« 店情報: バー「カヴェルナ(Caverna)」(高田馬場) | トップページ | 店情報: 居酒屋「及(ぎゅう)」(鷺ノ宮) »

5軒目・寄り道さんと合流 … バー「カヴェルナ(Caverna)」(高田馬場)

上野から山手線でぐるりと高田馬場に到着。本日8人目となる酔客、寄り道さんと合流します。先に到着した寄り道さんがあらかじめお店を見つけてくれていて、ここっとさんと3人でその店に向かいます。

高田馬場は早稲田大学の学生街として有名ですが、実はおもしろいバーも多い地域なのです。ちょっとにぎやか過ぎるけど英国パブの雰囲気をもった「ザ・フィドラ」や、世界30数ヵ国、120種類以上のビールがそろう「ビリーバルゥーズビアバー」、寄り道さんが雨の日に行きたくなると書くバー「ブロンクス」などなど。

そんな中、今日、寄り道さんが選んでくれたのはバー「カヴェルナ(Caverna)」です。Cavernaというのはポルトガル語で「洞窟(どうくつ)」のことなんだそうで、店内は壁も石、カウンターも石と、まさに石の穴倉の中にいるような雰囲気です。我われは窓際のテーブル席に陣取ったので開放感がありますが…。

ビールっ娘(こ)のここっとさんは「スプモーニ(Spumoni)」を注文。カンパリとグレープフルーツ、トニックウォーターのさっぱりと泡立つライトカクテルです。

寄り道さんと私はポートワインをもらいます。ここはなにしろポートワインが100種類以上そろっていて、マディラもあって、「ポルトガルワインが日本一充実しているお店」というのが謳い文句のお店らしいのです。

店内には葉巻も用意しているようで、となりのテーブルの人たちは葉巻をやってます。ポートワインと葉巻というのもいい組み合わせらしいんですよね。

ポートワインの後は寄り道さんといっしょにバスペールエールを注文。久しぶりに飲む瓶入りのバスペールエールでした。

12時過ぎまで楽しんで、ここは3人で10,500円でした。

(同じときの記事が「帰り道は、匍匐ぜんしん!」と「寄り道Blog」にもありますので、あわせてお楽しみください。)

店情報

《平成17(2005)年5月2日(月)の記録》

|

« 店情報: バー「カヴェルナ(Caverna)」(高田馬場) | トップページ | 店情報: 居酒屋「及(ぎゅう)」(鷺ノ宮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/4232809

この記事へのトラックバック一覧です: 5軒目・寄り道さんと合流 … バー「カヴェルナ(Caverna)」(高田馬場):

« 店情報: バー「カヴェルナ(Caverna)」(高田馬場) | トップページ | 店情報: 居酒屋「及(ぎゅう)」(鷺ノ宮) »