« ここはペルル幼稚園!? … 居酒屋「ペルル(ぺるる)」(鷺ノ宮) | トップページ | お盆突入の暑気払い! … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

青空(雷雨!?)ホッピー会 … バー「ホッピー仙人」主催

毎年夏に、横浜・都橋の「ホッピー仙人」主催の「青空ホッピー会」があるのだそうで、今年の会に参加させていただきました。

同じ会に参加する濱の酒場通・iiさん、「The State of Things」著者のsgrさんと待ち合わせたのはJR根岸線・新杉田駅。「青空ホッピー会」の会場が金沢区の「海の公園」なので、ここから横浜新都市交通(金沢シーサイドライン)に乗り換えていくのです。

3人がそろうと「空腹にいきなりホッピーを飲むとすぐにできあがっちゃうので、ちょっとだけ腹に入れていきましょう」という話になり、駅から連絡通路で直結した大規模商業施設「らびすた新杉田」内の「はなまるうどん」へ。私はいつものとおりかけうどんの小(105円)に、カツオ節と天カスをたっぷりとトッピングしたもの。いつもはしめにいただくうどんを、今日は一番最初にいただいているのが不思議な気分です。

そして新杉田からシーサイドラインで走ること20分。海の公園南口駅を降りて公園に入り、ホッピーののぼりはどこかな? と見渡すと、入口からほど近い芝生のところにそれらしき一団を発見。近寄っていってみると「ホッピー仙人」店内でよく見かける顔、顔、顔。こうやって真夏の真昼間の太陽の下で拝見すると、みなさんなんだか雰囲気が違いますねぇ。(笑)

生ホッピーのサーバーは「ホッピー仙人」の店内から持ってきたもの。本来であれば電気で冷蔵する仕組みの機械内部に氷を詰めこんで、野外での生ホッピーを作ります。

会費はひとり3千円で、各自がつまみを買って持ち寄って、そのレシートと引き換えにつまみ代がバックされる仕組み。とはいえ、ご自分で手料理などを作って持ってきてくれた人も多くて、たっぷりの料理が並びます。

海の公園は広大な芝生の広場の先に広がる約1Kmあるという人工海浜のある公園で、海水浴や潮干狩りもできるそうです。我われは芝生のところで呑んだくれてますが、その先の砂浜には水着のおねえさんやおにいさんがたくさんいて、まことに夏らしい。

わいわいと楽しく過ごしていると、なにやら北東方面の雲行きが怪しい。このあたりは晴れているものの、その方面は空が黒くて、しかも遠くから雷鳴が轟いてくるのです。うーむ。これはそろそろ危ないなぁ。iiさんがご自宅(横浜市中区)に電話してみると、まさに今ものすごい雷雨の最中だという。それじゃと私が自宅(東京都中野区)に電話してみると、ものすごい雷雨が来たけど少し前に止んで、天気は回復しているとのこと。なるほど。このあたりもまもなく雷雨になるけど、そのうち止むんですね。

とはいえ、場内の放送も「雷雨が予想されますので遊泳中のみなさんは…」なんて言ってたのが、「まもなく雷雨になります!」と断定的なものに変わってきている。

「ひとまず休憩所まで撤退しましょう!」という仙人(=「ホッピー仙人」の店主)の声に従って、50mほど入口側にある屋根のついた休憩所に移動すべく食べもの類や、シート、たーぷなどの片づけをはじめたところでポツポツと雨が降り始めた。なんとか荷物をまとめて屋根の下に入ったところでゴーゴーと地面をたたく音が響き渡るような大雨になり、しかも雷もすぐ近くまでやってきた。まさに絶妙のタイミングの撤退劇でした。

しかーし。大急ぎの撤退だったため、身のまわり品はすべて持ってきたものの、テーブルと、そのテーブルの上にデンとのっているホッピーサーバーはまだ元の会場にあって雨に打たれっぱなし。それよりもなによりも、今、手にもっているホッピーを飲み干してしまったらホッピーをおかわりすることができないのです!

ナカ(ホッピーの焼酎部分)はあるんですけどねぇ。…が、そこはさすがにつわものぞろい。休憩所内にある自動販売機でウーロン茶を買ってきたりして、ウーロンハイを作ったりしはじめた! うーむ。どういう状況でも飲みますなぁ!

さらに雨足が少し弱まってくると、ナカを入れてスタンバイしたホッピーグラス(プラスチック製のもの)をもって、まだ雷鳴が響き渡るなかをホッピーサーバーまでソトを注ぎにいくものまで出てきた! しかも帰ってくるなり「うん。しばらく置いてたから、ホッピーがよく冷えててうまいっ!」と満面の笑み。さすがじゃのぉ。

さらにさらに。その「うまい」発言を聞いて、我も我もと、雨の中をホッピーサーバーに向かう巡礼の列までできたのでした。

雨が上がるのをしばらく待ってみたものの、まだまだ上がる気配はないので、午後4時ごろ、先に失礼して帰路についたのでした。思わぬ雷雨となったものの、それもそれで楽しい「青空(?)ホッピー会」でした。仙人、そして出席されたみなさん、どうもありがとうございました。

060812a 060812b 060812c
はなまるうどん(小) / 樽生ホッピー / 続々完成!

060812d 060812e 060812f
全景 / 飲む飲む飲む / 休憩所でも飲む

店情報前回

《平成18(2006)年8月12日(土)の記録》

|

« ここはペルル幼稚園!? … 居酒屋「ペルル(ぺるる)」(鷺ノ宮) | トップページ | お盆突入の暑気払い! … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

コメント

遅くなましたが、こちらこそありがとうございました。来年は青空だといいなあ!

投稿: ホッピー仙人 | 2006.09.14 15:16

あれもあれで十分に楽しかったですよー!>仙人
いつも「ホッピー仙人」のほの暗い場所でしかお目にかかったことのないみなさんを、夏の陽射しの下で見ることができましたし!(^^)

投稿: 浜田信郎 | 2006.09.24 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/11831372

この記事へのトラックバック一覧です: 青空(雷雨!?)ホッピー会 … バー「ホッピー仙人」主催:

» ハシゴ酒の踊り場 … バー「ホッピー仙人(ほっぴーせんにん)」(横浜・桜木町) [居酒屋礼賛]
野毛の2軒目は「ホッピー仙人」です。この店は午後10時に閉店なので早めに行かなければ開いてないのです。「こんばんは」と店内に入ると、L字カウンターのみ8席程度の店内には先客は3人。長辺の中央あたりに座っている常連のカジさんの向こう側に座り「樽生ホッピー」(500円)をいただきます。 ここのホッピーはきっちりと三冷。よーく冷えたホッピー専用ジョッキを仙人(←店主のこと)が目の高さまで持ち上げて、これ... [続きを読む]

受信: 2006.09.17 09:30

« ここはペルル幼稚園!? … 居酒屋「ペルル(ぺるる)」(鷺ノ宮) | トップページ | お盆突入の暑気払い! … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »