« 店情報: 立ち飲み「じぃえんとるまん杉田店」(横浜・杉田) | トップページ | 店情報: 焼き鳥「かえり道(かえりみち)」(横浜・三ツ境) »

開店おめでとう! … 立ち飲み「じぃえんとるまん杉田店」(横浜・杉田)

上大岡の人気立ち飲み店「じぃえんとるまん」が初めてフランチャイズ展開した店が杉田に誕生したということで、開店日の今日、さっそく出かけてみました。開店日の今日は1,000円で飲み放題ということだったので、もしかするとお客さんでいっぱいかなとちょっと心配していたのですが、午後6時半の店内は7割程度といった込み具合。

真新しい縄のれんをくぐって入った店内は上大岡店よりはかなり小ぶりで、右側に厨房のところに6~7人ほど立てるカウンター、そして左側の壁に作りつけられた立ち飲みカウンターが、奥でL字に曲がって店の左手奥にある小空間につながっています。正面奥に食券の自動販売機があるところを見ると、上大岡とは違ってこちらは食券制になるみたいですね。

左手奥のカウンターに立ったところで店のオヤジさんがやってきて「今日は1,000円で飲み放題だけの営業になってますがいいでしょうか?」と確認が入ります。「あ。いいですよ。お願いします」と千円札を渡し、まずは生ビールをいただくことにしました。「はいはい。すぐに料理のセットもお出ししますからね」とオヤジさん。厨房の中ではそろいTシャツを着たおにいさん、おねえさんが3~4人ほど働いており、それとは別にフロア側でもオヤジさん(なんとなくこの人が店主のようです)や何人かの関係者の人が手伝っています。

料理は決められた3点セットが出されるようで、厨房の中で次々に用意されていて、飲み物とともにすぐに準備されます。

1品目は地鶏の塩焼きとポテトサラダ。この地鶏がきっと三浦地鶏なんでしょうね。本番営業のときには「三浦地鶏塩焼き」(500円)をこの店の看板メニューにしたいらしく、いろんなところに張り紙が出ています。立ち飲みにしてはちょっと高い価格設定かもしれませんねぇ。

2品目は上大岡店でも名物メニューのマグロの刺身。こちらは本番営業では上大岡店と同じく200円。今日のはちょっと筋っぽいかな。

3品目は野菜の煮物。竹の子、ニンジン、大根に先ほどの三浦地鶏が一切れ入り、上に彩りもかねてキヌサヤが2片のせらています。

通常営業時は生ビール(中)は350円、大瓶のビンビールも350円と、これは上大岡店と同じようです。この界隈、酒屋さんの中に立ち飲みコーナーが併設されているお店が多くて、しかも人気が高いので、競争は大変かもしれませんね。

    【参考情報】 杉田界隈の立ち飲み併設酒店の一例
  • 愛知屋: 045-771-0727、横浜市磯子区杉田4-8-57
  • 杉田屋: 045-771-2558、横浜市磯子区杉田1-14-5
  • 山田屋: 045-771-0019、横浜市磯子区中原2-5-3

生ビールのあとは焼酎のトマト割りをもらった。本番運転時にはこれが300円で値段的には上大岡と同じなのですが、上大岡がジョッキで出されるのに対して、こちらはサワーグラスなので、やや割高と言えるでしょうか。もしかすると、サワーグラスを使うのは今日の飲み放題用だけのことであって、本番運転ではジョッキで供されるのかもしれませんね。ここのトマト割りも、上大岡と同じく比較的濃厚な味で好みです。同じトマトジュースを使ってるんでしょうね。

そこへ、カウンターのお客さんから「トマトください」の注文が入ります。この店の第1号のトマト割りがおそらく私のトマト割りだったのですが、それに続いて第2号となるその人用のトマト割りが作られ、「はい、どうぞ!」と元気よく供されましたが、実はその人は冷やしトマトが食べくて注文したことが判明。作りすぎたトマト割りは「これもサービスですから飲んでください」と私のところにやってきました。ふふっ。飲み放題とは言うものの、「3杯目にはそっと出し」ではありませんが、ひとりで何杯も注文するのはちょっと気が引けちゃうところがありますので、これはよかったですね。どうもありがとうございます。

トマトももらえるということは、この3品以外にもなにかつまみがあるのかな。厨房の様子をちょっとのぞいてみるとキュウリの漬物などもあるようです。「すみません。キュウリをください」とお願いすると、「はいはーい」と元気よく返事したおにいさん、「マグロなんかもまだありますから、遠慮なく言ってくださいね」と笑顔を返してくれます。しかしながら最初の3品セットだけでお腹はけっこうできちゃったかな。キュウリの糠漬けをポリポリとかじりながらいただくくらいがちょうどいい。飲んでるときはあまりたくさん食べないのでした。

厨房のおつまみケースの上部には親子丼(700円)や玉子丼(500円)というメニューも出ています。三浦地鶏には相当力が入っているようですねぇ。

いずれにしても京急・杉田駅からごく近いところにあるところに「じぃえんとるまん」の支店ができたというのはありがたいことですよねぇ。立ち飲み激戦区なので、それぞれの店が特長を発揮しあってがんばってもらいたいですね。呑んべにとってもありがたいことです。

店の人に「どうもごちそうさま」と声をかけて出口に向かうと、みなさんから「どうもありがとうございました」という元気な声が返ってきました。

駅のすぐ近くには290円ラーメンで店舗数拡大中の「幸楽苑 杉田店」もあって、こちらもちょこっと行列ができるほど。杉田駅前もにぎやかになってきたかな!

店情報写真情報

《平成18(2006)年7月3日(月)の記録》

|

« 店情報: 立ち飲み「じぃえんとるまん杉田店」(横浜・杉田) | トップページ | 店情報: 焼き鳥「かえり道(かえりみち)」(横浜・三ツ境) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/11246266

この記事へのトラックバック一覧です: 開店おめでとう! … 立ち飲み「じぃえんとるまん杉田店」(横浜・杉田):

« 店情報: 立ち飲み「じぃえんとるまん杉田店」(横浜・杉田) | トップページ | 店情報: 焼き鳥「かえり道(かえりみち)」(横浜・三ツ境) »