« お粥もさることながら … 中華料理「謝甜記(しゃてんき)」(横浜・元町中華街) | トップページ | カレー煮込みに惹かれて … 居酒屋「文福(ぶんぷく)」(武蔵小杉) »

飲み物もいろいろ … 居酒屋「丸山(まるやま)」(阿佐ヶ谷)

久しぶりにやってきたのは自宅近所の居酒屋「丸山」です。ここには「樽生ホッピー」(370円)があるのです。通常の濃いナカのホッピーからくらべると、とってもマイルドなホッピーなのですが、泡立ちがなかなかすばらしい。樽生ホッピーには氷とレモンが入っています。

この店オリジナルの「電気ホッピー」(470円)なんてのもあります。これは電気ブランのホッピー割りなのだそうです。うーむ。微妙な味わいながら、話のタネにホッピー好きの方ならば一度は飲んでみるといいかもしれませんねぇ。

そして店長おすすめと書かれた飲み物は「トマト酎(La TOMATO)」(400円)。ロックで出てきたトマト酎は無色透明。ま、蒸留酒だから当然といえば当然か。でも飲むときっちりとトマトの味がする。これはまた危ないお酒だなぁ。ついつい飲みすぎてしまいそう。

今日のお通し(200円)は「ブロッコリー辛子煮」。

051127a 051127b 051127c 051127d
樽生ホッピー / 電気ホッピー / トマト酎 / お通し

この店は店主自らが厨房で作り上げる料理もおいしいのです。「ポテトサラダ」(420円)はコロコロとさいの目に切られたポテトのサラダ。たっぷりと千切りのキャベツも添えられます。「タコ唐揚げ」(420円)は、もちろん揚げ立ての熱々。「鳥軟骨炒め」(440円)は肉と軟骨のバランスもよくコリコリといい食感です。

051127e 051127f 051127g
ポテトサラダ / タコ唐揚げ / 鳥軟骨炒め

うまいよなぁ。唯一の難点はいつもお客さんがいっぱいで、入れないことも多いところでしょうか。

今日は3人で4,230円(ひとりあたり1,410円)でした。

店情報 (前回)

《平成17(2005)年11月27日(日)の記録》

|

« お粥もさることながら … 中華料理「謝甜記(しゃてんき)」(横浜・元町中華街) | トップページ | カレー煮込みに惹かれて … 居酒屋「文福(ぶんぷく)」(武蔵小杉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/7904745

この記事へのトラックバック一覧です: 飲み物もいろいろ … 居酒屋「丸山(まるやま)」(阿佐ヶ谷):

» 自宅近くの人気店 … 大衆酒場「丸山(まるやま)」(阿佐ヶ谷) [居酒屋礼賛]
月曜日。明日の都内での仕事に備えて、今日は自宅帰りです。 ちょっと仕事が長引いて、自宅近くまでたどりついたのは午後9時半ごろ。この時間から行きつけのお店に行っちゃうと、きっと12時近くまで腰を据えて飲んじゃうので、あまり行きつけでないお店で1杯やって帰りましょう。 「行きつけ」ではないお店の中にも、いつもお客さんでいっぱいのお店はたくさんあります。たとえば西武新宿線・鷺ノ宮(さぎのみや)駅北側にあ... [続きを読む]

受信: 2006.12.10 18:54

« お粥もさることながら … 中華料理「謝甜記(しゃてんき)」(横浜・元町中華街) | トップページ | カレー煮込みに惹かれて … 居酒屋「文福(ぶんぷく)」(武蔵小杉) »