« 店情報: 立ち飲み「第三福ちゃん(だいさんふくちゃん)」(渋谷) | トップページ | 店情報: 居酒屋「さつまや」(渋谷) »

鮮度とボリューム … 立ち飲み「第三福ちゃん(だいさんふくちゃん)」(渋谷)

渋谷で安価に新鮮な魚介が“大量に”楽しめる店として有名な「福ちゃん」。マークシティーの南側、「鳥竹」の裏手に2軒並んで「福ちゃん」があります。マークシティに近い側の店は、普通の居酒屋スタイルで、1階がカウンター席、2階が座敷席になっているそうです。今日入ったのはそのとなり、立ち飲みスタイルの「第三福ちゃん」です。

ねらってここにやってきたわけではなくて、この界隈のお店をつらつらとのぞいていたところ、いつも超満員の「第三福ちゃん」のカウンターに空きがあったので、ここぞとばかりに飛び込んだのでした。

まずはビール(スーパードライ、大ビン、530円)をもらって、壁に掲げられたメニューを確認します。

座り飲みの「福ちゃん」のほうはメニューに値段がないらしいのですが、こちら立ち飲みの「福ちゃん」はホワイトボードにきっちりと明記されています。

051203j 051203k 051203l
ビール / メニュー(1)(クリック拡大) / メニュー(2)(クリック拡大)

刺身はアジやイサキ、コハダ、イナダ、シメサバ、平貝、赤貝、みる貝、ほたて貝、タコ刺しなど530円という値段もののが多い。その次がマグロ、カンパチ、カキ、サザエなどの630円ものかな。先客たちが食べてるのを見わたしてみると、この値段ながらボリュームはかなりなものです。

じゃ、「観音寺産の生シャコ」(530円)と、この店の名物のひとつらしい「マグロメンチ」(210円)をいただきましょうか。

051203m 051203n 051203o
シャコ / マグロメンチ / お皿に盛られて

長方形のお皿にドーンと盛られて出てきたシャコは、なんと1ダース(12尾)ほど! これで530円はすごいなぁ。いつも超満員なのがわかりますねぇ。

マグロメンチなどの揚げ物類は、あらかじめ調理されたものがカウンター上のバットの中に並べられていて、注文に応じてそこからお皿に盛ってくれます。

051203p 051203q 051203r
アナゴ刺身 / 魚の子煮付け / 燗酒

さらには「活穴子刺身」(530円)と「魚の子煮付け」をもらって、飲み物も燗酒(大徳利、580円)に切りかえます。このアナゴの刺身がまた12切れくらい盛られてますからねぇ。すばらしい鮮度とボリュームです。

1時間ほどの滞在は3人で4千円ほど(ひとり1,300円ほど)でした。入れないことが多いお店ですが、開けっ放しの入口からのぞいてみて、少しでも空いているようだったら、ぜひ刺身とマグロメンチをためしてみてください。

店情報

《平成17(2005)年12月3日(土)の記録》

|

« 店情報: 立ち飲み「第三福ちゃん(だいさんふくちゃん)」(渋谷) | トップページ | 店情報: 居酒屋「さつまや」(渋谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/7959876

この記事へのトラックバック一覧です: 鮮度とボリューム … 立ち飲み「第三福ちゃん(だいさんふくちゃん)」(渋谷):

« 店情報: 立ち飲み「第三福ちゃん(だいさんふくちゃん)」(渋谷) | トップページ | 店情報: 居酒屋「さつまや」(渋谷) »