« ビール発祥の地 … ビアガーデン「山手十番館(やまてじゅうばんかん)」(横浜・元町中華街) | トップページ | 店情報: 立ち飲み「ぱくり屋」(代々木) »

港の近くで … バー「スリー・マティーニ(Three Martini)」(横浜・元町中華街)

050720e「山手十番館」のビアガーデンを出て、港が見える丘公園の坂道を下り、本日の2軒目は山下公園の近くにあるバー「スリー・マティーニ」です。さすがに人気店だけあって、ウイークデイ(水曜日)でもカウンター席はいっぱい。まずはテーブル席でスタートです。

週半ばなのでロングカクテルにしておこうかな。ジン・リッキーをお願いします。

このところ、なんだかジン・リッキーにはまり気味。「ジン・リッキー(gin rickey)」というカクテルは、ドライジンをライムジュースと炭酸で割ったもの。誤解を恐れず、極端な言い方をしてしまえば、ジン・ベースのライムサワーみたいなもんなのです。暑い季節には特に合うように思います。

この店は注文したものしか出てこないという正しいバー・スタイル。飲み物だけをたのむと、飲み物だけが出てくるのです。変なお通しが出たりするよりは、このスタイルのほうが好ましいですね。つまみ用にミックスナッツと揚げワンタンを注文します。

050720f 050720g 050720h
店の看板 / ミックスナッツ / 揚げワンタン

もう1杯ジン・リッキーをいただいたところで、カウンターに空きができて移動。このカウンターのひじ置きが、やわらかいクッション付きで実に心地よい。

午後11時が近くなり、そろそろラスト1杯にしましょうか。ずっと生ビールを飲んでいた同行者は、最後はワイルド・ターキーのソーダ割り(バーボン・ソーダ)を、私はアードベッグをストレートでいただきます。最後にいただくキュッときついお酒が、身体中に染みわたるよう。あー、今日もおいしいお酒が飲めて、楽しい時間がすごせたなぁ。

どうもごちそうさま。今日はふたりで9千円弱でした。ちなみに最後にいただいたワイルド・ターキーとアードベッグが、両方合わせて3千円くらいです。

終電などの時間制限がなければ、いつまでも飲んでいたいような気持ちのいいお店です。

店情報 (「帰り道…」、前回)

《平成17(2005)年7月20日(水)の記録》

|

« ビール発祥の地 … ビアガーデン「山手十番館(やまてじゅうばんかん)」(横浜・元町中華街) | トップページ | 店情報: 立ち飲み「ぱくり屋」(代々木) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/5780888

この記事へのトラックバック一覧です: 港の近くで … バー「スリー・マティーニ(Three Martini)」(横浜・元町中華街):

» 火山のパワーを! … バー「スリー・マティーニ(Three Martini)」(横浜・元町中華街) [居酒屋礼賛]
前回同様、ビアガーデンのあとは港近くのバー「スリー・マティーニ」です。カウンターは満席で、またまた後ろのテーブル席でスタートです。今日は「バーボン・ソーダ(Bourbon Soda)」にしようかな。銘柄を指定しないで注文したところ、「エライジャ・クレイグ(Elijah Craig)12年」で作ってくれました。エライジャ・クレイグというのは、バーボン創始者と言われている牧師さんの名前なのだそうです。... [続きを読む]

受信: 2005.09.18 10:42

« ビール発祥の地 … ビアガーデン「山手十番館(やまてじゅうばんかん)」(横浜・元町中華街) | トップページ | 店情報: 立ち飲み「ぱくり屋」(代々木) »