« 吉田類の酒場放浪記 … 樽酒「路傍(ろぼう)」(中野) | トップページ | みんな待ってた再々開 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(横浜・桜木町) »

新鮮なモツに大満足! … もつ焼き「春(はる)」(中野)

路傍」をあとに、2軒目はすぐ近くのもつ焼きの「春」です。午後9時の店内は満席。まずは店外の立ち飲みカウンターでホッピー(380円)を飲み始めますが、すぐに店内の席も空いて店内へ。お通しにはミミガーと煮込み皿が出てきます。

さぁ、まずは刺身からいきましょうね。レバ刺し(380円)とガツ刺し(380円)をお願いします。ここの刺身は、注文を受けてから大きな塊りから切り出しますからねぇ。切り口の新鮮さも抜群です!

051003h 051003i 051003j
外カウンターでホッピー / ミミガーと煮込み皿 / レバ刺し

焼き物は牛ミノ串(1本150円)とナンコツ串(1本100円)を注文。この牛ミノの醤油っぽい味つけがまた好きなんですよ。ナンコツは肉の部分もたっぷりで実にいい。

051003k 051003l 051003m
ガツ刺し / 牛ミノ串 / ナンコツ串

オッパイ(1人前120円)は、串焼きではなくてバラのまま炭火で焼いてくれます。

ツクネ串は挽いた肉を丸めて茹でるところから作りはじめ、そのまま焼き上げる人気の品。ちょうど他のお客さんから注文が入ったので、我われも便乗注文です。

051003n 051003o 051003p
オッパイ / ツクネ串 / 豚足

最後はコラーゲンたっぷりの豚足でしめて終了。ちょうど12時までのもつ焼きタイムは、ふたりで3,400円(ひとりあたり1,700円)でした。

(もつ焼き「春」は12月4日現在、移転のため休業中です。新しい店舗は今の店のすぐ近所で、12月上旬に開店予定だそうです。)

店情報 (前回)

《平成17(2005)年10月3日(月)の記録》

|

« 吉田類の酒場放浪記 … 樽酒「路傍(ろぼう)」(中野) | トップページ | みんな待ってた再々開 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(横浜・桜木町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/7464030

この記事へのトラックバック一覧です: 新鮮なモツに大満足! … もつ焼き「春(はる)」(中野):

» 新装再開 … もつ焼き「石松(いしまつ)」(中野) [居酒屋礼賛]
中野のもつ焼きの名店「春」が、店舗の賃貸契約上の問題で移転。昨年12月に新たにもつ焼き「石松」として再デビューしました。年末の間に一度行っておきたかったのですが行くことができず、新年二日目の今日、初の訪問となったのでした。 店は以前の店のすぐ近くにあります。カウンター席のみ8席分くらいの店内は、年が明けたばかりの午後9時過ぎにもかかわらず満席。とても入ることができず、近所の「王将」で餃子をつつきな... [続きを読む]

受信: 2006.01.22 15:05

« 吉田類の酒場放浪記 … 樽酒「路傍(ろぼう)」(中野) | トップページ | みんな待ってた再々開 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(横浜・桜木町) »