« 「かめや」から「かめや」へ … そば「かめや」(新宿) | トップページ | 大衆食堂のような!? … 居酒屋「いづみや」(日暮里) »

店情報: 居酒屋「いづみや」(日暮里)

    060804a
  • 店名: 居酒屋「いづみや」日暮里店
  • 電話: ※電話番号は非公開
  • 住所: 116-0013 東京都荒川区西日暮里2-18-5
  • 営業: 11:30-21:00、月2回不定休
  • 場所: 日暮里駅東口のロータリーの前
  • メモ: 生ビール中600、生ビール小430、ビール大ビン470、エビスビール380、黒ビール380、にごり酒230、酒(徳利)450、酒(コップ)210、焼酎(コップ)210、梅割焼酎210、酎ハイ300、玉露割り350、レモンハイ300、ウーロンハイ350、ホッピー400、ブラック水割り380など。カキフライ410、いかフライ410、あじフライ410、串かつ410、とんかつ630、冷やっこ260、焼のり140、おひたし270、つくね焼300、レバー焼210、げそ焼300、月見420、ハムエッグ530、まぐろ納豆550、お新香(味なす)300、目玉焼300、玉子焼300、肉豆腐300、しらすおろし300、松前漬290、おろし納豆300、なめこおろし300、板わさ300、ハムポテトサラダ350、おひたし270、お新香300、もろきゅう300、トマト300、まぐろぶつ510、いか納豆490、肉の生姜焼530、山かけ570、焼魚鮭380、いかさしみ690、まぐろさしみ800、さつま揚320、厚揚320、焼魚さば370、納豆190、チーズ240など。のり茶漬480、しらすおろし定食670、のり玉子定食580、納豆定食560、肉豆腐定食670、焼魚(鯖)定食740、カキフライ定食780、イカフライ定食780、アジフライ定食780、串かつ定食780、まぐろぶつ定食880、とんかつ定食1000、おさしみ定食1150、焼魚(鮭)定食750、肉の生姜焼き定食890など。(2008年9月調べ、2016年8月確認(不変))

    ビール大ビン(サッポロラガー)450、黒ビール370、酒・徳利450、酒・コップ200、焼酎・コップ200、酎ハイ290、レモンハイ290、ウーロンハイ350、玉露割り350など。お新香、らっきょう、目玉焼、玉子焼、肉豆腐、しらすおろし、おろし納豆、なめこおろし、板わさ、もろきゅう、トマトなど各300。焼のり140、納豆190、冷やっこ260、おひたし270、松前漬290、ハムポテトサラダ350、いか納豆490、まぐろぶつ510、肉の生姜焼530、まぐろ刺身800など。(値段は2006年8月調べ)

|

« 「かめや」から「かめや」へ … そば「かめや」(新宿) | トップページ | 大衆食堂のような!? … 居酒屋「いづみや」(日暮里) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/11739771

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 居酒屋「いづみや」(日暮里):

» 大衆食堂のような!? … 居酒屋「いづみや」(日暮里) [居酒屋礼賛]
1週間の夏休みも、金曜日の今日も含めて残すところあと3日。日ごろあまり行けない都内東側エリア(いわゆる「酔わせて下町」地帯)に出かけてみることにしますか。 向かったのはその「酔わせて下町」の中で「こういう店を紹介するためにサイトを始めた」と書かれている、日暮里(にっぽり)駅東口にある大衆酒場のような大衆食堂のようなお店、「いづみや」です。 入口引戸を開けて店内に入るとすぐ目の前には2列の平行カウン... [続きを読む]

受信: 2006.09.03 11:00

» 常連さんと話も弾んで … 大衆酒場「いづみや」(日暮里) [居酒屋礼賛]
 日暮里駅前にある大衆酒場「いづみや」にやってきました。  金曜日、午後6時半の店内は、すでに酔客で満席気味。店を切り盛りしているおばちゃんが「ここにする?」と、カウンターにかろうじて空いている1席を指し示してくれます。その席に座りながら「瓶ビールと肉豆腐をお願いします」と注文を告げます。  瓶ビールはサッポロラガービール(赤星)の大瓶で470円。そのビールを飲みながら少し待ったところで、肉豆腐(... [続きを読む]

受信: 2008.11.02 10:24

» 変わらぬ品書きに驚く … 居酒屋「いづみや」(日暮里) [居酒屋礼賛]
 8年ぶりにやって来たのに、メニューがまったく変わっていない。値段も含めて、すべてが同じだ!  唯一の違いは、以前はあった「タン焼300」というメニューが、上に白い紙を貼って隠されていることだけ。  そのことだって、すべてのメニューが、並びも値段も変わってないからこそ、わかること。すごいことだ。  木曜日ながら祝日の今日、日暮里駅前の「いづみや」にやってきたのは、午後1時過ぎ。  こんな時間なら客... [続きを読む]

受信: 2016.08.16 22:00

« 「かめや」から「かめや」へ … そば「かめや」(新宿) | トップページ | 大衆食堂のような!? … 居酒屋「いづみや」(日暮里) »