« 昼間に信州そば … そば「なゝ樹(ななき)」(恵比寿) | トップページ | 東京湾の魚・顔見せ … 居酒屋「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

今シーズン初のイカ大根 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪)

3月なのに、電車の中では汗ばむような暑さ。日中の気温は20度まで上がりました。きっと今シーズン一番です。今年は、なんだか暑くなったり、寒くなったり。身体がついていきませんなぁ。

そんな中、夕方から都内に出張で、荻窪駅に帰り着いたのは午後7時半頃。立ち飲みの「やき屋」に寄ってから帰る予定なのです。一番お客さんが多いぐらいの時間帯だけど大丈夫かな。

縄のれんをかき分けて、開けっ放しの入口から店内へ。右手のメインカウンター、左手壁に作りつけられたサブカウンター、そして左手奥のテーブル席ともにお客が入っていて、全体としては8~9割の入りといったところ。私も、空いていたメインカウンターの一番手前の部分に陣取りながら、まずはホッピーを注文します。

通常はメインカウンター内の店長がホッピーのナカ(焼酎)の部分を、レジのところにいるおかみさんがソト(ホッピー瓶)を出してくれるのですが、今日はその両方が、おかみさんから出されます。つまみの注文が多くて、店長が手が離せないときには、おかみさんもナカの用意ができるようになっているのです。

トクトクとソトを注(そそ)ぎいれ、グラスと一緒に出てくるマドラーでかき混ぜます。しかる後に、マドラーはグラスから出して、ホッピー瓶のほうに差し込んでおくのが常連さんたちのやり方のようなのです。

ゴクゴクッと、ひと口めのホッピーを飲んで、ハァーッと息をはきます。あぁ。今日1日の仕事のバタバタもすっかり終わりましたねぇ。この瞬間が大好きです。

さぁ。つまみは何にするかな。イカ刺身、イカミミ刺身、ゲソ揚げ、ゲソワタ和え、…。それぞれ引かれるものがあって、なかなか選べない。う~ん。迷ったときは自分の定番にしちゃえ。「すみません。イカナンコツ焼きをお願いします」。なんだか、いっつもこれをたのんでるなぁ。でも、やっぱり大好物なのです。

奥のテーブル席からは、イカ大根の注文が入ります。目の前の鍋から、小鉢(大きさ的には中鉢?)にイカ大根が取り分けられます。今日はまだイカ大根があるんだ。

冬場しかないこのメニュー。すっごく人気の高い品物で、遅い時間に来るとすでに売り切れていることが多いのです。私自身、今シーズン何度が注文しようとしたのですが、毎回売り切れてたのでした。そうかぁ。今日は気温も高いから、残ってるんだ。「私も、イカ大根お願いします」とさっそく注文します。

もっと寒い日だったら、身体にしみこむほどのあったかさがありがたい逸品なんですよねぇ、これが。でも、今シーズンも食べることができてよかったなぁ。トロトロに柔らかくなった大根には、イカの出汁(だし)がよく染みこんでいて、とってもうまい。なにしろこれも150円だからなぁ。信じられないよなぁ。

新しく入ってきたお客さんからは、「ナンコツ焼き、塩でね」という注文が飛んでいる。なんと、塩焼きもできるんですねぇ。これは知らなかった。

8時ごろには、すべての場所が満杯の状態になりました。私も、メインカウンターの一番手前に立っていたはずが、ズリズリと押し出されて、いまやレジのところにいるおかみさんの横で飲んでるような状況です。みんながちょっとずつ詰めれば、けっこうたくさん入れちゃうのが立ち飲み屋さんのいいところですね。

さて。ナカ(ホッピーの焼酎部分、150円)をおかわりするか、とグラスの底の、最後のひと口分をググゥ~ッと飲み干して、おかわりのためにおかみさんのほうを振り向くと、おかみさんが片手におかわり用のナカを持ってスタンバってる状態。「そうじゃないかと思って」とニコッと笑ってます。「いやぁ、さすがですねぇ」とこっちもつられて笑ってしまいます。

おかわり用のナカは、いったん計量用の小さいグラスに注がれて、それからホッピーのグラスに入れられるのです。おかみさんが片手に持ってスタンバイしていたのは、この計量用のグラス。それをホッピーグラスに入れて、氷もカラカラと追加して、「はい。ナカです」と渡してくれます。

サブカウンターのお客さんから「キザミ穴子ください」と注文が入ります。「あ。私もキザミ穴子」と便乗します。キザミ穴子も好きなんですよねぇ。

今日もじっくりと1時間楽しんで、ホッピーがナカ×2、ソト×1に、つまみが3品で、900円でした。スッと飲んで、サクッと帰るのが立ち飲み屋なんだけど、この店に来ると、ついつい長居してしまうんですよね。他のお客さんもそうみたいです。なにしろ、つまみもそれぞれに量もあるし、なによりうまいですからねぇ。あぁ。満足です。

店情報 (前回)

《平成16(2004)年3月11日(木)の記録》

|

« 昼間に信州そば … そば「なゝ樹(ななき)」(恵比寿) | トップページ | 東京湾の魚・顔見せ … 居酒屋「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/333299

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン初のイカ大根 … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪):

» 全品制覇の日は近し! … 立ち飲み「やき屋」(荻窪) [居酒屋礼賛]
久しぶりに荻窪の立ち飲み「やき屋」に寄って帰ろかな。横浜から東京に向かうJR湘南 [続きを読む]

受信: 2004.05.03 07:29

« 昼間に信州そば … そば「なゝ樹(ななき)」(恵比寿) | トップページ | 東京湾の魚・顔見せ … 居酒屋「竹よし(たけよし)」(都立家政) »