« 酒場めぐり もう一軒! … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 店情報: ビアガーデン「港の見えるビアガーデン」(横浜・元町中華街) »

雛焼鳥、牛タンの店 … 焼き鳥「鳥まさ(とりまさ)」(沼袋)

2軒目は青地さんの地元、沼袋で焼き鳥「鳥まさ」です。

飲み物はビール(モルツ大瓶、500円)を1本と焼酎のボトル(麦焼酎「刈干」、2,500円)をもらいます。お通しはナスの漬け物。これがまたおいしそう。

つまみにはタン焼き(700円)とタン煮込み(500円)をそれぞれ2人前ずつ注文します。ここは焼き鳥屋さんながら、店の看板にも「雛焼鳥、牛タンの店」と書かれているくらい、牛タンにも力を入れているお店なのです。

050731a 050731b 050731c 050731d
飲み物とお通し / タン焼き / タン煮込み / 若鶏皮ポン酢

さらに若鶏皮ポン酢(400円)を2人前と、鳥スープ(150円)を人数分(4人前)いただいて終了。午後11時までの楽しい時間は4人で9,200円(ひとり2,300円)でした。

店情報 (前回)

《平成17(2005)年7月31日(日)の記録》

|

« 酒場めぐり もう一軒! … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 店情報: ビアガーデン「港の見えるビアガーデン」(横浜・元町中華街) »

コメント

最近は更新も遅いし
表現も淡白ですね。
文章のみで勝負してきた貴殿には写真も不要と思うのですが。

投稿: さかば | 2005.09.18 23:25

おっしゃるとおり、更新が遅れ遅れになってしまって、自分でも大変な状況です。(^^;>さかばさん
「途中を何軒か飛ばしちゃおかなー」なんてことも考えたのですが、それぞれ楽しい思い出があるので、飛ばしちゃうにはしのびない。短い文書+写真だけでも、未来の自分のために残しておこうとしているところです。
現時点に追いついたら、また以前のスタイルに戻したいな、と思ってるのですが、いつになったら追いつきますやら...(^^;;

投稿: 浜田信郎 | 2005.09.19 23:30

確かに、ここ、居酒屋巡りのポータルとしてのディファクトスタンダードですからね(ぷ
でもね、その時々の状況に合わせ、やりたいことを、できる範囲でやることが我々おっさん(泣!)の趣味の世界ではないでしょうか。
それが苦痛になったらやめるだけです。
義務になったらつまらないからね。
ゆっくりやりましょうよ。

投稿: tam | 2005.10.19 12:24

ありがとうございます。>tamさん
もう10月が終わるのに、ブログの中の私は8月の終わりごろ。
まだtamさんにも出会っていませんよー。(爆)
あーあ。追いつくかなぁ... orz

投稿: 浜田信郎 | 2005.10.30 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/5995099

この記事へのトラックバック一覧です: 雛焼鳥、牛タンの店 … 焼き鳥「鳥まさ(とりまさ)」(沼袋):

« 酒場めぐり もう一軒! … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 店情報: ビアガーデン「港の見えるビアガーデン」(横浜・元町中華街) »