« 讃岐の麺に博多の汁 … うどん「星のうどん(ほしのうどん)」(横浜) | トップページ | 珍味・マグロの皮が100円! … 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡) »

しめじの串焼き … やきとり「鳥佳(とりよし)」(横浜・上大岡)

あの人この人のウェブサイトを見て、ぜひ食べてみたいなぁと思い続けていたのが「鳥佳」(写真)のしめじ焼き。早めに仕事を終えることができた今日、満を持して上大岡に向かいました。

午後7時の店内は、週半ばの水曜日にもかかわらず左手直線カウンター席(定員7名ほど)には奥のほうに3人、右手と奥に3つあるテーブル席には2組入っている状況です。

空いているカウンター手前側に座り瓶ビール(キリンラガー大瓶、520円)ともつ皿(400円、写真)をもらってスタートです。以前は店主のほかは女性ばかりで切り盛りしていたように記憶しているのですが、今は若い男性もふたりほどいてますます活気が出てきているようです。

もつ煮込みは今いただいているもつ皿(400円)ともつ煮込み(530円)の2種類があり、前者はシロを中心としたもつ煮込みが深皿で供されるのに対して、後者は豆腐もプラスされて小さい鉄鍋で出てくるのです。

焼き物はしめじの前にこちらもまずもつから。レバー(130円、写真)と子袋(130円、写真)を塩で、若めに焼いてもらいます。この地域、ほかに本格的なもつ焼き屋さんがない(私が知らないだけ?)ので、こうやって新鮮プリプリのもつ焼きがうれしいですね。

私のとなりに入ってきたおじさんは生ビール(470円)とともに“おばあちゃんのお新香”(350円)というお新香の盛り合わせを注文。これがまたおいしそうなのです。カウンター奥の3人組は本日の黒板メニューから“松輪のサバ刺し”(500円)をもらっている。1人前3切れ程度という量ながら、その大きさとツヤツヤ感がさすがに松輪のサバですねぇ。松輪は三浦半島の先っぽの町。ここに東京湾を回遊しているマサバがあがり、「松輪のサバ」として知られるようになったのだそうです。

さてさて。それじゃいよいよしめじ(160円)いきますか!

しめじは大きな株のまま焼き上げられて出てきます(写真)。これはまた、想像していた以上にボリュームがありますねぇ! お皿を回して反対側から見ると(写真)しめじの頭がずらりとならんでいます。がぶりと齧りついてザクザクと噛みしめるとしめじのいい風味が口の中に広がります。これはいいなぁ。

おかわりしたいくらいのしめじでしたが、まだまだ週半ば(水曜日)だし、もう1軒寄って帰りたいので、しめじの余韻を楽しみながら、1時間弱の滞在、お勘定1,340円で「鳥佳」は終了することにしました。どうもごちそうさま。

店情報写真前回

《平成18(2006)年6月7日(水)の記録》

|

« 讃岐の麺に博多の汁 … うどん「星のうどん(ほしのうどん)」(横浜) | トップページ | 珍味・マグロの皮が100円! … 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡) »

コメント

こんばんは。読売日曜版の記事、拝見しました。
ますますのご活躍ですね!

鳥佳、ちょうど七夕の夜に行ってきました。
夫がよく行っていたらしく、ご主人がヨットマンで、サザンの流れるおいしい焼き鳥屋さんなのだと、聞かされていました。

投稿: たこ | 2006.07.16 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/10962880

この記事へのトラックバック一覧です: しめじの串焼き … やきとり「鳥佳(とりよし)」(横浜・上大岡):

» 大満足の小腹セット … 居酒屋「鳥佳(とりよし)」(横浜・上大岡) [居酒屋礼賛]
横須賀中央から京急・快特で2駅(17分)、上大岡です。ここから単身赴任寮まではバスで10分ほど。最後にもう1軒だけ寄って帰りましょうか。スパッとバーでしめて帰れたりするとまたおもしろいのですが、いかんせん上大岡界隈のバー情報を知らないのです。いいお店があればぜひ教えてください。 ということでバーではなくて、最後のしめは「鳥佳」です。先日、G.Aさんの「陸ボケ日記」の中(2006年7月11日の日記)... [続きを読む]

受信: 2006.10.08 14:30

« 讃岐の麺に博多の汁 … うどん「星のうどん(ほしのうどん)」(横浜) | トップページ | 珍味・マグロの皮が100円! … 立ち飲み「じぃえんとるまん」(横浜・上大岡) »