« 枝つき干ぶどう … バー「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 今年も大盛況 … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) »

店情報: 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪)

2011年1月末に立ち退きにより閉店していた荻窪「やき屋」ですが、2011年7月1日(金)に再開しました。場所は、荻窪駅南口を出て、阿佐ヶ谷(新宿)方面にちょっと進み、次のト字路(右向こうがセガミ薬局)を右折。2ブロックほど先の、左手角に「CoCo壱番屋」があるところを左折した先、中華料理屋のとなり。住所表記で言うと、東京都杉並区荻窪5-29-5あたり。新店舗の店情報はこちら

  • 店名: 立ち飲み「やき屋」
  • 電話: 03-3398-7697
  • 住所: 167-0043 東京都杉並区上荻1-5-6
  • 営業: 16:00-23:00、日休
  • 道順: 荻窪駅北口から、JR線に沿って阿佐ヶ谷方面に向かう。左手2本目の路地(アサヒ通り)を左折し、しばらく進んだ右側。
  • メモ: 平成11(1999)年7月創業。店内は左右に立ち飲みカウンターがあり、奥に座って飲めるテーブル席が1卓(7席)ある。料金は後でまとめて払う仕組み。
    御飲物:酒1杯250、にごり酒270、ホッピー320、ビール(中)400、生ビール(中)400、ウーロン杯300、レモンサワー300、ウイスキー水割400。
    御品書:いか刺身170、いかみみ刺身170、いかみみ焼170、いかげそ焼170、げそ揚げ170、げそわさ170、いかなんこつ焼170、珍味わたあえ170、自家製塩辛170、いか納豆170、しめさば220、うなぎきも焼170、きざみ穴子170、ほたて一串200、もつ煮込170、串刺フランク170、めかぶ170、みそきゅうり170、漬物170、冷奴170、枝豆170、いか大根170。(2008年7月調べ)
  • HTML版(2003年以前): (03.11.20)(03.11.10)(03.08.01)(03.06.30)(03.05.10)(03.04.16)(03.02.13)(03.02.01)(03.01.11)(02.12.05)(02.09.27)(02.08.27)(02.06.21)(02.03.13)(01.11.06)(01.09.01)(01.07.10)(01.05.30)(01.05.09)(01.05.02)

|

« 枝つき干ぶどう … バー「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 今年も大盛況 … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) »

コメント

荻窪で立ち飲みと言えば、「鳥もと」。有名すぎて紹介の必要もないと思いますが、訪問期を書きましたのでご覧下さい。

投稿: 酒場遺産(小木快) | 2005.12.03 14:09

ご紹介ありがとうございます。>酒場遺産(小木快)さん

うちの近所で、昼から営業してる酒場は(そば屋を別にすると)「鳥もと」だけですので、非常に重宝しています。あ。いつも昼間から飲んでるわけではありませぬ。(^^;

投稿: 浜田信郎 | 2005.12.04 22:13

有名なお店みたいですね、「かっぱ」にはもう30年も行っていますが、その流れで2~3回寄りました。
いつもは焼酎もお酒もやらないのですが、ビールが嫌いなスーパードライだったようなので、
その時はホッピーを注文し、おかわりで「なかだけ」??だったかなー、
と聞かれて、意味が分からないでいると、
ご主人は「わかんねーのかなー」といって舌打ちをしていました。
もう30年以上飲んでいますが、客に舌打ちをする店は初めてです。
僕は荻窪の生まれで育ち、荻窪にこういうお店があると悲しいです。
いくら美味しいものをいただいて、美味しいお酒が出ても、このことを思い出すと味が飛んでしまうでしょう。
ですので、もう行けなくなりました・・・・

投稿: John | 2007.09.25 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/113446

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪):

» 1月9日(金) 今年も大盛況 … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) [居酒屋礼賛]
横浜での仕事を終えて、JR中央線・荻窪駅に降り立ったのが午後8時。先月は、どういうわけだか「やき屋」に来ることができなかったので、今日は今年の初「やき屋」をねら... [続きを読む]

受信: 2004.01.18 20:15

» イカは大丈夫! … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) [居酒屋礼賛]
火曜日なんだけど、明日(2月11日)は祝日(建国記念日)。自宅に帰る道すがら、荻窪で寄り道することにしました。荻窪といえば「やき屋」ですよね。空(あ)いてるかな... [続きを読む]

受信: 2004.02.15 21:49

» 今シーズン初のイカ大根 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
3月なのに、電車の中では汗ばむような暑さ。日中の気温は20度まで上がりました。き [続きを読む]

受信: 2004.03.21 18:36

» 全品制覇の日は近し! … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) [居酒屋礼賛]
久しぶりに荻窪の立ち飲み「やき屋」に寄って帰ろかな。横浜から東京に向かうJR湘南 [続きを読む]

受信: 2004.05.01 12:17

» 奴を食べて全品制覇! … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
都内での仕事を終え、荻窪へ。久々の「やき屋」です。午後5時半をまわったところだけど、どうかな。わぁ。この時間帯でもいっぱいか。 メインカウンターは、ほぼ満席なが... [続きを読む]

受信: 2004.07.04 15:54

» 月曜日は「川名」デイ … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
「海の日」とくっついた三連休も今日で最後。終わってみると早いですねぇ。今日は月曜日なので「川名」は定休日。今日の夕方散歩は荻窪の名立ち飲み屋、「やき屋」をねらっ... [続きを読む]

受信: 2004.07.26 10:36

» 常連さんは野菜系!? … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
土曜日です。いつもは図書館のあと「川名」に向かうことが多いのですが、気候もよくなってきたので今日はちょっと遠出をしてみようと、荻窪まで出てきました。せっかくなの... [続きを読む]

受信: 2004.09.05 22:03

» 新メニュー登場! … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) [居酒屋礼賛]
金曜日です。大きな台風22号が、日本列島を縦断しながら関東地方に向かっているということもあって、今日は早めに会社の事務所を出て湘南新宿ライン→中央線と乗り継いで... [続きを読む]

受信: 2004.10.24 16:54

» イカ大根で燗酒を … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
のどが痛~い。ちょっと風邪をひきかけてるのかもなぁ。明日が祝日で、本来であれば思いっきり飲める日なのに残念です。今日は、燗酒をちょいと引っかけるくらいで帰りまし... [続きを読む]

受信: 2004.12.05 22:28

» 立ち飲み初め … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
平成17(2005)年の初立ち飲みは荻窪の「やき屋」です。「こんばんは」と店に入ったのは午後6時40分。メインカウンターにも、その背後のサブカウンターにも、そし... [続きを読む]

受信: 2005.01.23 22:00

» イカに燗酒 … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) [居酒屋礼賛]
明日の都内での仕事に備えて今日は自宅です。荻窪駅に到着したのは午後9時半。久しぶりに「やき屋」に寄って帰ろうと思ってるのです。 「こんばんは。」「あら。いらっしゃいませ。お久しぶりですねぇ。どうしてたの?」と女将さん。えっ? そんなに来てなかったかなぁ。そうか。前に来たのが1月頭ですから3ヶ月近くごぶさたしてしまってたのか…。そういえば今年に入ってから都内での仕事ががっくりと減ってますからねぇ。金... [続きを読む]

受信: 2005.04.10 22:42

» dancyuに登場 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
月曜日。都内での仕事を終えて荻窪(おぎくぼ)駅に着いたのは午後6時過ぎ。こんな早い時間なら余裕かと思いきや、「やき屋」はすでにお客さんであふれかえるほど満席です。しえぇ~っ、すごいなぁ。サブカウンター側が3人しか立ってないので、キュッとつめてもらえばもうひとりいけるかな、なんて算段をめぐらせていると、奥のテーブル席で手をあげてくれる人の姿が。阿佐ヶ谷「川名」の常連さんです。自分の横の席を指差しなが... [続きを読む]

受信: 2005.05.30 05:11

» イカ納豆で一献 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
都内での仕事を終えて荻窪は「やき屋」です。前回来たのが5月の上旬だったから、2ヶ月近く来てなかったんですねぇ。 開けっ放しの入口から「こんにちは」と店内に入ります。午後6時の店内は先客ひとりと、珍しくガラガラの状態。女将さんも「あら久しぶりね。忙しいんでしょ」と声をかけてくれます。こうやって、東京に出張があったりするとときどき顔を出せるんですが、このところほとんど出張がなくて、べったりと横浜で仕事... [続きを読む]

受信: 2005.08.07 20:51

» イカ嫌いでも大丈夫 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
1週間の夏休みも、今日も含めて残すところあと3日。金曜日の今日は、みんなととある有名店に繰り出そうと計画中。まずはイカ嫌いのここっとさんと待ち合わせて、イカ料理で有名な立ち飲みの「やき屋」での0次会に向かいます。 金曜日午後6時の店内は、すでにメインカウンターはいっぱい。我われは店内左手のサブカウンターに陣取って瓶ビール(スーパードライ、中ビン、380円)をもらいます。ここは、飲み物はひとり1品ず... [続きを読む]

受信: 2005.09.11 12:10

» あったかイカ大根 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
さあ「やき屋」です。開けっぱなしの入り口から「こんばんは」と店内へ。木曜午後7時半の店内は左手サブカウンターとその奥のテーブル席はいっぱいながら、なんと右手メインカウンターの一番手前がかろうじて空いている。そこにいた人が帰って、ちょうど空いたばかりなのかな。そこに陣取ると、すぐ目の前のレジにいる女将さんから「いらっしゃい。久しぶりね」と声がかかります。あちゃー。「そうなんです。すっかりごぶさたしち... [続きを読む]

受信: 2006.02.05 15:17

» 東京一の塩辛やっこ!? … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) [居酒屋礼賛]
土曜日4時過ぎの「やき屋」です。開店からまだ5分もたっていないのに、すでに店内右手のメイン立ち飲みカウンターは満席(8人)。左手の壁に作りつけられた、3~4人たつことができるサブカウンターの奥側にもひとり先客がいる状態。みさんさん出足がいいですねぇ。私もサブカウンターの一番手前側に立ち、まずはホッピー(300円。括弧内の料金は税別表記。以下同じ)を注文します。 ここのホッピーは氷と焼酎が入ったサワ... [続きを読む]

受信: 2006.05.07 15:15

» 夏らしく味噌キュウリ … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛 ]
今日は吉祥寺でお呼ばれ。おいしい日本酒や25年物のマッカランなどをたっぷりといただいて荻窪駅まで帰ってきたのは午後9時前。飲みも食いも十分に足りてるんだけど、ここまで帰ってきたらやっぱり寄りたくなるのが「やき屋」です。土曜日のこの時間帯なら大丈夫かな、なんて思いながら店に着いてみると、あにはからんやメインカウンターを埋めつくすお客さんです。さすがに人気のお店ですねぇ。 左手壁に作りつけてあるサブカ... [続きを読む]

受信: 2006.07.16 10:45

» にごり酒「親玉」 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
土曜日の夕方、買い物もかねて荻窪まで出て、その足でイカのおいしい立ち飲みの「やき屋」です。午後4時半の店内は右手メインカウンターがゆるやかに満席(ぎゅっと詰めればあと数人は入れる程度)、左手サブカウンターは両側にひとりずつでまん中が空いている状態、そして左手奥のテーブル席でも何人かのお客さんが飲んでいる状態です。 このところ定位置となりつつあるサブカウンターに立ち、今日は冷酒(北の誉、230円)と... [続きを読む]

受信: 2006.08.20 09:17

» サッと飲んでスッと帰る … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
土曜日の今日、開店(午後4時)と同時に「やき屋」に来ることをねらっていたのですが、ちょっと出遅れてしまい、「やき屋」到着は午後5時。当然のように店内はすでにいっぱいで、まさに立すいの余地もない状態で、先に今日2軒目に行く予定だった「田中屋」に行ってきたのでした。 「やき屋」店内左手のサブカウンターでは、近所の酒友である黒ブタさん、金魚屋さん、D介さんが飲んでいます。「こんちは」とあいさつしながら、... [続きを読む]

受信: 2006.10.01 15:32

» 奥さんも安心!? … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
金曜日。横浜での仕事を終えて、台風のような暴風雨(雨は少なくて、どっちかというと風がひどい!)の中をトコトコと帰ってきたのは荻窪です。ここから自宅まではバス1本10分強なのでもう自宅に着いたも同然。ちょいと1~2軒、寄って帰りますか。まずはやっぱり「やき屋」です。 金曜午後9時前の「やき屋」は予想どおりお客さんでいっぱい。かろうじてギリギリひとり分ほど空いていた左手サブカウンターのわずかなすき間に... [続きを読む]

受信: 2006.10.29 21:23

» 冬はやっぱりイカ大根 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
土曜日なのに出勤日。横浜での仕事を終えて、やって来たのは荻窪は「やき屋」です。「これを食べなきゃ冬がこない」そんな料理のひとつが「やき屋」のイカ大根。この冬は、まだいただいていないのです。 「こんばんはー」と入った午後8時半の「やき屋」は右手のメイン立ち飲みカウンターに2人、左手のサブ立ち飲みカウンターに2人、左手奥のテーブル席(座れる)は先客なしと「やき屋」にしては「ものすごく」と言っていいくら... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 09:15

» 今シーズン最後のイカ大根 … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) [居酒屋礼賛]
「イカ大根は今日が最後よ。もちろん知ってて来てくれたのよねぇ」といたずらっぽく笑う女将さん。 「えっ! そうだったんですか! 知らなかったなぁ。でも、最後のイカ大根に間に合ってよかった、よかった(笑)」 イカ料理全品150円均一の立ち飲み屋として有名な荻窪「やき屋」の冬の風物詩、イカ大根。そのイカ大根を楽しみに、昨日行ったおでん屋でもあえて大根を注文しなかったほどだったのです。 今日は燗酒(北の誉... [続きを読む]

受信: 2007.03.26 05:33

» つまみ3品、燗酒2本でセンベロ … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
9連休4日目の「近くの名店を探る旅」は、中央線沿線。スタートの国立で、開店1時間で売り切れとなった「うなちゃん」に振られ、西国分寺は「鳥芳」の名物・チレヌタですっかり満腹になり、武蔵小金井の女性ばかりで切り盛りしている老舗大衆酒場「大黒屋」で広島・呉の酒「千福」をいただいて、荻窪まで帰ってきました。 荻窪にも、まだ行ったことのない行ってみたいお店は何軒かあるのですが、今日は飲み物も食べ物も、もう充... [続きを読む]

受信: 2007.05.20 05:15

» 新メニューはホタテ串 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
JR中央線・地下鉄丸ノ内線の荻窪駅近くにも、お客のほとんどがホッピーを飲んでいるお店があります。イカ料理中心、157円(税抜150円)均一のつまみで有名な立ち飲み「やき屋」です。 ここのホッピー(315円)は、サワーグラスに氷入り焼酎。それとは別に瓶入りホッピー(外)が出されます。 自分でトトトッと、外(ソト)をグラスいっぱいまで注ぐと、瓶の中には、まだ半分ほどのホッピーが残りますので、これはおか... [続きを読む]

受信: 2007.06.29 07:35

» シメに地元の名店2軒 … 「やき屋」(荻窪)&「ペルル」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 高円寺をあとに、阿佐ヶ谷駅を通り越して荻窪(おぎくぼ)へ。久しぶりに出かけたのは、イカ料理で有名な、立ち飲みの「やき屋」です。7月に、しばらくお休みしていたそうなのですが、その頃から、ずっと行けてなかったのです。  「こんばんは」と入った、土曜日、午後9時前の店内は、6割りほどのゆったりとした入り。噂によると、実は店長(ゲンさん)が体調を崩して入院されていたそうなのですが、今日の様子を拝見すると... [続きを読む]

受信: 2007.09.24 15:10

» 寒くなったらイカ大根 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 荻窪駅北口にある、つまみが全品150円(+消費税)の立ち飲み「やき屋」。値段が安いということもさることながら、大人気の理由(わけ)は、それら150円のつまみが、うまいということにあります。  ここの店主の出身地は、青森県八戸市。その八戸は、自ら「イカの街」と称するほどイカの水揚げが多い町で、その量は全国1位なんだそうです。  「やき屋」のつまみは、その八戸から毎日送られてくるイカを使った料理が主... [続きを読む]

受信: 2007.12.15 15:08

» 雪降る夜に塩辛で燗酒 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 江東区の酒場2軒を巡って荻窪まで帰ってきました。最後は地元で軽くシメますか。アウェイで飲むと、電車でホーム(地元)まで帰ってくる間に、ある程度酔いが醒(さ)めた感じになってしまい、ついつい最後にもう1軒行きたくなってしまうんですよねぇ。  そんなわけでやって来たのは、荻窪駅北口東側の旧闇市の一角にある、イカ料理中心の立ち飲み屋、「やき屋」です。「やき屋」のある横丁は風俗店も多く、その中で「やき屋... [続きを読む]

受信: 2008.03.09 11:53

» 閉店間際に2本と3品 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 イカ料理のすべてが150円(+税)均一という立ち飲みの名店、「やき屋」にやって来ました。  八戸から入ってくる新鮮なイカは、それぞれの部位が刺身、焼き物、揚げ物などに仕上げられていきます。たとえばイカ刺身、イカミミ刺身、ゲソわさ、イカミミ焼き、ゲソ焼き、イカなんこつ焼き、ゲソ揚げ、イカ塩辛、イカ納豆、そして珍味・わた和えに、冬場だけのイカ大根。どれを食べても、はずれがありません。  今日は仕事で... [続きを読む]

受信: 2008.06.01 10:46

» 冷奴に塩辛のせて冷酒 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 都内での仕事を終えて、やってきたのは荻窪の「やき屋」です。前回来たのが4月の終わりだったので、1ヶ月半ぶりくらいでしょうか。なんと、その間に値上がりしたようで、つまみはほぼ全品170円均一。ただし、今度は消費税込みの価格になっていますから、実際の値上げ幅は12円(8%)ほどということですね。もつ焼き「宇ち多゛」の値上げと同じく、『それでも安い』といった感じです。  ちょうど空いていたカウンターの... [続きを読む]

受信: 2008.07.19 09:28

» いかみみ刺身を冷酒で … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 荻窪駅北口近くにある立ち飲みの「やき屋」にやってきました。ここは新鮮なイカ料理を中心としたつまみが、ほぼ全品170円で食べられる、コストパフォーマンス抜群の立ち飲み屋。それでいて、店内に凛(りん)とした緊張感もあるので、変なお客さんもほとんど見かけません。  この緊張感は非常に大切で、あり過ぎるとあまりくつろげないし、なさ過ぎると店内がだれてしまって、変な酔っ払いがはびこるようになってしまうので... [続きを読む]

受信: 2008.08.24 08:35

» 〔コラム〕 今夜もハシゴ酒 (荻窪・下井草編) [居酒屋礼賛]
 金曜日の帰り道は、ほぼ毎週と言っていいくらいハシゴ酒。普段はどうしても翌日が気になって、深酒しにくいものですが、金曜日だけは例外です。「もしひどい二日酔いになったとしても、土日の休みの間になんとか回復することができそうだ」という安心感もあって、実に楽しく、しかも盛大に飲めるのです。  今日も横浜での仕事を終えて、湘南新宿ラインから中央線を経由して、荻窪へと帰ってきました。今夜はここ荻窪からハシゴ... [続きを読む]

受信: 2008.11.16 10:46

» イカ大根がはじまった … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 うなぎの「川勢」、もつ焼きの「カッパ」で飲んだ後、荻窪でのハシゴ酒の3軒目として向かったのは立ち飲みの「やき屋」です。  2軒で燗酒を4杯いただいているので、いい気持ちでふらりと店内に入ると、「やき屋」もちょうどお客さんが入れかわる時間帯なのか(時刻は午後7時前)、左手のサブカウンターはもちろん、右手のメインカウンターの奥のほうにも空きがある状態です。  入口横のレジカウンターのところに立つ女将... [続きを読む]

受信: 2008.12.28 09:55

» ホッピーも安いのです … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 昨春の瓶入りホッピーの値上げにともなって、多くの酒場でホッピーの値上げが続いています。以前はチューハイと同じくらいの値段だったホッピーが、今や生ビールと肩を並べるほど。  そんな中にあって、相変わらず安い値段を保っているのが、荻窪駅北口商店街の中にある、イカ料理がすべて170円均一という立ち飲みの「やき屋」です。イカ料理も安いのですが、ホッピーも安いのです。  ご多分に漏れず、「やき屋」も昨年の... [続きを読む]

受信: 2009.01.18 12:40

» 定番・自家製イカ塩辛 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 阿佐ヶ谷から始まった土曜日夕方の、ひとり呑み。高円寺での2軒目を終えて、3軒目は荻窪の「やき屋」です。  店に到着したのは午後8時40分。土曜日のこの時間帯でも、けっこうにぎわっています。ちょうど先客が帰ったばかりなのか、カウンターの一角がちょうど一人分空いていて、そこに立ちます。  この店の人気の理由は、八戸産の新鮮イカ料理をはじめとする20品ほどのつまみが、ほとんど170円均一で食べられると... [続きを読む]

受信: 2009.05.18 20:03

» 地元に帰ってもう一杯 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 武蔵小山(むさしこやま)を後に、東急目黒線、山手線、中央線と乗り継いで、午後8時前に荻窪(おぎくぼ)に到着。久しぶりの「やき屋」です。  いつも満員の「やき屋」も、土曜日のこの時間帯は比較的静かで(後ですぐにいっぱいになったので、ジャストこの時刻だけが静かだったようで)、右手のメイン立ち飲みカウンターの中央部にゆったりと立ってホッピー(320円)を注文します。  ここのホッピーは、サワーグラスに... [続きを読む]

受信: 2009.07.05 15:03

» きざみ穴子でもう1杯 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 明日の都内での仕事に備えて、横浜での仕事を終えて荻窪駅に帰ってきたのは午後8時半。ちょっと1杯、「やき屋」で飲んで帰りましょう。  この時間でも、「やき屋」の右手メイン立ち飲みカウンターはお客さんでいっぱい。左手の壁に作り付けのサブカウンターは、ゆったりと男性二人が使っている状態なので、そちらに入れてもらおうかと、その二人の奥側にじわりと立ちますが、ずれてくれる気配は全くなし。逆にカウンター上に... [続きを読む]

受信: 2009.09.13 08:42

» 今年も冬がやってきた … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 昨年(2009年)末から、公私の特に“私”の面でなにかとバタバタしていて、ブログの更新も遅れ気味。今日、これからご紹介する「やき屋」の様子は、今から4ヶ月前の去年の11月。晩秋となり、これから本格的な冬へと向かうころのお話です。  その日、店に到着したのは午後10時。いつも満員の「やき屋」ながら、この時間帯であれば比較的ゆっくりと入れます。  今日はメインカウンターの中央あたりに陣取って、ウイス... [続きを読む]

受信: 2010.03.08 23:33

» 宿酔にはカツカレー? … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 大型連休初日は「昭和の日」で祝日。『激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす』という日です。そんな祝日にも開いている名酒場の1軒が、荻窪駅すぐ近くの立ち飲み「やき屋」です。  八戸から直送されたイカで作る各種のイカ料理が、ほぼ170円均一で食べられる「やき屋」は、いつもいつも満員の状態が続く人気店ですが、今日はさすがに祝日だけあって、午後6時半の店内は比較的ゆったり... [続きを読む]

受信: 2010.05.02 14:27

» イカ大根で冬が来た! … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 土曜日、午後7時半の「やき屋」は、入口右手のメインカウンターで6人ほどが立ち飲んでいて、左手の壁に作りつけのサブカウンターにもひとり。左手奥の座り飲みテーブル席は空いている状態。  メインカウンター手前側の空いているところに立って、燗酒(北の誉、250円)をもらって、つまみにはイカ大根(170円)を注文します。  なにしろこのイカ大根が食べたくて、今日は「やき屋」に来ましたからねぇ。  イカ大根... [続きを読む]

受信: 2011.02.11 15:17

» 店情報: 立ち飲み「やきや」(荻窪) [居酒屋礼賛]
店名: 立呑み やきや 電話: (未確認) 住所: 167-0051 東京都杉並区荻窪5-29-4 営業: 16:00-23:00、日休 場所: 荻窪駅の地下から抜ける南口の階段を上がった目の前のト字路(右向こうがセガミ薬局)を右に入り、荻窪南口仲通り商店会を2ブロックほど進んだ左手角の「CoCo壱番屋」を左折した少し先、左手。中華料理屋のとなり。 メモ: 平成23(2011)年1月末に立ち退きに... [続きを読む]

受信: 2011.09.24 12:26

« 枝つき干ぶどう … バー「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 今年も大盛況 … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) »