« 店情報: ビアバー「海晴亭(かいせいてい)」(阿佐ヶ谷) | トップページ | 宝酒造から壜入りチューハイ »

ビールもグランクリュ!? … ビアバー「海晴亭(かいせいてい)」(阿佐ヶ谷)

ブリック」を出て、中野駅で深川方面・渋谷方面に向かう面々と別れ、にっきーさんとふたり、最寄り駅の阿佐ヶ谷駅まで移動してきました。ここまで来れば、あとはもう這ってでも帰れます。安心してもう1軒行きましょうか、と向かったのは北口駅前にあるタコ料理と鉄板焼&ベルギービールの店「海晴亭」です。

ヒューガルデン・グランクリュ「いいベルギービールがあるんですよ。ぜひ飲んでみてください」とにっきーさんにすすめられたのは「ヒューガルデン・グランクリュ(Hoegaarden Grand Cru)」(1,240円)。ビールは専用のグラスと共に出されます。アルコール度数は8.7%と普通のビールよりはかなり強め。生きた酵母をそのまま瓶詰めしてるのだそうで、ワインと同じように熟成が楽しめるビールなんだとか。度数は高いんだけど、フルーティで濃い味わいは、本当にワインかなにかを飲んでるよう。コクと度数の割りには軽快で飲みやすいビールです。

マルール12にっきーさんがたのんだのは「マルール(MALHEUR) 12」。最後に付いている12という数字はアルコール度数が12%であることを示しています。これまた強いですねぇ。醸造酒(ワインや日本酒など)に匹敵するくらいの強さです。色もかなり赤っぽく、見るからに濃そうです。どれどれ、ちょっとひと口。あれっ? このビールも度数の割りには飲みやすいですねぇ。もうけっこう酔ってるから、どれを飲んでもそう感じちゃうのかなぁ。情けない...。

店内は入口側はカウンター席。そこを通り過ぎた店の奥がテーブル席になっています。我われが座っているのはちょうどカウンターの切れ目あたりにあるテーブル席。すでに終電がなくなりつつあるこの時間でもカウンターもテーブル席も、若者たちでほぼ満席に近いというのがすごいですね。地元、あるいは近くの人たちなのでしょうか。

お通しにはちょっと硬めのレーズンパンがたっぷりのバターとともに出されています。バターをのっけていただくパンのうまいこと。実にいいつまみになります。

「せっかくですからたこ焼きもたのみましょうか。この前食べたら、すごくうまかったんですよ」とにっきーさん。そうしましょう、そうしましょう。「たこ焼き」は6個で530円。でも、「ねぎたこ」(6個、620円)のほうがおすすめなんだそうで、それをいただくことにします。あとは「セロリのつけもの」(480円)ね。

「ねぎたこ」は「たこ焼き」にたっぷりと九条ネギをかけて、それを醤油ベースのタレでいただくもの。ラストオーダー(01:00)に近い時刻だったからか、残念ながら焼きたての熱々ではなくて、保温した状態の「たこ焼き」だったのが残念でした。熱々だったらうまいだろうなぁ。

050729p 050729q 050729r
レーズンパン / ねぎたこ / セロリのつけもの

午前0時から1時過ぎまで、ちょうど1時間くらい楽しんで、2人で4,260円でした。高いビールをたのんだから今日はちょっと高かったのですが、普通のヒューガルデン・ホワイト(白生ビール)は1杯が750円です。

店情報

《平成17(2005)年7月29日(金)の記録》

|

« 店情報: ビアバー「海晴亭(かいせいてい)」(阿佐ヶ谷) | トップページ | 宝酒造から壜入りチューハイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/5892132

この記事へのトラックバック一覧です: ビールもグランクリュ!? … ビアバー「海晴亭(かいせいてい)」(阿佐ヶ谷):

« 店情報: ビアバー「海晴亭(かいせいてい)」(阿佐ヶ谷) | トップページ | 宝酒造から壜入りチューハイ »