カブト
  • 電話: 03-3342-7671
  • 住所: 160-0023 東京都新宿区西新宿1-2-11
  • 営業: 14:00-21:00(20:45LO)、日祝・年末年始休
  • 場所: 新宿駅西口から徒歩3分。思い出横丁のまん中あたり。
  • メモ: 昭和23(1948)年創業のうなぎ専門店。焼き台に面したコの字カウンター15席。メニューは紀州備長炭で焼き上げる5種のうなぎ串のみ。“ひと通り”は、えり焼(2本320)、ひれ焼(2本320)、きも焼(1本290)、一口蒲焼(1本320)、れば焼き(1本290)の合計7本で1,540円。(ひと通りでも単品でも、値段は変わらない)。酒ハクツル上撰400、焼酎(金宮)350、キリンビール大650・小460、エビス黒ビール460、ジンジャエール250、ウーロン茶250、お新香320。(2013年6月調べ)
    “ひと通り”は、えり焼(2本300)、ひれ焼(2本300)、きも焼(1本270)、れば焼き(1本270)、一口蒲焼(1本290)の合計7本で1,430円。ひと通りでも単品でも、値段は変わらない。酒白鶴400、ビール大650、焼酎350、黒ビール460、小ビール460、ジンジャエール250。(2011年8月調べ)
  • HTML版(2003年以前): (01.02.13)

| | コメント (0) | トラックバック (5)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

0002100 あ | 0002105 か | 0002110 さ | 0002115 た | 0002120 な | 0002125 は | 0002130 ま | 0002135 や | 0002140 ら | 0002145 わ | 1000000 東京都千代田区 | 1030000 東京都中央区 | 1050000 東京都港区 | 1100000 東京都台東区 | 1120000 東京都文京区 | 1140000 東京都北区 | 1160000 東京都荒川区 | 1200000 東京都足立区 | 1240000 東京都葛飾区 | 1300000 東京都墨田区 | 1320000 東京都江戸川区 | 1350000 東京都江東区 | 1400000 東京都品川区 | 1440000 東京都大田区 | 1500000 東京都渋谷区 | 1520000 東京都目黒区 | 1540000 東京都世田谷区 | 1600000 東京都新宿区 | 1640000 東京都中野区 | 1660000 東京都杉並区 | 1700000 東京都豊島区 | 1740000 東京都板橋区 | 1760000 東京都練馬区 | 1800000 東京都武蔵野市 | 1810000 東京都三鷹市 | 1840000 東京都小金井市 | 1850000 東京都国分寺市 | 1920000 東京都八王子市 | 1940000 東京都町田市 | 2100000 川崎市川崎区 | 2110000 川崎市中原区 | 2130000 川崎市高津区 | 2200000 横浜市西区 | 2210000 横浜市神奈川区 | 2220000 横浜市港北区 | 2300000 横浜市鶴見区 | 2310000 横浜市中区 | 2320000 横浜市南区 | 2330000 横浜市港南区 | 2350000 横浜市磯子区 | 2360000 横浜市金沢区 | 2380000 神奈川県横須賀市 | 2400000 横浜市保土ヶ谷区 | 2410000 横浜市旭区 | 2460000 横浜市瀬谷区 | 2470000 横浜市栄区 | 2480000 神奈川県鎌倉市 | 2490000 神奈川県逗子市 | 2510000 神奈川県藤沢市 | 2730000 千葉県船橋市 | 2930000 千葉県富津市 | 3300000 さいたま市浦和区 | 3320000 埼玉県川口市 | 4530000 名古屋市中村区 | 4600000 名古屋市中区 | 5160000 三重県伊勢市 | 5320000 大阪市淀川区 | 6040000 京都市中京区 | 6500000 神戸市中央区 | 7210000 広島県福山市 | 7300000 広島市中区 | 7330000 広島市西区 | 7340000 広島市南区 | 7370000 広島県呉市 | 7900000 愛媛県松山市 | 7940000 愛媛県今治市 | 8020000 小倉北区 | 8100000 福岡市中央区 | 8120000 福岡市博多区 | 8500000 長崎県長崎市 | 8610000 熊本市中央区 | 8690100 熊本県長洲町 | ブラジル | 日記・コラム・つぶやき