« 仕上げは北杜ストレート … バー「ブリック(BRICK)」(銀座) | トップページ | アブラ少ないのタレよく焼き … もつ焼き「宇ち多(うちだ)」(立石) »

店情報: もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石)

    060325x
  • 店名: 「宇ち多゛」(うちだ)
  • 電話: 03-3697-5738
  • 住所: 124-0012 東京都葛飾区立石1-18-8
  • 営業: 14:00-20:00(モノがなくなるまで)、土は 12:00- 、日休
  • 場所: 京成立石駅の改札を出て右側階段を降りる。降りたら右にUターンして次の角を左折して仲見世商店街に入る。すぐ右手が「宇ち多゛」。
  • メモ: もつ焼き1皿200、煮込み1皿200、お新香1皿200、ウーロン茶1本200、サイダー1本200、宝焼酎1杯200、電気ブラン1杯250、蜂ぶどう酒1杯250、清酒二級1杯250、清酒一級1杯300、ビール(小)1本400、ビール(大)1本600、ウイスキー1杯600。(2014年4月1日に価格改訂。2014年12月調べ)

    もつ焼き(2本) 180円、もつ煮込み 180円、宝焼酎 180円、清酒1級 280円、清酒2級 230円、ビール(大瓶) 540円、ビール(小瓶) 360円、ウィスキー 540円、電気ブラン 230円、蜂ブドー酒 230円、サイダー 180円、ウーロン茶 180円、お新香 180円。(2008年4月調べ)
  • HTML版(2003年以前): (01.04.27)
  • ファンサイト: 「宇ち入り倶楽部

|

« 仕上げは北杜ストレート … バー「ブリック(BRICK)」(銀座) | トップページ | アブラ少ないのタレよく焼き … もつ焼き「宇ち多(うちだ)」(立石) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/9622924

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石):

» アブラ少ないのタレよく焼き … もつ焼き「宇ち多(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
5年ぶりにやってきたのは下町・立石にあるもつ焼きの名店「宇ち多(うちだ)」です。なにしろ今回は、「宇ち中」(=宇ち多゛中毒のページ )という、まさに「宇ち多」をメインテーマにしたブログ作者・宇ち中さんにごいっしょしていただいてるので心強いかぎりです。 土曜日・午後2時半の店内は予想どおり満席。表(立石商店街側)の入口にもずらりと待っているお客さんが並んでいます。裏手にある立ち食いの「栄寿司(さかえ... [続きを読む]

受信: 2006.04.16 19:34

» 土曜日の口開けに並んで … もつ焼き「宇ち多(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
都内にもつ焼きの名店は数多くありますが、その中でも屈指の人気を誇るもつ焼き屋が京成立石駅のすぐ近くにある「宇ち多゛」です。開店時に入口の前にずらりと行列ができることでも有名で、その行列はネタがなくなってくるまでほとんど途切れることがないほどなのだそうです。 そんな人気の「宇ち多゛」のメニューの中でも、伝説的と言っていいほどのものが開店直後になくなってしまうというホネとシンキ。これに開店2時間ほどで... [続きを読む]

受信: 2006.12.28 07:56

» 軽くゼロ次会のはずが … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 今日は「酔わせて下町」のFさんにお誘いいただいて立石です。午後3時半「栄寿司」、午後4時「鳥房」という綿密な計画のもと、京成立石駅に到着したのは午後3時前。うーむ。30分ほど時間があるので、ちょっと「宇ち多゛」に寄っちゃいますか。  駅から「宇ち多゛」までは、ものの1分ほど。土曜日とあって、この時間帯も「宇ち多゛」の前は折り返して行列ができています。  「宇ち多゛」にも何度か来たことがあるのです... [続きを読む]

受信: 2008.05.24 08:34

» レバとアブラ1本ずつ … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 門前仲町から都営地下鉄大江戸線で蔵前へ。そこで都営地下鉄浅草線に乗り換えると、直通で京成立石に到着します。門前仲町からの所要時間は約30分。今日の2軒目として目指す「宇ち多゛」は、京成立石駅から徒歩1分ほどのところにあります。  水曜日、午後6時過ぎの「宇ち多゛」の前には、予想どおり10人ほどの行列ができており、私もその行列の最後尾につきます。行列は店の入口前から、商店街の奥に向かっていったん伸... [続きを読む]

受信: 2008.06.29 09:58

» 閉店間際にゆっくりと … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 「大露路」を出て、新橋駅近くの書店「文教堂」で、仕事を終えた宇ち中(うちちゅう)さんと合流します。この書店で行われている「古典酒場~銀座昭和浪漫編」の販売イベントを見学したあと、ふたりで向かったのは京成立石。宇ち中さんの行きつけのお店、「宇ち多゛」です。  店に着いたのは午後7時過ぎ。もうほとんど終わりに近い時間なのに、やっぱりまだ行列しているのがすごいなぁ。  並んでいるうちに順番がやってきて... [続きを読む]

受信: 2008.11.02 10:56

» はじめてのシンキお酢 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 早いもので、わが家の子供たちもこの4月から、娘は高校3年生、息子も高校1年生になりました。今日は会社にお休みをいただいて、息子の入学式に出席。節目ですもんね。  入学式は午前中に終わり、午後には私自身 初めてとなる、平日昼間の「宇ち多゛」を目指します。  「宇ち多゛」に到着したのは午後3時前。平日(火曜日)にもかかわらず、この時間帯でも店内はいっぱいで、表・裏の入口には行列までできているではあり... [続きを読む]

受信: 2009.05.10 10:11

» 宇ち中さんと土曜日に(前) … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 土曜日の今日は、宇ち中(うちちゅう)さんと「宇ち多゛」です。  店に着いたのは午後1時半。合流したdetch(でっち)さん、U先生とともに、表の行列に並ぶこと15分。大きな鏡の下のテーブルに4人並んで入ることができました。  いっけん怖そうに感じる「宇ち多゛」ですが、実は非常にホスピタリティにあふれていて、行列の先頭に来たときに「4人です」と申告しておくと、なるべくその4人が近い席になるように配... [続きを読む]

受信: 2010.01.14 23:12

» 宇ち中さんと土曜日に(後) … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 飲み物を焼酎梅割(180円)に切り換えて、もつ焼き(1皿2本で180円)に突入です。もつ焼きはシロ、レバ、ガツ、アブラ、ナンコツ、ハツ、カシラ、ツルの8種類。このうち遅い時間(土曜日は午後2時前ですでに遅い時間なのです!)でも残っている確率が高いのはシロ、レバ、ガツ、アブラの4種類です。  その4種類もだんだん減ってきて、最後はシロとレバの2種類程度。それでも十分に楽しめるのが「宇ち多゛」のすば... [続きを読む]

受信: 2010.01.15 12:14

» 店内は6人で切り盛り … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 先週の土曜日に引き続いて、今週も宇ち中(うちちゅう)さんと宇ち入りです。  今週は出版社のSさん、Oさんも加わって4人で、宇ち中さんが「ニの字」と呼んでいる、表側の入口すぐ左手に2本並んだ細いテーブル席の奥のほうに、4人が並んで座ります。  まずはまだ残っていたタン生(もつ焼きはすべて1皿2本で180円)とお新香(1皿180円)、そして煮込み(1皿180円)をもらって、飲み物は宇ち中さんと私がビ... [続きを読む]

受信: 2010.01.26 01:00

» 〔コラム〕 連休二日目は下町酒場めぐり [居酒屋礼賛]
 大型連休の二日目、4月30日(金)は、連休中にポツンと挟まった平日です。午前中のうちに銀行の手続きや散髪などを済ませ、午後から宇ち中(うちちゅう)さんと示し合わせて立石です。向かうのはもちろん「宇ち多゛(うちだ)」。どうかな?  おぉ~っ。すごい行列だ。仲見世通り商店街の入口まで行列が延びています。ちらりと裏側ものぞいてみるものの、裏もまた似たようなもの。表側に並んで、待つこと1時間弱。やっと店... [続きを読む]

受信: 2010.05.09 20:54

» 行列なしですんなりと … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 土曜日の今日は、宇ち中(うちちゅう)さんと示し合わせて午後1時半に立石です。  土曜日の「宇ち多゛」は昼前に開店。開店直後の1時間ほどは客の回転も悪いので、開店と同時に入らないのであれば、少し遅らせて行くほうがいいのです。そんな読みが功を奏したのか、午後1時半の「宇ち多゛」は、なんと行列なし。すんなりと店内へ案内されます。こんなことは初めてだなぁ。  さっそく大瓶ビール(キリンラガー、540円)... [続きを読む]

受信: 2010.07.21 22:40

» もつ焼き食べて大満足 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 呉も暑かったけど、東京も変わらず暑いなぁ。こう暑いとあまり出歩きたくないのは呉にいるときと同じなのですが、東京には月に1~2回程度しか帰ってこれないので、暑さをおして外出です。  職住ともにこっちだったときは、たまに広島・呉方面への出張があると、ちょっと無理をしてでもあちこち回って飲み歩いていたものですが、すっかり逆転している感じですねぇ。  さてさて、東京に帰ってきたらぜひとも食べたいのがもつ... [続きを読む]

受信: 2010.09.14 22:59

» 立石でもつ切れ解消! … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 うわぁーっ。今日はものすごい行列だ。  京成立石駅に集合して、人気のもつ焼き店、「宇ち多゛」に向かったのは土曜日の正午。表側、裏側のどちらの入口からも長い行列が伸びています。  我われ6人は、裏側の行列に並びます。今日は「竹よし4姉妹」のうちの3人や、宇ち中(うちちゅう)さんたちとともに「宇ち多゛」にやってきたのでした。 「今日は込んでるから、6人一緒と言うのは難しいと思います。2人ずつ、あるい... [続きを読む]

受信: 2010.12.20 23:39

» うどん、そば、そして … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
「レバ生ください! これが食べたかったんですよ。」 「そうか。いつも土曜日に来るもんね。お酢入れる?」 「ん……と。入れてください。」  ここ「宇ち多゛」で、レバを生で食べることができるのは平日だけ。このところ平日に来れる機会が少ないので、ずいぶん長い間、「宇ち多゛」のレバ生を食べていなかったのです。  普通にレバ生をたのむと、串に刺した生レバーに醤油をかけて出してくれます。『レバ生お酢』と注文す... [続きを読む]

受信: 2010.12.26 15:43

» 東京名店めぐり1軒目 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 土曜日です。昨夜、午前1時ごろまで飲んでいて、寝たのは2時過ぎなのに、今日は今日とて朝6時半に起床。7時半ごろにうち(呉の単身赴任社宅)を出て広島へ。新幹線に乗り換えるついでに、広島駅1番ホーム(在来線)の立ち食いうどん屋、「駅うどん」で、朝食代わりに天ぷらうどん(340円)を食べてから東京へと向かいます。  午前9時前に広島駅を出発した「のぞみ」が、東京駅に到着するのは午後1時前。広島~東京間... [続きを読む]

受信: 2011.07.21 23:11

» 14時間ものロングラン … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 野毛の酒場めぐりから一夜明けた今日は、もつ焼きを食べに「宇ち多゛」に遠征です。  わが家(中野区)から「宇ち多゛」(葛飾区)までは、電車を3~4本乗り継いで、およそ1時間の行程。その1時間をかけてでも行きたいという思いにさせる魅力があるんですね、「宇ち多゛」には。その魅力が、シンプルにもつ焼きのうまさと安さにあるところがすばらしい。  昼ごろに家を出て、立石に着いたのは午後1時過ぎ。土曜日は2時... [続きを読む]

受信: 2011.08.31 07:13

» 平日のみのシンキお酢 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
 一週間(9連休)の夏休みも、今日も含めて残すところあと三日。金曜日の今日は猿吉さん、丁稚さんと3人で、午後4時の「宇ち多゛」です。  仕事の都合もあって、「宇ち多゛」に来れるのは土曜日がほとんど。ものすごく久しぶりの平日の宇ち入りです。  まずは大瓶ビール(キリンラガー、540円)をもらって乾杯し、おかず(各180円)はシンキお酢からスタートです。  シンキというのは、テッポウ生とコブクロ生を1... [続きを読む]

受信: 2011.10.16 13:32

» 土曜の昼にゆっくりと … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
 土曜日の今日は、昭和21(1946)年創業の、もつ焼きの聖地「宇ち多゛」にやってきました。  京成立石駅に着いたのは午後1時。土曜日にしてはもう遅い時間で、残っているものはもうほとんどないはず。でも、この時間帯の「宇ち多゛」は、忙しさのピークも過ぎてゆっくりとした空気なのが好きなのです。(ピーク時の、注文が怒号のように飛び交う店内も、これまた面白いんですけどね。)  正面入り口の待ち行列は、なん... [続きを読む]

受信: 2012.05.17 23:45

» スカイツリーの開業で … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
 午前7時過ぎに呉駅を出発し、広島駅1番ホームの「駅うどん」で、朝食代わりの天ぷらうどん(340円)。週明けの都内での仕事に向けて、土曜日の今日、東京に移動です。  広島駅を8時過ぎに出発したのぞみ号が、東京駅に着くのは4時間後の正午過ぎ。こんなに早起きして東京に向かったのは、「宇ち多゛」のもつ焼きが食べたいから。  もともと土曜日は正午開店だったらしいのですが、開店前から長い行列ができるので、他... [続きを読む]

受信: 2012.07.16 11:30

» 午前11時に集合して … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 土曜日の午前11時に、京成立石駅の改札口前に集まったのは、宇ち中(うちちゅう)さん、男前H氏、白井いち恵(しらい・いちえ)さん、田之上信(たのうえ・まこと)さん、ゆりちゃん、そして私の6人。向かう先はもちろん、もつ焼きの老舗「宇ち多゛」です。  「宇ち多゛」は、他でお酒を飲んできた人は入店お断り。必ず1軒目として行かなければならない酒場です。なので、立石で飲み歩きをする場合、まずは「宇ち多゛」か... [続きを読む]

受信: 2012.09.27 23:33

» レバたれ若焼きで梅割 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 都内での仕事が早めに終わったので、よしっ、と思い立って向かったのは立石。もつ焼きの「宇ち多゛」に向かいます。  もつ焼きというのは、豚の精肉以外の部分を、部位ごとに串に刺して焼いた料理。  言葉で聞くととってもシンプルなのに、とても奥が深い世界なのです。  「宇ち多゛」の前に到着したのは、午後5時過ぎ。この時間に着くと、金曜日でも行列はないんですね。すぐに店内に入れました。  ここは、飲み物も料... [続きを読む]

受信: 2013.03.01 00:01

» 土曜の昼は立石ツアー … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石)ほか [居酒屋礼賛]
 毎週土曜日は、これといった予定がない限り『大人の遠足』の日。電車に乗って、ちょっと遠くの町まで『わざわざ』飲みに出かけます。『わざわざ』行くのがいいんですね。  とは言うものの、出かける先はほぼ決まっていて、立石を中心とした葛飾エリアか、門前仲町・木場を中心とした深川エリア、あるいは赤羽・十条などの城北エリアのいずれかであることが多い。これらのエリアには魅力的な酒場が多いので、ついつい足が向いて... [続きを読む]

受信: 2013.06.30 14:30

» 最後の注文はシロみそ … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
 昨年末に、一緒に『呉の三大大衆食堂巡り』をした愛知県在住のKさんが上京され、今回は一緒に「宇ち多゛」へと向かいます。  昼の12時30分に京成立石駅の改札口で待ち合わせて「宇ち多゛」に向かうと、裏手の入口には30人ほどの長い行列。しかしながら午後1時には店内に入ることができました。  まずは大瓶ビール(キリンラガー、540円)をもらって、料理は煮込み(180円)とお新香・生姜のっけてお酢(180... [続きを読む]

受信: 2013.08.10 16:57

» 金曜夕方のハツ生お酢 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 都内での仕事が午後5時前に終わったので、グイグイとなるべく最短コースで立石に移動し、やってきたのは「宇ち多゛」です。  店頭の行列はないものの、暖簾ごしにチラリと見える店内は、ほぼ満席状態。  入れるかな?  暖簾の内側の、行列ができていたとすれば先頭となる位置に立って、すぐ目の前の、カウンターの中にいる店主(二代目)に目礼し、店内にいるあんちゃん(三代目)に、「ひとりです」と、人差し指を立てて... [続きを読む]

受信: 2013.09.09 21:34

» シロだけで梅割り3杯 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 ちょっと出遅れて、立石の「宇ち多゛」に到着したのは午後1時前。  土曜日は裏口からしか入れないので、大急ぎで裏口側へと回ってみると、行列は4人(2人連れ×2組)。その後ろに並ぶとすぐに、店内から2人連れが2組出てきました。 「シロしかないけどいい?」  店内から顔を出したソウさん(店員さん)が、並んでいる我われにそう確認し、順番に店内へと案内されます。  ひとり分の席は、もともと空いていたようで... [続きを読む]

受信: 2013.11.13 00:11

» 久しぶりのアブラたれ … もつ焼「宇ち多゛(うちだ)」(立石)ほか [居酒屋礼賛]
 土曜日です。横浜の単身赴任社宅を出発し、京成立石駅に到着したのは、正午をちょっと回った12時20分。  この時間、どうだろうなあ。  そう思いながら、「宇ち多゛」に急ぐと、土曜日の入口である裏口側には15人ほどの行列。よかったよかった。間にあったか。  その後ろに並ぶこと約20分。店内に入ることができました。  「宇ち多゛」は回転が速いので、行列があってもそんなにたくさんは待たずに済むのです。(... [続きを読む]

受信: 2014.02.09 22:48

» 東京下町の一大観光地 … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 横浜の単身赴任社宅の近くには、JR京浜東北線(根岸線)の駅と、京急本線の駅の二つがあります。  JR線に乗り込めば、そのまま乗り換えなしで、新橋、神田、上野を通りながら、王子、東十条、赤羽方面へと行くことができる。  一方の京急本線は、南下すれば横須賀方面に出るし、北上すれば都営浅草線に乗り入れて、人形町、浅草橋、浅草、そしてそのまま京成押上線の立石へと、直通便で行けちゃうのでした。  土曜日の... [続きを読む]

受信: 2014.04.12 10:51

» 帰国して初のもつ焼き … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 ブラジルに有りそうで無いのが、もつ焼き。焼き肉はたくさんあるのにね。  もつ(畜産副生物)を部位ごとに細かく分け、そのそれぞれを部位によっては下ごしらえしたうえで、一口大に切り分けて串に刺し、それを絶妙な具合に焼きあげる。  こんな繊細な料理が、超安価で楽しめるのは、日本ならではなのかもなあ。。  一時帰国して初めてのもつ焼きを食べようと、今日は京成立石の「宇ち多゛」にやってきました。  店に着... [続きを読む]

受信: 2014.12.31 20:57

» 土曜の昼の行列に並ぶ … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
 土曜日の今日、酒都・立石には昼ちょっと前、11時20分に到着した。 「今日は、どれくらい行列が伸びてるのかなあ?」  そんなことを考えながら改札口正面右手の階段を下りて、右にユーターン。左手に立ち食いの「栄寿司」がある角を左折すると、「宇ち多゛」の行列が見えてくる。  おぉ~っ。これはすごいことになっている。  「宇ち多゛」の裏口前から始まった行列が、突き当りの共同トイレのところで折り返して、ま... [続きを読む]

受信: 2015.12.18 08:00

» 平日夕方にゆったりと … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(立石) [居酒屋礼賛]
 今の職場は三田にあるので、京成立石までは電車1本、35分ほどで行ける。  仕事を終えて6時前の電車に乗ると、6時半にはもう立石だ。  この時間帯、「宇ち多゛」の待ち行列は5人ほど。その最後尾に並ぶと、ほんの5分ほどで店内に入ることができた。  まずはビール(キリンラガー大びん、600円)と煮込み(200円)をもらう。  ここの煮込みは、豚もつ100%。野菜など、豚もつ以外のものは、いっさい入って... [続きを読む]

受信: 2016.05.19 22:28

» レバにも生姜のっけて … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
「お新香の紅ショウガを、もつ焼きや煮込みにのせて一緒に食べるのも美味しいんですよ」  そう教えてくれる宇ち中さん。  どれどれ。さっそくレバタレに紅ショウガをひと切れのせて食べてみると、なるほどこれは新しい味わいだ。  紅ショウガの酸っぱさが、もつ焼きの濃厚なコクを緩和してくれるんですね。  常連さんたちは、いろんな食べ方を工夫するんだなあ。  水曜日の今日は、宇ち中さんと示し合わせて、定時後すぐ... [続きを読む]

受信: 2016.09.19 22:00

» 日常の一部である感じ … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
 宇ち中さんと、朝10時40分に京成立石駅で待ち合わせて、「宇ち多゛」の裏手の行列に並ぶ。  この時間帯で20人ほどの人たちが並んでいるが、開店と同時に店に入った人たちがちょうど回転する頃合い。20分ほどの待ち時間で店内に入ることができた。  まずは大瓶ビール(キリンラガー、600円)をもらって乾杯し、料理はかろうじて残っていたカシラとハツの塩焼き(もつ焼きはすべて1皿2本で200円)をもらう。 ... [続きを読む]

受信: 2016.12.01 22:00

» 初めて並ばずに入れた … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
 仕事を終えて、京成立石駅に到着したのは午後6時半。  大急ぎで「宇ち多゛」の入口(=裏口)に向かうと、なんと行列は大常連のIさんひとりだけ。ひとりじゃ行列とは言わないか……。  そのIさんの後ろに並ぼうとしたとたんに、二人そろって店内へと入ることができた。  「宇ち多゛」に通うこと16年。並ばずにスパッと店内に入れたのは、今回が初めてだ!  でも残念ながら、我われが店内へと入った瞬間に、「煮込み... [続きを読む]

受信: 2017.02.20 21:57

« 仕上げは北杜ストレート … バー「ブリック(BRICK)」(銀座) | トップページ | アブラ少ないのタレよく焼き … もつ焼き「宇ち多(うちだ)」(立石) »