« 昭和23年創業の老舗 … 大衆酒場「明星(あけぼし)」(板橋) | トップページ | 生のカブを齧りながら … やきとん「千登利(ちどり)」(池袋) »

店情報: やきとん「千登利(ちどり)」(池袋)

    060430z4
  • 店名: 千登利(ちどり)
  • 電話: 03-3971-6781
  • 住所: 171-0021 東京都豊島区西池袋1-37-15西形ビル1階
  • 営業: 16:30-23:00、火休
  • 場所: 池袋駅西口から徒歩4分程度。ロサ会館のとなり。
  • メモ: 昭和24(1949)年創業。名物「牛肉豆腐」は590円。メニューにはない季節の生野菜(特にカブ)もおすすめ(400~500円ほど)。やきとん(レバー、タンハツ、カシラ、シロ、ナンコツ)各160、つくね160、かも(ネギ)160、にんにく160、銀杏160、ししとう160、うずら玉子焼160、すずめ焼530、ひな鳥手羽焼470、かしらみそ刺し470、鳥皮からし和え450。黒松剣菱550、新政470、高清水470、両関370、太平山370、米酎550、エビスビール680、ビール大650、ビール小470、サントリー角470、サントリー白370、サイダー300、コーラー300、ジュース300。(2008年4月調べ)
  • HTML版(2003年以前): (01.09.27)

|

« 昭和23年創業の老舗 … 大衆酒場「明星(あけぼし)」(板橋) | トップページ | 生のカブを齧りながら … やきとん「千登利(ちどり)」(池袋) »

コメント

先日、愛知県くんだりから、肉豆腐を食べに行ってきました。
出勤前(笑)という事で、大将にはお目にかかれませんでしたが、美人女将には写真を撮らせていただけました。
しかも、カウンター最奥に陣取っていた超常連のお客さんともお話しでき、良い酒場の空気を満喫しました。
また行きたい。

投稿: ぴしゃん | 2009.04.14 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/10391260

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: やきとん「千登利(ちどり)」(池袋):

» 生のカブを齧りながら … やきとん「千登利(ちどり)」(池袋) [居酒屋礼賛]
板橋からさらに埼京線でひと駅。池袋は「千登利」です。「明星」が昭和23年創業ならば、こちらの創業は昭和24(1949)年。ここも老舗ですねぇ。 店内は左手の店の奥まで続くカウンター席を基本として、右手前と奥のほうにいくつかのテーブル席がある造り。日曜日の夜9時でも店内は満席に近く、カウンター奥のほうにかろうじて空いていた席に座り、ホッピーセットを注文します。 ホッピーセットはビアタンになみなみと表... [続きを読む]

受信: 2006.06.04 20:55

» ホッピーの価格を推察 … やきとん「千登利(ちどり)」(池袋) [居酒屋礼賛]
 西巣鴨のやきとん「高木」を出て、道路の向こう側に渡ると、そこが掘割のバス停。池袋駅東口行きの都営バスがけっこうな頻度で出ており、ここから池袋までは運賃が200円、10分ほどで到着します。  せっかくの池袋なので、もう1軒、と立ち寄ったのは池袋駅西口に広がる「ロマンス通り」という酒場街の一角にある、やきとんの「千登利」です。  いつ行っても満席で、ときには何人かの人が席が空くのを待っているような状... [続きを読む]

受信: 2008.06.08 10:45

« 昭和23年創業の老舗 … 大衆酒場「明星(あけぼし)」(板橋) | トップページ | 生のカブを齧りながら … やきとん「千登利(ちどり)」(池袋) »