« 葉月最後の酒場は … 居酒屋「兵六(ひょうろく)」(神田) | トップページ | 店情報: 中華料理「第一亭(だいいちてい)」(横浜・日ノ出町) »

待ち合わせは立ち飲みで … 立ち飲み「福田フライ(ふくだふらい)」(横浜・桜木町)

野毛です。水曜午後7時のFF(←「福田フライ」の略称)は、すでに半分くらいの客の入り。さっそく店の外の立ち飲みテーブルに陣取り、まずはビールを注文。ビールはアサヒ、キリン、サッポロ、エビスから選べますが、横浜なのでここはキリン(ラガー、大ビン、600円)をもらいましょうか。プハーッと最初の一杯を飲み干して、おもむろに白モツ炒め(辛いソース、300円)を注文します。

「福田フライ」という名前のとおりフライ(串揚げ)の店なのですが、店内のメニューにはフライ以外にも、シロもつ、ナンコツ、チート(ガツ)などの鉄板焼きもあるほか、魚の刺身、焼き物、煮物などもあるという、実に幅広い食が楽しめる立ち飲み屋なのです。

この界隈は、ここFF、となりの中華の「萬里」、そして道路の向こう側の中華「三陽」や焼き鳥「若竹」と、有名店が軒を連ねて並んでおり、それぞれの店が平日でもいつも満員の状態なのでした。

そこへ到着したのは横浜の酒場通、伊東さんです。伊東さんはここFFも大常連さん。到着されるなり、店のおばちゃん(女将)とにこやかにおしゃべり。東京からはtamさんここっとさんも到着。そして小田原の泥酔院さんも到着です。

tamさんは「濱の戯言」ブログの作者さん。ブログタイトルどおり、横浜の方なのですが勤務先が都内なので、今日はここっとさんと共に東京からの到着だったのでした。はじめてお会いしたのですが、あごの髭もおしゃれな紳士で、ダイエット中とおっしゃるものの、とてもダイエットが必要そうな体形には見えないなぁ。

tamさんにとっても、野毛は庭のようなもので、FFももちろん常連さん。すぐにイカ、クジラ、串カツ、鶏皮のフライを辛いソースで注文し、お新香ももらってくれます。ちなみに“辛いソース”というのはニンニクベースのソースのこと。フライ物は、最初からソースを付けて出してくれるスタイルで、この辛いソースと普通のウスターソースとが選べるのでした。ちなみに串揚げは1本70円から170円で、1本ずつから注文できます。

050907a 050907b 050907c
白モツ炒め / 串揚げ / お新香

さぁ。それじゃ今日予定のメンバーがみんなそろったところで次に向かいますか。

約40分ほどの滞在は、5人で4,530円(ひとり900円)でした。

(同じときの記事が「濱の戯言」、「帰り道は、匍匐ぜんしん!」にもありますので、あわせてお楽しみください。)

店情報 (前回)

《平成17(2005)年9月7日(水)の記録》

|

« 葉月最後の酒場は … 居酒屋「兵六(ひょうろく)」(神田) | トップページ | 店情報: 中華料理「第一亭(だいいちてい)」(横浜・日ノ出町) »

コメント

ダイエットお互い頑張りましょう
ぜひ遊びに来てくださいね

投稿: なお | 2005.11.14 00:41

コメントありがとうございます。>なおさん
ダイエット中なのは「濱の戯言」のtamさんと、「帰り道は、匍匐ぜんしん!」のここっとさんなのですが、おふたりとも「ホントにダイエット必要!?」って感じです。

投稿: 浜田信郎 | 2005.11.20 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/7085005

この記事へのトラックバック一覧です: 待ち合わせは立ち飲みで … 立ち飲み「福田フライ(ふくだふらい)」(横浜・桜木町):

» 昨日も来たのに...(その1) … 立ち飲み「福田フライ(ふくだふらい)」(横浜・桜木町) [居酒屋礼賛]
昨日は平日なのに野毛~中華街で5軒も飲み歩いてしまいました。明けて今日も、会社での仕事を終えて電車で桜木町へ。実は今日はjirochoさんが青春18切符で山梨から静岡方面を巡り、最後に野毛にやってこられるのだそうで、そこに合流しようと思っているのです。 桜木町の駅に着いたのは午後8時半。「野毛ちかみち」をくぐりぬけ、野毛の通りをトコトコと。おー。中華「三陽」は今日も店の前まで人がいっぱいですねぇ。... [続きを読む]

受信: 2005.11.15 08:49

« 葉月最後の酒場は … 居酒屋「兵六(ひょうろく)」(神田) | トップページ | 店情報: 中華料理「第一亭(だいいちてい)」(横浜・日ノ出町) »