« 店情報: 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡) | トップページ | 「鳥佳」の楽しみ方!? … やきとり「鳥佳(とりよし)」(横浜・上大岡) »

まさにセンベロ … 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡)

モツラー(モツ好き&ラーメン好き)の教祖的な存在であるG.Aさんにお誘いいただいて、今日は上大岡(かみおおおか)です。G.Aさんの家と、私の単身赴任寮は実はかなり近所。どちらも上大岡からは自転車圏内なのです。

1軒目はこのところ大ブレーク中の立ち飲み屋、「じぃえんとるまん」です。

店内は厨房をぐるりと取り囲むように立ち飲みカウンターがあるほか、まわりの壁際にも立ち飲みカウンターが作りつけられていて、さらにフロアにも立ち飲みテーブルがあり、かなり大人数を収容することができそうです。それなのに、火曜日午後7時現在、もうあふれんばかりに満員状態。人気があるお店なんですねぇ。

まずは正面のカウンターに行って、瓶ビール(スーパードライ、大ビン、350円)を注文し、それが用意されるまでの数秒間の間に壁の黒板メニューを確認してつまみを選びます。あらぁ。ほとんどのつまみが100円、200円、300円。これは安いなぁ。んーと、カンパチ刺身(200円)をください。え。売り切れ。あ、そうですか。残念。じゃぁ、カツオの刺身(200円)にしてください。

刺身は200円ながら、ツマの大根千切りの上に大葉が敷かれ、その上にけっこう大ぶりのカツオの刺身が5切れ。これはコスト・パフォーマンスがいいですよぉ。

G.Aさんはホッピー大(380円)からスタート。つまみにはエンドウ豆(100円)と、今日のメニューの最高級品である金目鯛煮付け(500円)。エンドウ豆の100円という価格もさることながら、驚きは金目鯛の煮付け。なんと、この値段で尾頭付きの丸ごと1尾の、大きな皿からはみ出さんばかりの金目鯛ですから! 思わずあんぐりと口が開いたままになってしまいました。(爆) しかも、うまぁーいっ!

おかわりとしてG.Aさんは元祖チューハイ(300円)と塩ラッキョ(100円)。私はトマト割り(300円)と鳥皮ポン酢(100円)をいただきます。この100円つまみの充実ぶり、すごいでしょ!

そうこうしているうちに、ちょっと遅れていたたーぼーさんも合流し、ホッピー大(380円)に、これまた丸皿から大きくはみ出すマグロカマ(300円)と、たーぼーさんの大好きなメンチカツ(なんと100円!)を注文します。皿からはみ出すマグロカマは、身をほぐすとそのお皿にこんもりと山のよう! むはははは。こりゃもう、笑うしかないでしょう!

050809b 050809c 050809d
カツオ刺身 / 金目鯛煮付け / トマト割りと鳥皮ポン酢

050809e 050809f 050809g
塩らっきょう / マグロカマ / メンチカツ

1時間半ほどの滞在で、私は950円しか払ってないぞ! ま、3人分合わせても3,110円ですからねぇ。それでこんなに満腹になっていいのでしょうか! まさにセンベロ(千円でベロベロになるまで飲める)の名店ですねぇ!(笑)

(同じときの記事がG.Aさんの「陸ボケ日記8月分(8/9分)」や、たーぼーさんのブログ「日々雑感」にもありますので、あわせてお楽しみください。)

店情報

《平成17(2005)年8月9日(火)の記録》

|

« 店情報: 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡) | トップページ | 「鳥佳」の楽しみ方!? … やきとり「鳥佳(とりよし)」(横浜・上大岡) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/6214203

この記事へのトラックバック一覧です: まさにセンベロ … 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡):

» アウェィでの飲み会@上大岡 [日々雑感【美味しいもの大好き♪】]
本当は9日に大阪より帰ってくるつもりだったのだが、食べ疲れて1日早く帰京。 軽く飲んで帰宅し、SDカードからデータを取り込み確認すると・・・・ 140枚も撮ってる・・・・・・_| ̄|○ そして、西入り前の味芳斎@芝大門の写真も加工前・・・・・ 全部で200枚弱・・・・・リ...... [続きを読む]

受信: 2005.10.02 16:45

» 超混雑の英国パブ!? … 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡) [居酒屋礼賛]
仕事が終わって所用で上大岡へ。用事が終わって向かったのは駅のすぐ近くにある立ち飲み屋、国民酒場あさひや「じぃえんとるまん」です。 火曜日、午後9時前の店内は満員に近いお客さんで盛り上がっています。しかしなにしろひとり飲みの気楽さ、その辺の空いてるすき間にスルッとすべり込んで焼酎のトマト割り(300円)を注文します。 カウンターの中は店主と手伝っている男性の2人。この2人で何十人ものお客の相手をして... [続きを読む]

受信: 2006.03.05 16:00

« 店情報: 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡) | トップページ | 「鳥佳」の楽しみ方!? … やきとり「鳥佳(とりよし)」(横浜・上大岡) »