« 肉屋の片すみで … 立ち飲み「肉のまえかわ」(大井町) | トップページ | 店情報: 居酒屋「ほんま」(大井町) »

酒屋の片すみで … 立ち飲み「武蔵屋酒店(ムサシヤ)」(大井町)

「肉のまえかわ」を出て道路の斜め向かい側にあるのが「武蔵屋酒店」です。名前のとおり酒屋さんなのですが、こちらもその一角に立ち飲みコーナーがあって安く飲むことができるのです。

さっそくビール(アサヒスーパードライ大瓶、350円)をもらいます。つまみはバタピー、柿の種、かわはぎ、剣先するめ、韓国のりなどが各100円。こまい、サラミ、ソーセージなどが各120円となにしろ安いのです。おろ。たくわんは40円だって。これにしてみましょうか。「すみません。たくわんください。」「はい。何個?」と店のおねえさん。「え!? えーっと。。。 3個」。まさか「何個?」と聞かれるとは思わなかったので、あわててしまいました。(苦笑)

たくわんは比較的大きな1個が100円だったんですね。1個1個に爪楊枝が刺されて紙の上にのせて出してくれます。このお皿代わりの紙が、実はWINS自動発券機用の用紙というのがおもしろいですねぇ。競馬好きなお客さんが持ってくるんだろうか。。。

060318m 060318n 060318o
ムサシヤ / たくわんの容器 / 出されたたくわん

ソーセージ(120円)は、もちろん定番の魚肉ソーセージ。十徳ナイフで切り分けていただきます。

先に書いたとおり、ここは酒屋さんなので立ち飲みコーナーの向こう側ではお酒やお菓子、缶詰類の小売りなどもしていて、それを買ってきてこの立ち飲みコーナーで食べることもできるのです。とんがりコーンやバタピーなどを買ってきてつまみます。こういうお菓子類の支払いも小窓越しにキャッシュ・オン!

060318p 060318q 060318r
魚肉ソーセージ / 店内の売り場 / お菓子類

さっくりと飲み食いする予定が、じっくりと1時間以上も楽しんで次に向かいます。

店情報 (前回、「宇ち中」)

《平成18(2006)年3月18日(土)の記録》

|

« 肉屋の片すみで … 立ち飲み「肉のまえかわ」(大井町) | トップページ | 店情報: 居酒屋「ほんま」(大井町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/9503612

この記事へのトラックバック一覧です: 酒屋の片すみで … 立ち飲み「武蔵屋酒店(ムサシヤ)」(大井町):

« 肉屋の片すみで … 立ち飲み「肉のまえかわ」(大井町) | トップページ | 店情報: 居酒屋「ほんま」(大井町) »