« 生のカブを齧りながら … やきとん「千登利(ちどり)」(池袋) | トップページ | 江戸前の魚で一献 … 居酒屋「三番瀬(さんばんせ)」(千葉・船橋) »

店情報: 居酒屋「三番瀬(さんばんせ)」(船橋)

    060501a
  • 店名: 江戸前料理「三番瀬」(さんばんせ)
  • 電話: 047-424-3800
  • 住所: 273-0005 千葉県船橋市本町4-43-17
  • 営業: 17:00-23:00、不定休(漁の有無等による)
  • 場所: JR船橋駅南口を出て大通り(バス通り)にそってまっすぐ南下。京成線の踏切を越えて50mほど進むと左手に「仲通り商店街」(右手は「ダイソー」のビル)があるので、左折してその商店街に入る。さらに約50m進んだ斜め突き当たりの左手。大きな大漁旗が目印。
  • メモ: 平成10(1998)年7月創業。船橋漁港の目の前で生まれ育った店主が、船橋漁港で捕れる江戸前の魚にこだわって開いた店。店内1階はカウンター6席、テーブル8席の全14席。予約のみで利用できる2階席も、1階席とほぼ同じ内容。ビール(中瓶、中ジョッキ共に550円)、酒(1合500円、2合900円)、チューハイ(570円)のほか、地酒や焼酎も各種。さより刺身(1,200円)、すずき洗い(900円)、甲いか刺身(900円)、めばる刺身(900円)、なよし(ボラ)刺身(700円)、丸干(500円)、ばかぬた(800円)、ひいか酢味噌(800円)、めばる煮(900円)、いしもち煮(700円)、おしんこ(500円)、おひたし(400円)、とまと(300円)、新じゃが(300円)、しじみ汁(300円)など。

|

« 生のカブを齧りながら … やきとん「千登利(ちどり)」(池袋) | トップページ | 江戸前の魚で一献 … 居酒屋「三番瀬(さんばんせ)」(千葉・船橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/10391551

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 居酒屋「三番瀬(さんばんせ)」(船橋):

» 江戸前の魚で一献 … 居酒屋「三番瀬(さんばんせ)」(千葉・船橋) [居酒屋礼賛]
ゴールデンウイークの9連休も3日目に入り、今日から5月です。「地域を広げよう。西へ、東へ、まん中へ」のテーマにそって、今日は“東”。下町エリアも通り越し、江戸川も越えて、おとなりの千葉県は船橋まで行ってみようと思います。 船橋でぜひ行ってみたいと思っていた筆頭が、船橋漁港で捕れる江戸前の魚を出すという居酒屋「三番瀬」です。 ここは人気のお店ながら、14人ほどしか入れないほど小さいらしい。出遅れると... [続きを読む]

受信: 2006.06.04 21:14

« 生のカブを齧りながら … やきとん「千登利(ちどり)」(池袋) | トップページ | 江戸前の魚で一献 … 居酒屋「三番瀬(さんばんせ)」(千葉・船橋) »