« ニューオーリンズの香り … パブ「AL'S PUB(アルズ・パブ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 気分直しの居酒屋浴 … 居酒屋「ふくろ」(池袋) »

店情報: さかば「ふくろ」(池袋)

    ふくろ
  • 店名: さかば「ふくろ」
  • 電話: 03-3986-2968(代)
  • 住所: 171-0021 東京都豊島区西池袋1-14-2
  • 営業(1F): 08:00-24:00(途中14:00-15:00は調理が必要な料理は注文不可)、無休(正月三が日は休み)
  • 営業(2・3F): 16:00-23:30(日祝は 15:00-22:30)、無休(正月三が日は休み)
  • 道順: 池袋駅西口(東武百貨店本館)を出て左へ。ちょっと先右手の東武会館別館(5番出口)の先を右折した先、左手。西口を出て1~2分。
  • メモ: 1階のカウンター席は朝からいつも賑わっている。1階(カウンターのみ)は朝の7時から、2階(カウンターとテーブル)と3階(テーブルと座敷)が夕方の4時(休日は3時)からの営業になっている。酒の肴としては、だいたいなんでも揃っているうえに、いずれも安い(200円から)。お通しは250円。
    毎月8日には「料理全品が半額」になる謝恩サービスを実施中。
    〔ホワイトボード(2016年6月の例)〕刺身4点盛(まぐろ、ぶり、平目、たこ)850、かつを刺身530、こち刺身530、めかぶポン酢380、ぶり刺身580、くじらベーコン530、くじら刺身580、合鴨ロース580、まぐろぶつ480、まぐろ刺身530、北海たこ刺身530、馬刺650。白ばい貝430、かぶみそ330、五目さつま揚380、エリンギ天ぷら380、まいたけ天ぷら380、アボカド天ぷら380、チーズ揚げ餃子380、チキンナゲット380、むしシューマイ330、若採りザーサイ430、チャンヂャ漬380、小松菜おひたし380、刺身こんにゃく380、冷しなす奴380、枝豆380、玉子豆腐250。
    〔磯料理〕まぐろぬた480、いか納豆480、いかソーメン480、まぐろ納豆480、月見430、山かけ530、みそこんにゃく330、板わさ380。
    〔酢の物〕わかめ酢330、もずく酢430。
    〔焼・炒物〕野菜炒め380、レバ塩焼430、タン塩焼430、タン炒め480、レバ炒め480、豚生姜焼530、いかバター焼480、肉野菜炒め530。
    〔揚げ物〕マグロメンチ430、若鶏から揚げ480、めごちフライ430、きすフライ430、メンチカツ430、いかフライ430、たこ唐揚げ480、川えび唐揚げ480、ハムカツ380、竹輪磯部揚げ430、揚げしゅうまい380、フライドポテト380、肉ジャガコロッケ380、豚かつ480、豚かつ煮530、メンチカツ煮480、玉子とじ430、めごち天ぷら430、いんげん天ぷら380、なす天ぷら380、かぼちゃ天ぷら380、いか天ぷら430、きす天ぷら380、小柱かき揚げ380、やさいかき揚げ380、揚げ出しなす430、揚げ出し豆腐380、厚揚げ380、天ぷら盛り合せ650、野菜天盛り合せ530。
    〔一品料理〕韓国のり200、納豆200、えんどう豆250、いか塩辛250、オニオンスライス330、しらすおろし330、チーズクラッカー430、うめぼし330、冷奴330、野沢菜漬け380、胡瓜の浅漬330、お新香380、トマト380、らっきょ380、さつま揚げ380、エイヒレ焼430、餃子380、ウインナー380、マカロニサラダ380、ジャーマンポテト430、数の子わさび漬330、目玉焼380、ハムエッグ380、つくね焼330、カレービーンズ330、くるみ花豆330、ミックスナッツ330、もろきゅう330、うめきゅう330、豚足380、水餃子380、もつ煮込み430、もつ煮込み豆腐480、ツナサラダ530、生野菜盛り合せ530。
    〔焼魚〕にしん塩焼480、さば文化干焼530、ほっけ開き干焼480、赤魚開き干焼480、焼たらこ480、いわし丸干焼430。
    〔食事物〕ライス200、焼おにぎり330、焼うどん530、焼どば530、うめ茶漬け430、さけ茶漬け430、たらこ茶漬け430、のり茶漬け430、ざる中華530、ざるうどん・そば480。 〔飲み物〕生ビール(大)650・中生400(8日以外の平日08:00-11:00は中生200)瓶ビール(大)500、清酒320、焼酎瓶詰(180ml)250、ホッピー(焼酎別)220、ハイレモン200、ウーロン200、緑茶200、タンサン150、ミネラル150、コカコーラ200、生酒(300ml)600、マッコリ(300ml)600、など。(2016年6月調べ)
    〔鍋物(冬季のみ、テーブル席は2人前から)〕あんこう鍋850、よせ鍋850、かき鍋700、はまぐり鍋650、つみれ鍋650、たらちり650、湯豆腐480。(2016年2月調べ)

    〔磯料理〕刺身盛り合せ800、ぶり刺身550、生まぐろ刺身500、北海たこ刺身500、つぶ貝刺身500、ホッキ貝刺身500、かつを刺身500、活北海たこポン酢450、山かけ500、いか納豆450、いか刺身450、まぐろ納豆450、まぐろぬた450、しめさば450、月見400、たこぶつ400、など。〔酢の物〕もずく酢400、わかめ酢300、など。〔一品料理〕板わさ350、お新香350、マカロニサラダ350、らっきょ350、豚足350、野沢菜漬け350、トマト350、みそこんにゃく300、うめぼし300、冷奴300、ウインナー350、しらすおろし300、もろきゅう300、いか塩辛250、えんどう豆250、納豆200、野菜コロッケ350、厚揚げ350、揚げ出し豆腐350、いか丸焼き480、小柱かき揚げ350、いかバタ焼480、いわし丸干焼400、もつ煮込み400、もつ煮込豆腐450、水餃子350、餃子350、生野菜盛り合せ500、ツナサラダ500、たこ唐揚げ450、キムチ400、白子天ぷら400、酒盗300、くるみと花豆300、つくね焼300、エイヒレ焼400、にこごり400、松茸茶わんむし400、ほたてフライ400、かきフライ600、オニオンスライス300、焼うどん500、ジャーマンポテト400、自家製あんきも450、ほっけ開き干焼480、赤魚開き干焼480、さけハラス400、天ぷら盛り合せ600、野菜天ぷら盛り合せ500、にしん塩焼450、タン塩焼400、かれい唐揚げ500、五目さつま揚げ350、きす天ぷら400、きすフライ400、かれい煮付け500、肉じゃが450、焼そば500、など。〔鍋物(冬季)〕あんこう鍋700、よせ鍋800、かき鍋650、キムチ鍋650、さけ白子鍋650、つみれ鍋600、たらちり600、はま鍋600、湯豆腐450、かき柳川鍋650。〔飲み物〕生ビール(大)650、瓶ビール(大)450、清酒(正一合)260、焼酎(正一合)190、ホッピー(焼酎別)190、レモンハイ(焼酎別)160、ウーロン茶160、タンサン130、など。(2008年11月調べ)
  • HTML版(2003年以前): (03.05.05)(01.10.09)

|

« ニューオーリンズの香り … パブ「AL'S PUB(アルズ・パブ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 気分直しの居酒屋浴 … 居酒屋「ふくろ」(池袋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/363105

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: さかば「ふくろ」(池袋):

» 気分直しの居酒屋浴 … 居酒屋「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
今日は仕事の関係で15人ほどで宴席。会場は都内のチェーン居酒屋“T月の雫 上野ア [続きを読む]

受信: 2004.03.28 16:53

» 居酒屋巡り [モンド21へ急げっ!]
ゴールデンウイークなのに、カレンダー通り出勤し、 仕事をしている。周りが休みが多いのもあり、 定時で退社、Sプロデューサーと飲みに出かける。 一軒目は、「ふくろ」。 “あの”居酒屋番組を作る 当社名物プロデューサーO氏の勧めで、行った店。 O氏の「今日やってる居酒屋あるかな~」は可笑しかった。 で、行ってビックリ、 「えっ、ここ新橋のガード下?」という印象で、 女性客ゼロのおやじ達の憩いの場。 一人で引っ掛けるのにいいお店だった。 ... [続きを読む]

受信: 2005.05.06 11:44

» ハフハフとひとり鍋 … 大衆酒場「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
このところコートがいるほど寒くなってきて、燗酒と鍋にもひかれる季節。こうなると恋しいのはひとり鍋を食べることができる酒場ですね。これが意外とないんですよねぇ。(ひとり鍋が食べられるおすすめ酒場情報がありましたら掲示板もしくはこの記事へのコメントにてご紹介ください。) 今日は今年初のひとり鍋の店として、池袋の「ふくろ」にやってきました。ここは刺身、天ぷらなどの料理の他、たらちり、かに鍋、はま鍋、つみ... [続きを読む]

受信: 2007.01.04 15:35

» 毎月8日は料理全品半額の日 … 居酒屋「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
池袋の居酒屋「ふくろ」は毎月8日が料理全品半額の日。「会社の帰りに料理半額の「ふくろ」に行きますけど、どうですかー!?」という急な呼びかけにもかかわらず呑んだフルさん、H氏、にっきーさん、宇ち中さんが参加してくれることになって池袋です。 今日、埼玉方面への出張だったにっきーさんと、今日は半日休暇で「宇ち多」に行ってきたという宇ち中さん、さらにその宇ち中さんに誘われて急きょ参加してくれることになった... [続きを読む]

受信: 2007.01.20 11:46

» 小柱かき揚げで一献 … 大衆酒場「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
長男の学校行事で板橋へ。その帰り道、池袋で飲みはじめていたにっきーさんと落ちあって西口駅前にある「ふくろ」です。 店に入るとにっきーさんはすでに到着されていて、1品目として注文されていた小柱のかき揚げ(350円)がちょうど出てきたところ。さっそくビール(スーパードライ大瓶、450円)で乾杯して飲みはじめます。今日のお通し(200円)はがんもどきの煮物です。 土曜日午後3時過ぎの店内は満席に近い状態... [続きを読む]

受信: 2007.02.04 10:06

» 毎月8日は全料理半額 … 大衆酒場「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
 池袋駅西口で、毎朝7時からやっている大衆酒場「ふくろ」。しかも、毎月8日は、料理全品が半額になると言うんだから、うれしいではありませんか。  そんなわけで、土曜日で8日の今日、その「ふくろ」にやってきました。店に着いたのは午後3時半過ぎ。  入口引き戸を開けて店内に入ると、ズドーンと、店の反対側にある入口までを結ぶ長ーいカウンターには、人、人、人。普段でも、お客さんがいっぱいのこの店。さらに料... [続きを読む]

受信: 2007.10.07 07:50

» 真昼間から、つみれ鍋 … 大衆酒場「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
 三連休の最終日。目が覚めると、すでに息子は部活へと出かけており、朝食が終わったところで、カミサンと娘も、 「お買い物に出かけてくるから、お昼は、どっかで適当に食べといてね」  と出かけていきました。  うーむ。昼ごはんかぁ。夕方ならば、いろんなお店が開いてるのに、真っ昼間というのはなぁ。……待てよ。今日は8日か。毎月8日は、「ふくろ」が料理全品半額の日じゃないか!  そんなわけで、ちょうど昼ど... [続きを読む]

受信: 2007.11.04 07:46

» ひとり用のアンコウ鍋 … 大衆酒場「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
 鍋の季節が始まると、やって来ないわけにはいかないのが、池袋で朝7時から開いている大衆酒場、「ふくろ」です。1~2階がカウンター席ということもあって、ここの鍋物は基本的に1人前。しかも種類が多いのです。  今年の「ふくろ」の鍋物は、アンコウ鍋(700円)、よせ鍋(800円)、カキ鍋(650円)、キムチ鍋(650円)、サケ白子鍋(650円)、つみれ鍋(600円)、たらちり(600円)、はま鍋(600... [続きを読む]

受信: 2009.01.11 11:00

» 手づかみでえんどう豆 … 酒場「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
 池袋にある大衆酒場「ふくろ」(公式サイト)にやってきました。  池袋駅西口から徒歩1分ほどのところにある「ふくろ」は、昭和28(1953)年ごろにバラック建ての大衆酒場として創業。創業60年近い老舗酒場で、現在は3階建てのビル全体が1軒の大衆酒場として営業中です。  その営業時間が午前7時から深夜0時まで(なんと17時間営業)というのもうれしいところ。朝から呑兵衛たちが集います。  今日は所用を... [続きを読む]

受信: 2012.06.24 10:27

» 昼とは思えぬにぎわい … さかば「ふくろ」(池袋) [居酒屋礼賛]
 昭和28(1953)年ごろにバラックとして創業したという池袋の老舗酒場「ふくろ」にやって来た。実に4年ぶりである。  現在の時刻は午前11時半。まだ昼前である。なのに店内はほぼ満席だ。  バラックのころから、朝から営業していたんだそうな。  ここの焼酎カクテルはおもしろい。  まず焼酎瓶詰(180ml、250円)をもらって、それを割る飲みものを注文するのだ。  その割りものは、ホッピー(ソトのみ... [続きを読む]

受信: 2016.06.14 21:13

« ニューオーリンズの香り … パブ「AL'S PUB(アルズ・パブ)」(鷺ノ宮) | トップページ | 気分直しの居酒屋浴 … 居酒屋「ふくろ」(池袋) »