« ポークエッグチーズ焼き … 居酒屋「剣(つるぎ)」(都立家政) | トップページ | おつまみたっぷり! … やきとり「たつや」(恵比寿) »

危ない凍結酒!? … 居酒屋「さいき」(恵比寿)

都内での仕事を終えて、近所にお勤めのtamさん、Tさん、ここっとさんとともに、恵比寿の古い居酒屋「さいき」です。

水曜日、午後7時半の「さいき」は今日もお客さんがいっぱい。我われはかろうじて空いていたカウンターの一番手前側の席、L字(左右は逆)の角を囲むように陣取ります。このあたりは常連さんの席なのにいいのかなぁ。かえって恐縮してしまいます。

まずはビール(大瓶、700円)をいただきます。アサヒ、サッポロ、キリンと選べますが、今日はキリンラガー。お通しはコンニャク煮です。

つまみには「牛モツ煮込み」(750円)と、「姫ニシン」(500円)、「キャベツ炒め」(650円)をいただきます。「姫ニシン」は、通常は1人前3尾なのですが、店主のクニさんが「4人だから4尾にしておここうか」と4尾にしてくれだのでした。「姫ニシン」、「キャベツ炒め」もこの店の人気の品々のうちの2品ですね。飲み物は「賀茂泉」の燗酒(2合、1,000円)に切りかえます。

050921a 050921b 050921c
牛モツ煮込み / 姫ニシン / キャベツ炒め

さらに「イカ・セロリ炒め」(650円)を注文したところで、「一ノ蔵」の凍結酒(600円)をいただいてみます。シャリシャリのままグラスに注がれる凍結酒は、アルコールっぽさがまったくなくて、クイクイと飲めてしまう。これは危ないお酒だなぁ。

日本酒が続いたところで、「アマダイ一夜干し」(1,150円)や「お新香」もいただきます。凍結酒は2杯くらいで、すぐに燗酒にもどしたのですが、この「アマダイ一夜干し」が燗酒にぴったり!! いい味ですねぇ!

050921d 050921e 050921f
イカ・セロリ炒め / 「一ノ蔵」凍結酒 / アマダイ一夜干し

約2時間の滞在は、4人で12,000円ほど(ひとりあたり3千円程度)でした。

店情報 (前回「帰り道は、匍匐ぜんしん!」の記事)

《平成17(2005)年9月21日(水)の記録》

|

« ポークエッグチーズ焼き … 居酒屋「剣(つるぎ)」(都立家政) | トップページ | おつまみたっぷり! … やきとり「たつや」(恵比寿) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/7328350

この記事へのトラックバック一覧です: 危ない凍結酒!? … 居酒屋「さいき」(恵比寿):

» 太田和彦さんを囲んで … 居酒屋「さいき」(恵比寿) [居酒屋礼賛]
今日は旅チャンネルで放送中の「全国居酒屋紀行」という番組のオフ会で恵比寿の「さいき」です。この番組は「いい酒、いい人、いい肴」という居酒屋三原則をテーマに、太田和彦さんが全国の居酒屋を紹介する長寿番組(1999年から継続中)なのです。太田さんはいらっしゃるかどうかわからないというお話だったのですが、店に入ってみるといきなり目の前に太田さんがいらっしゃってびっくりでした。 人数も30人規模ととても多... [続きを読む]

受信: 2005.12.04 19:42

« ポークエッグチーズ焼き … 居酒屋「剣(つるぎ)」(都立家政) | トップページ | おつまみたっぷり! … やきとり「たつや」(恵比寿) »