« 店情報: ビアガーデン「港の見えるビアガーデン」(横浜・元町中華街) | トップページ | 火山のパワーを! … バー「スリー・マティーニ(Three Martini)」(横浜・元町中華街) »

花火を見ながら … 「港の見えるビアガーデン」(横浜・元町中華街)

先日の「横浜開港記念みなと祭 国際花火大会」に続いて、今日8月1日は「神奈川新聞花火大会」です。「港の見える丘公園付近は障害物が多いため花火観賞には向いていません」という看板がそこここに立つなか、その「港の見える丘公園」に向かって谷戸坂を登ります。公園入口のすぐ手前にあるのがおしゃれなレストラン「山手ローズテラス」。そしてそのレストランに直結しているガーデンテラスが、夏場だけビアガーデンになるのです。

生ビールの中ジョッキ(500円)とスモークサーモンとオードブルハム・チーズの盛合せ(1,200円)、ミックスソーセージ(850円)をもらって乾杯。飲んでるうちに花火大会もはじまります。たしかに障害物が多いのですが、音は盛大に聞こえるし、大きな花火が上がると木の上にぽっかりと光の輪が広がります。なんだ、けっこう見えますねぇ。

生ビールをおかわりして、「とりあえずかわきもの」(350円)というつまみを注文します。かわきものは柿の種とポテトチップス。眼下に広がる港の見える丘公園の展望台は人がいっぱいですが、このビアガーデンはガラガラ。ゆったり感がいいですねぇ。

050801a 050801b 050801c
サーモン&チーズ / ソーセージ / かわきもの

花火も終わったところで、ビアガーデン(午後9時まで)も営業終了。お勘定は6,400円(ひとりあたり3,200円)でした。

店情報 (「帰り道は、匍匐ぜんしん!」)

《平成17(2005)年8月1日(月)の記録》

|

« 店情報: ビアガーデン「港の見えるビアガーデン」(横浜・元町中華街) | トップページ | 火山のパワーを! … バー「スリー・マティーニ(Three Martini)」(横浜・元町中華街) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/5996286

この記事へのトラックバック一覧です: 花火を見ながら … 「港の見えるビアガーデン」(横浜・元町中華街):

« 店情報: ビアガーデン「港の見えるビアガーデン」(横浜・元町中華街) | トップページ | 火山のパワーを! … バー「スリー・マティーニ(Three Martini)」(横浜・元町中華街) »