« スルスルッと肉うどん … うどん「かめや」(愛媛・松山) | トップページ | 店情報: 居酒屋「いづみや」(日暮里) »

「かめや」から「かめや」へ … そば「かめや」(新宿)

新宿到着午前7時。4日間の松山帰省を終えて夜行高速バスで新宿バスターミナルまで帰ってきました。木曜日早朝の新宿駅前は通勤する人たちでいっぱい。その人ごみの中を縫うように、再び出発時に腹ごしらえした「思い出横丁」に向かいます。

帰京1食目となる朝食は、「思い出横丁」のそば屋「かめや」です。昨夜の松山の「かめや」に続いて、新宿でもまた「かめや」ですね。

その新宿「かめや」は早朝からお客さんがいっぱい。後ろにふたりほどが立って待っている状態です。私も後ろに立って待つこと約1分。すぐに席が空きます。なにしろうどん・そばだけに回転が速いのです。

今日もまたとても暑い朝なので、冷たいそばがいい。しかもこの店は天ぷらと玉子が名物なので、天玉系のメニューにしたい。待っている間に「天玉せいろ」(370円)にするか「冷やし天玉そば」(390円)にするかやや迷った結果、今日は今までに食べたことのない「冷やし天玉そば」のほうをいただくことにしました。

この時期、冷たいそばはたくさん出るらしく、ゆでて冷やしたそばが大きなザルの中にスタンバイされており、そこからひとり分が丼に盛られ、その上から冷たいツユがかけられます。そこへ玉子をのせ、かき揚げ天ぷらをのせ、そして刻みネギをのせて、最後に練りワサビを丼の縁に添えたらできあがり。代金は品物と引き換えに支払います。

『そばは自家製麺のゆで立て、天婦羅は揚げ立て』というのが「かめや」のうたい文句。店内の天ぷら鍋でどんどん揚げられている天ぷらは、できたて熱々とまではいかないものの、ほんわりとあったかい。玉子はとろりと温泉玉子。

うーむ。冷たい天玉そばもそれなりにうまいものの、個人的にはやっぱり熱い「天玉そば」(370円)のほうが好きだなぁ。でも、この帰省も両「かめや」で締めくくることができてよかったです。どうもごちそうさま!

060803a 060803b 060803c
「思い出横丁」入口アーチ / 早朝から満員 / 冷やし天玉そば

店情報前回

《平成18(2006)年8月3日(木)の記録》

|

« スルスルッと肉うどん … うどん「かめや」(愛媛・松山) | トップページ | 店情報: 居酒屋「いづみや」(日暮里) »

コメント

■事件の内容■
去年の夏の出来事である。
某日の昼間に来店したところ、
いつもと違うおやじが居たので、何か事情があり他の支店から応援にきたのだろうと思い、でも基本的にはそんなこと関係ないからいつも通り大好きな『かき揚げうどん』を注文した。
ところが明らかに昨日の売れ残りと思われる『超ーーーぉ、シケた不味いかき揚げ』を出してきやがった(激怒)
いつも居る若い店員がそれを見て『こんな事やって良いのかよー&まずいだろーーー(疑)』
みたいな気配がビビッーーーっと伝わってきた。。。
明らかに俺に対する差別であり、侮辱でもある・・・その他にも色々とあるが・・・・・・・。
このおやじをぶん殴ってやろうかと思ったが、俺の女房子供の立場を考えると、その様な行為が出来ないのが尚更悔しくて怒りが頂点に達した(激怒&激怒&激怒)
尚且つ、このおやじは、多汗症(超ーーーぉ、汗っかき)で、汗をボタボタと食材全部にたらして平気で仕事をしていた(激怒&激怒&激怒)
非常に不愉快且つ不衛生である(激怒&激怒&激怒)
余りにも酷いので政府に通報した激怒&激怒&激怒)

勿論、もう2度とかめやには行ってない・・・(激怒&激怒&激怒)

by 被害者

投稿: 被害者(かめや新宿の元常連より) | 2011.01.29 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/11628245

この記事へのトラックバック一覧です: 「かめや」から「かめや」へ … そば「かめや」(新宿):

« スルスルッと肉うどん … うどん「かめや」(愛媛・松山) | トップページ | 店情報: 居酒屋「いづみや」(日暮里) »