« 煮込みツアーの〆は … バー「ロックフィッシュ(Rock Fish)」(銀座) | トップページ | 店情報: ビアガーデン「山手十番館(やまてじゅうばんかん)」(横浜・元町中華街) »

第50回横浜国際花火大会

今日は横浜の国際花火大会。横浜の酒場通、伊東さんにおさそいいただいて、G.Aさんとともに夕方のチャリティーBBQ(バーベキュー)から参加です。このBBQは、ウインドジャマーの元オーナー(米国人)らを中心として、ウインドジャマー軍団のみなさんが手伝っているので、野外の屋台風にもかかわらず出されるカクテルは本格的。私も1本目のビールのあとはジンリッキーに切りかえて、早い夕方からすっかりできあがっていきます。

BBQのほうも本格的なアメリカン。子豚の丸焼きから七面鳥(ターキー)も丸ごと焼き上げて切り分けます。

日本でBBQというと、焼肉が中心になりがちですが、このアメリカンなBBQは焼肉は前述の丸焼きを中心に、テーブル上には野菜、豆、マカロニなどのサラダ類がたっぷりと並びます。さらにはハンバーガーやホットドッグなどなどもあって、すっかり満腹です。

050717a050717b050717c050717d050717e
飲み物コーナー / ビール / 子豚 / 七面鳥 / ジンリッキー
050717f050717g050717h050717i050717j
野菜 / マカロニ / ホットドッグ / BBQ / 全景

丸焼きされた子豚の頭の部分は、肉を取り分けるのが面倒なため危うくゴミ箱行きとなるところを、我われモツ好き軍団が救出。さらにウインドジャマーのマスターから箱入りワイン(ピンクシャブリ)の差し入れもいただいて、伊東さんのご自宅へ。

さっそくG.Aさんが豚の頭を解体し、豚耳、豚身(鼻)、タン下、カシラと、それぞれの部位をお皿に取り分けてくれます。子豚の小さな頭1個なのに、取れた肉は大皿にたっぷり2皿分!

さらにはお寿司や練り物などもいただきながら、たっぷりと、たっぷりと飲んだくれていきます。

050717k050717l050717m050717n
豚の頭 / 豚耳 / 解体中 / 解体後
050717o050717p050717q050717r
漬物 / 寿司 / 練り物 / 花火

そうこうするうちに、花火大会もはじまります。なんと、伊東家では屋上からそのまま横浜国際花火を見ることができるのです。なんという贅沢!

050717s050717t050717u050717v
花火 / ベランダ / ナス / レバーペースト

花火が終わったあとも、ベランダに造りつけられたバー・コーナー(?)で、さらにさらにたっぷりとお酒をいただいて、横浜の夜は更けていったのでした。遅くまでどうもありがとうございました。>伊東さん

(同じときの記事が「陸ボケ日記7月分(7/17分)」にもありますので、あわせてお楽しみください。)

《平成17(2005)年7月17日(日)の記録》

|

« 煮込みツアーの〆は … バー「ロックフィッシュ(Rock Fish)」(銀座) | トップページ | 店情報: ビアガーデン「山手十番館(やまてじゅうばんかん)」(横浜・元町中華街) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/5780784

この記事へのトラックバック一覧です: 第50回横浜国際花火大会:

« 煮込みツアーの〆は … バー「ロックフィッシュ(Rock Fish)」(銀座) | トップページ | 店情報: ビアガーデン「山手十番館(やまてじゅうばんかん)」(横浜・元町中華街) »