« 弁当つまみに一献、二献 | トップページ | おでんに燗酒 … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) »

店情報: 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮)

【このお店は現在閉店しています】

    ほ里乃家
  • 店名: 居酒屋「ほ里乃家」(ほりのや)
  • 電話: 03-3330-2272
  • 住所: 165-0035 東京都中野区白鷺1-31-21
  • 営業: 17:00-00:00、水日祝休
  • 道順: 西武新宿線鷺ノ宮駅を南口に降りて、正面にある小さい橋を渡り、お菓子屋さんの横を鷺宮神社方向に直進。すぐ右側。赤提灯が目印。
  • メモ: 昭和43(1968)年頃創業。店内はJ字カウンターのみ12席程度を店主夫婦が切り盛り。

    〔飲み物〕剣(辛口)340、剣菱340、穏(純米)400、穏(吟醸)370、さわやか(生貯蔵酒)730、ビンビール(スーパードライ大瓶)600、生ビール480、黒生ビール420、レモンサワー・チューハイ・ウーロンハイ・抹茶ハイ各340、ボトルキープ麦焼酎「一番札」2,100、白ワイン1,300など。

    〔食べ物〕やきとり(4本)350、玉子焼400、ニラ玉400、おしんこ300、シラスオロシ300、月見350、山芋千切350、山かけ450、納豆つつみ焼350、ウドヌタ350、そら豆400、まぐろぶつ切400、まぐろ納豆400、まぐろヌタ450、スタミナ納豆550、帆立貝500、かつお刺身600、アジ刺身500、アジ酢400、塩ラッキョ250、もつ煮込み350、ネギキツネ焼350、ニラレバ炒め450、まぐろ刺身500、タラポン酢420、サヤバタ炒め350、ところ天300、冷やっこ300、トマト300、アコウダイ粕漬550、アジ干物400、サケかま塩焼380、モツミソ焼350、焼ニンニク350、野菜炒め500、串カツ400、一口カツ400、ナスピーマン味噌炒め420、ナス焼350、おでん雑煮350、焼もち300、おでん(一人前)350など。食べ物メニューは季節により、また仕入れにより変わる。(2008年5月調べ)
  • HTML版(2003年以前): (03.11.18)(03.11.08)(03.08.23)(03.06.06)(03.04.11)(03.03.14)(02.12.28)(02.08.13)(02.04.19)(01.09.21)(01.06.01)(01.04.13)(01.02.02)(00.12.27)(00.12.09)(00.10.30)(00.10.19)(00.10.18)(00.06.01)

|

« 弁当つまみに一献、二献 | トップページ | おでんに燗酒 … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/155362

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮):

» 平成16(2004)年1月16日(金) おでんに燗酒 … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
週末です。今日は仕事が長引いて、横浜の事務所を出たのが午後10時半。この時間になると、自宅につくのは午前0時を回ってしまいます。おなかもすいてるので、ちょいと1... [続きを読む]

受信: 2004.02.01 14:09

» 西武新宿線沿線の居酒屋めぐり … 「ほ里乃家」「乃がた」「竹よし」 [居酒屋礼賛]
「竹よし」の常連さんでもあるTaさんご夫妻と、西武新宿線沿線の居酒屋めぐりです。まず向かったのは、鷺ノ宮駅のすぐ近くにある居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」です。T... [続きを読む]

受信: 2004.03.07 18:33

» 旬を追っかけて … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
今週は午前中が横浜、午後が東京という日が続いています。昨夜は、以前「鳥芳」だった [続きを読む]

受信: 2004.04.18 15:56

» 熱々フワフワ玉子焼き … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
横浜でみんなと飲んだあと、自宅最寄りの鷺ノ宮駅に到着したのは午後11時45分。ま [続きを読む]

受信: 2004.05.23 12:52

» 夏休み突入 … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
今週も無事終わり、明日から1週間の夏休みです。仕事仲間との暑気払い(しょきばらい)が終わり、鷺ノ宮駅まで帰ってきたのは午後11時45分。間もなく日付けが変わって... [続きを読む]

受信: 2004.07.31 18:44

» “もつ”も“おでん”も … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
明日は「秋分の日」。横浜での仕事が遅くなり、西武新宿線鷺ノ宮駅に到着したのは午後11時15分。南口の階段を下り、橋を渡った先、「ほ里乃家」に。 「いらっしゃいま... [続きを読む]

受信: 2004.10.10 23:09

» 芋の湯割りの後は麦のロック … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
神保町の「兵六」で「吉田類の酒場放浪記」の収録を見学した後、ウイークデイのことゆえまっすぐに鷺ノ宮駅まで帰ってきたもののなんだか飲み足りない。よし。ちょっと飲み... [続きを読む]

受信: 2004.12.29 15:07

» 仕事納めもまたおでん … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
今年も今日で仕事納め。職場での納会および二次会の後、湘南新宿ラインから西武新宿線を経由して鷺ノ宮駅に着いたのはジャスト真夜中(午前0時)です。ちょっと小腹がすい... [続きを読む]

受信: 2005.01.09 14:30

» カキ串焼き … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
横浜での仕事を終えて、明日の都内での仕事に備えて鷺ノ宮駅に到着したのは午後9時半。久しぶりに「ほ里乃家」に寄っていきますか。 店内はJ字のカウンターのみで、Jの... [続きを読む]

受信: 2005.03.13 21:54

» おでん・やきとり … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
おぉ、さぶ。3月も半ばを過ぎたというのに、今夜はものすごく冷える。金曜日の夜は横浜の職場から自宅に向かいながら、その経路上のどこか(たいていは自宅近く)の店に寄... [続きを読む]

受信: 2005.04.03 20:59

» 本日の締めは … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
「ペルル」を出て、まずは「ペルル」からの定番ルートである「満月」へと足を運びます。あれ!? 開いてないぞ。おかしいなぁ。土曜日は開いてるはずなんだが…。 じゃ「... [続きを読む]

受信: 2005.04.03 21:15

» 最後はアツアツ玉子焼 … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
仕事を終えた寄り道さんから連絡をいただいて、ここっとさん、宇ち中さんとともに、午後10時過ぎに鷺ノ宮の居酒屋「ほ里乃家」に到着します。まずはビール(スーパードライ、大ビン、580円)をもらって乾杯。今日のお通し(200円)はホウレン草の山かけ。みんな思い思いに料理を注文します。 まず出てきたのはナス焼(350円)。店主が上手に焼きたてのナスの皮をとって出してくれます。そして串カツ(400円)。夜が... [続きを読む]

受信: 2006.03.26 21:32

» 金曜日は西武線沿線で … もつ焼き「ホルモン」(沼袋)など [居酒屋礼賛]
横浜からの帰り道、ふらりと立ち寄ったのは沼袋(ぬまぶくろ)のもつ焼き「ホルモン」。金曜日午後8時過ぎの店内は7~8割の入りで、私は2列平行カウンターの手前(駅に近い)側、テレビもよく見える場所に座り、まずは小瓶のビール(サッポロ黒ラベル、310円)とお新香(100円)をもらって開始です。今日のお新香はキュウリと白菜ですね。 もつ焼きのほうは、例によってレバと子袋のちょい焼きを、それぞれ2本ずつ(も... [続きを読む]

受信: 2007.02.04 10:01

» 冬の定番、おでんに燗酒 … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
「竹よし」を出て歩くこと約10分。となり駅の鷺ノ宮(さぎのみや)駅に到着します。都立家政(とりつかせい)駅と鷺ノ宮駅は500メートルほどしか離れていなくて、ホームに立つととなりの駅がよく見えるくらいなのです。 時刻は午後11時前。ここまで来れば自宅はもう目の前なので、最後にもう1軒寄って帰りましょうね。鷺ノ宮駅南口にある「ほ里乃家」は午前1時までの営業。ちょっとおでんでもつついて帰りますか。 「こ... [続きを読む]

受信: 2007.02.10 16:28

» 季節の肴を楽しんで … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
日付けが変わるころにやってくることが多い「ほ里乃家」。今日は開店直後の早い時間帯にやってきました。 店の左端にある入口から店内に入ると、左手の壁は前面鏡張り。右手のカウンターはまず奥に向かって伸び、店の奥で右に曲がって、右端でまた折れてこちら側に少しだけ戻ってくる。ざっくりと例えるとアルファベットの「J」(右上が入口で、下が店の奥方向)の形をしたカウンターで、総席数は12席程度でしょうか。 土曜日... [続きを読む]

受信: 2007.04.21 05:15

» 熱々玉子焼で抹茶ハイ … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 西武新宿線・鷺ノ宮(さぎのみや)駅南口の小さな路地の奥に灯る赤ちょうちんが「ほ里乃家」です。店主夫婦ふたりで切り盛りする店内は、J字型のカウンター12席ほどで、午前1時までの営業。終電時刻までは沿線のビジネスマンが、それを過ぎても地元の呑兵衛たちが、夜な夜な集まるのです。  土曜日は沿線のビジネスマンたちも少ない日で、午後11時過ぎの店内は比較的静か。J字カウンターの奥のほうに陣取って、瓶ビール... [続きを読む]

受信: 2007.08.03 05:30

» 残暑きびしき葉月下旬 … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 今年は7月の終盤まで涼しい夏だったのに、8月に入るころから気温が急上昇。この傾向は、お盆を過ぎてもちっとも変わらず、今週なんて、東京地方は月曜日(8月20日)の最高気温が35度、火曜日も34度、水曜日はなんと37度と、体温よりも高いほど!  昨日(木)、今日(金)と30度から31度くらいに落ち着いてきたものの、あまりの暑さに、自宅への帰り道に途中下車したり、ましてやちょっと遠回りして飲んだりす... [続きを読む]

受信: 2007.09.30 11:41

» おでんつまみに燗酒を … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 このところ、ぐんぐんと気温が下がってきて、今日(10月26日)は雨模様の上に、最高気温が20度を下回るという肌寒さ。金曜日、午後9時前の「ほ里乃家」は、J字カウンター13席のみの店内に、空席がかろうじて1席という込み合った状況です。でもまぁ、1席残っていて、良かった良かった。私が、その席に座って、これできっちりと満席です。  寒くても、やっぱりまずは瓶ビール(アサヒスーパードライ大瓶、580円... [続きを読む]

受信: 2007.11.24 11:10

» ほろ苦、くわい唐揚げ … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 四ツ木の「ゑびす」を出て、自宅最寄り駅である鷺ノ宮(さぎのみや)に到着したのは午後11時半。ここまで帰ってくれば、もう安心。文字通り、はってでも自宅にたどりつくことができます。  そんなわけで、最後にもう1軒、と立ち寄ったのは、鷺ノ宮駅南口の路地にある「ほ里乃家」です。  J字カウンターのみ、十数人分の店内は、店主夫妻が切り盛りしており、金曜も深夜となるこの時間、先客は3人。私もその3人の奥、ち... [続きを読む]

受信: 2008.02.02 16:19

» 今が旬、三つ葉お浸し … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 金曜日。地元・鷺ノ宮(さぎのみや)に帰ってきたのは、日付けの変わる午前0時。駅南口にある「ほ里乃家」でちょっと飲んでから帰りましょうか。  「こんばんは」と入った店内には、先客は5人ほど。J字カウンター(Jの右上が入口)の一番奥(Jの下側)が空いているので、そこに座り、今日は抹茶割り(340円)でスタートです。  お通し(200円)のポテトサラダをつまみながら、壁の短冊メニューを確認。おっ。カキ... [続きを読む]

受信: 2008.04.13 12:19

» 閉店時刻が変わってた … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 三軒茶屋での三次会は、つい最近できたばかりという、昭和レトロをねらった酒場、「戎参(えびすさん)」で、Fさんのおすすめの牛すじ煮込みなどをいただいて、6人で7,200円(ひとり1,200円)。  三軒茶屋で解散のあと、自宅が近くの荒木又右衛門さんとふたりで、鷺ノ宮でもう一献。まずは「満月」をのぞいたものの、ちょうど日付が変わる時間帯の「満月」は、超がつくくらい満席で、まったく入れそうになく、「ほ... [続きを読む]

受信: 2008.06.29 09:42

» 近所の酒場をハシゴ酒(1) … 「川名」「ほ里乃家」 [居酒屋礼賛]
1軒目: 焼き鳥「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷)  土曜日の今日は、近所の酒場をハシゴ酒です。  まず1軒目は阿佐ヶ谷の焼き鳥「川名」。氷なしホッピー(336円)でスタートすると、お通しはレタス・サラダです。いつもお通しとして果物が出ていた「川名」ですが、最近のお通しは葉っぱものになったようです。  1品目の肴(さかな)は、今シーズン初となるアユ炭焼き(231円)です。小ぶりとはいえ、1尾丸ごとのア... [続きを読む]

受信: 2008.08.17 12:28

» ナスピーマン味噌炒め … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 カウンターの上に、でんと置かれた立派な茄子(なす)。これはどうやって食べるんだろうと壁のメニューを確認してみると、ナスピーマン味噌炒め(420円)という一品を発見。さっそく注文すると、大きなナス丸々1本と、これまた大きなピーマンも1個が刻まれ、フライパンに入れられます。ジャーッと炒めて、味噌ダレで味をつけたらできあがり。作っているときには「こんな大きなナス、丸々1本なんて食べられるかよ」なんて思... [続きを読む]

受信: 2008.10.05 10:31

» おでんのシーズン到来 … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 西武新宿線・鷺ノ宮(さぎのみや)駅の改札を出て、左に下りた先にある赤ちょうちんの店が、今年で創業40年となる大衆割烹「ほ里乃家」です。コの字カウンターの最後の1辺が途中で止まったようなJ字カウンター12席分程度の小ぢんまりとした店を、店主夫婦で切り盛りします。  金曜日、夜10時過ぎの店内はゆるやかに満席気味で、あっちにポツリ、こっちにポツリと、1席ずつ何個か空いたすき間のひとつに入れてもらって... [続きを読む]

受信: 2008.11.23 10:36

» 年末年始を飲み歩く4 … 「川名」「竹よし」「ほ里乃家」「ペルル」「満月」 [居酒屋礼賛]
1月1日(木)  平成21(2009)年、明けましておめでとうございます。  今年も新年第1軒目の酒場は阿佐ヶ谷の「川名」です。昨日(大晦日)に続いて、二日連続ではありますが、昨日は平成20年、今日は平成21年、なんだか違う気分ですよねぇ。 「今年もよろしくお願いします」  とお店の人たちとも新年のご挨拶を交わしてから、奥の座敷へ。このところ、毎年、元日にいらっしゃる「丁稚飲酒帳」のdetchさん... [続きを読む]

受信: 2009.02.08 12:21

» 地元酒場でくつろいで … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
「ラーメン好きには、新店ができたと聞けばすぐに出かけるコレクタータイプと、お気に入りの店に通うリピータータイプがいるんです」  というのは、「自称「日本一ラーメンを食べた男」の日記」の大崎裕史(おおさき・ひろし)さんの言葉です。ご自身は超コレクタータイプで、同じラーメンや同じ店に行くよりは、新しい店や新しい味を求めてしまう性格なのだそうです。「コレクタータイプのほうが、ブロガーには向いてますよね」... [続きを読む]

受信: 2009.05.18 19:29

« 弁当つまみに一献、二献 | トップページ | おでんに燗酒 … 居酒屋「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) »