« びっくり! ハマチ刺し … すし「魚がし寿司(うおがしずし)」(都立家政) | トップページ | キャベツは一番人気 … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) »

今宵は家族で … 天ぷら「せき家(せきや)」(野方)

日曜日の今日は、家族で外食です。やってきたのは、先日カミサンといっしょにやってきた天ぷら屋、「せき家」です。

午後6時の店内は先客はおらず、われわれ4人だけ。さっそくカウンターにずらりと並んで座ります。家族にはお茶が出されます。私にはビールをください。ビールはスーパードライの中ビンが500円。この界隈、スーパードライが出てくるお店が多いですね。「魚がし寿司」「竹よし」「ほ里乃家」もそうです。

さあ、なににする。子供たち二人はそれぞれ天丼(750円)、カミサンは前回と同じく上天ぷら定食(1,000円)を注文。私は盛り込み天ぷら(700円)をもらいますか。

店はご夫婦らしい店主とおかみさんの2人で切り盛りされています。その店主から「だし巻き玉子がいまできたばかりですがいかがですか」と声がかかります。これはこれは。できたてのものはおいしいですからねぇ、天ぷらを待つ間に1人前(300円)いただきましょう。大根おろしが添えられて出てきただし巻き玉子は、いかにも東京風の甘い味つけ。ハフハフするほど熱くはないものの、あったかくていいつまみです。

盛り込み天ぷらは、いわゆる天ぷらの盛り合せで、上天ぷら定食と同じペースで天ぷらが出されます。まず出てきたのはエビ。プツンとはじける身の歯応えは、やっぱり天ぷらの王様ですね。さらにはイカ、キスと続き、季節の野菜天も加わります。今日の野菜天は、ピーマン、サツマイモ、ナスの3品。とくにサツマイモの甘さがきわだちます。

子供たちの天丼は、ドンブリご飯の上にこれらの天ぷらがど~んと盛り上げられ、たっぷりの丼ツユがかけられて完成です。これもまたおいしそうですね。

さらにカミサンの上天ぷら定食だけに、小エビのかき揚げがつきます。このかき揚げの有無が、「上」天ぷら定食(1,000円)と、普通の天ぷら定食(800円)の違いなんですね。ちなみに、このかき揚げは単品だと350円です。

私のほうは、シークワーサーサワー(400円)をもらって、今度はお好みでメゴチ(200円)とゴーヤ(100円)をあげてもらいます。ゴーヤは天ぷらといいながら、けっこう素揚げに近い状態で、シークワーサーサワーとの相性も抜群です。さすがは沖縄の食材同士ですなぁ。

店主の「食べたいのがあったら言ってね」という笑顔に、娘は注文したのはなんと海苔(のり、100円)。なかなか通好みの注文をしますねぇ。彼女は昔からつまみつまみした食べものに目がないのです。息子は、肉にひかれるらしく豚天(200円)をもらっています。

約40分の夕食タイムで、家族4人で5,300円でした。3台のチャリを連ねて家路へと向かう家族たちを店の前で見送って、ひとりおとうさんは、夜の野方の町へとくりだしたのでした。続く…。

店情報 (前回)

《平成16(2004)年5月30日(日)の記録》

|

« びっくり! ハマチ刺し … すし「魚がし寿司(うおがしずし)」(都立家政) | トップページ | キャベツは一番人気 … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/721515

この記事へのトラックバック一覧です: 今宵は家族で … 天ぷら「せき家(せきや)」(野方):

» うへっ。黒酢サワー … 天ぷら「せき家(せきや)」(野方) [居酒屋礼賛]
家族のみんなから「父の日」のプレゼントをもらい、そのお返しもかねて、夕食を食べに出かけます。 最初にのぞいたのは「魚がし寿司」。普段は6時開店のこの店も、日祝は... [続きを読む]

受信: 2004.06.27 18:19

« びっくり! ハマチ刺し … すし「魚がし寿司(うおがしずし)」(都立家政) | トップページ | キャベツは一番人気 … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) »