« トリュフのパイ包み焼き … フランス料理「北島亭(きたじまてい)」(四ツ谷) | トップページ | アードベッグ白ラベル … バー「赤坂グレース」(赤坂見附) »

店情報: バー「赤坂グレース」(赤坂見附)

  • 店名: レストラン&バー「赤坂グレース」
  • 電話: 03-3402-2486
  • 住所: 107-0051 東京都港区元赤坂1-1-16 東京元赤坂ビル地階
  • 営業: 18:00-02:00(土は -24:00)、日祝休
  • 場所: 地下鉄赤坂見附駅の出口Cを出て、サントリー美術館の裏手にあるシェル石油の路地を入る。直進約30秒の右手地下1階。
  • メモ: チャージ(チャーム付き)1,050円。洋酒約5,000種類。ビーフステーキサンド5,250円~など。サービス料10%。
  • HTML版(2003年以前): (03.12.13)(03.11.22)(03.10.25)(03.07.05)(03.04.05)(03.02.15)(01.11.10)(01.07.21)(01.06.09)(01.03.03)(00.01.22)(97.11.30)

|

« トリュフのパイ包み焼き … フランス料理「北島亭(きたじまてい)」(四ツ谷) | トップページ | アードベッグ白ラベル … バー「赤坂グレース」(赤坂見附) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/3286205

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: バー「赤坂グレース」(赤坂見附):

» アードベッグ白ラベル … バー「赤坂グレース」(赤坂見附) [居酒屋礼賛]
「北島亭」を出て、友人とふたりで赤坂見附のレストラン・バー「赤坂グレース」へと向かいます。彼はここ「赤坂グレース」も20年以上の行きつけのお店なのです。 「こん... [続きを読む]

受信: 2005.03.13 22:46

» ロマネコンティ'85 … バー「赤坂グレース」(赤坂見附) [居酒屋礼賛]
「北島亭」を出て、「ロマネコンティ飲みに行こ!」と、いとも簡単に言う友人に誘われて「赤坂グレース」です。 「北島亭」を出るときに、すでにその旨を電話連絡していたため、店に着いたときには「ロマネコンティ'85」はすでにデキャンタージュされている状態。「もう少し待ったほうがいいので、その間にこれを」と店主の久保村さんが用意してくれていたのは、白ワインの最高峰とも言われる「DRC モンラッシェ'88」で... [続きを読む]

受信: 2006.01.08 13:33

» 洋酒の森に分け入って … バー「赤坂グレース」(赤坂見附) [居酒屋礼賛]
「北島亭」を出て、タクシーでビューンとやってきたのは、赤坂見附交差点のすぐ近くにあるバー「赤坂グレース」です。ここは「無いものは無い」と言われるほど洋酒の品ぞろえがいいお店。ここも、旧友が30年近く通っているお店の1軒です。 「これから4人で向かいます」と旧友が電話していたので、店についたときにはロングカウンターの中央部に4人分の席が用意され、さらに旧友がキープしているボトルの数々が、目の前にずら... [続きを読む]

受信: 2007.06.22 05:00

» たっぷりとペトリュス … レストラン・バー「赤坂グレース」(赤坂見附) [居酒屋礼賛]
「このワインは〔ペトリュス〕の1980年物。〔ロマネコンティ〕がキングなら、このワインはクイーンかな」  と説明してくれるのは、故郷(いなか)から上京してきた、ワイン好きの旧友T。なるほど。たしかに、あまりワインのことを知らない私が飲んでも、『これはうまいっ!』と感じるワインですねぇ。  ちなみに〔ペトリュス〕はフランス・ボルドー地方の、〔ロマネコンティ〕はフランス・ブルゴーニュ地方のワインだそう... [続きを読む]

受信: 2009.07.23 19:00

« トリュフのパイ包み焼き … フランス料理「北島亭(きたじまてい)」(四ツ谷) | トップページ | アードベッグ白ラベル … バー「赤坂グレース」(赤坂見附) »