« ペニーレインで餃子!? … 餃子「原宿餃子楼(はらじゅくぎょうざろう)」(原宿) | トップページ | 煮込みおかわり! … 煮込み「河本(かわもと)」(木場) »

ネイバーフッド・バー … バー「アルフォンソ(Alfonso)」(阿佐ヶ谷)

都心の盛場ばかりではなく、郊外のごく普通の町の中にもいいバーが普通に存在するようになってきたのはうれしい限り。私の家から徒歩圏内にあるところだけでも阿佐ヶ谷駅近くの「アルフォンソ」、鷺ノ宮駅近くの「ペルル」、野方の「ピュアー」といったバーを思いつくほど。さらにまだ行ったことのないバーもたくさんあるのです。

午後11時半の「アルフォンソ」のカウンターはお客さんがいっぱい。かろうじて一番奥の席が空いていてラッキーでした。

いつものようにオールドクロウ(バーボン)のソーダ割り(600円)をもらうと、オーブントースターで温めたポップコーンがお通し(チャージ300円)として出されます。

店はオーナーバーテンダーひとりで切り盛りしていて、カウンター7~8人と背後の壁際に作りつけの小さいテーブル(←グラス数個がやっと置ける程度)がふたつ。ま、こちらのテーブルは満席時の緊急避難席といったところでしょうね。

お客さんは1~2人客が多くて、女性客もよく見かけます。

2杯目にスティンガー(カクテルは700円)をいただくと、その材料となるブランデーはクルボアジェのルージュ(Rouge)。このブランデーははじめていただきますねぇ。ブランデーとミントをシェイクしてできあがるスティンガー。口の中にミントの涼しげな感じが広がって、すっきりとした感じになるのです。

このブランデーのカクテルをもう1杯いただきましょうか。今度はサイドカー(700円)をお願いします。こちらはブランデーとホワイトキュラソー(コアントロー)とレモンジュースをシェイクしたもの。フルーティで甘いカクテルです。

1時間ちょっとの滞在は2,300円でした。ごちそうさま。

061019p 061019q 061019r
バーボンソーダ / スティンガー / サイドカー

店情報前回

《平成18(2006)年10月19日(木)の記録》

|

« ペニーレインで餃子!? … 餃子「原宿餃子楼(はらじゅくぎょうざろう)」(原宿) | トップページ | 煮込みおかわり! … 煮込み「河本(かわもと)」(木場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/12743161

この記事へのトラックバック一覧です: ネイバーフッド・バー … バー「アルフォンソ(Alfonso)」(阿佐ヶ谷):

» ひとりでクールダウン … バー「アルフォンソ(Alfonso)」(阿佐ヶ谷) [居酒屋礼賛]
 昼過ぎから、大勢でワイワイと飲み騒いだ日は、最後は独り静かにクールダウンして締めくくりたい。  そんな思いで、阿佐ヶ谷駅で後輩Aを見送った後に立ち寄ったのが、北口ガード下にあるバー、「アルフォンソ」です。  カウンター6席と、壁に造りつけの補助席があるだけの小さな店内は、土曜日の深夜(0時半)にもかかわらず、先客が4人。空いていた、カウンター一番手前の席に座り、ジンリッキー(700円)を注文し... [続きを読む]

受信: 2007.11.10 15:44

« ペニーレインで餃子!? … 餃子「原宿餃子楼(はらじゅくぎょうざろう)」(原宿) | トップページ | 煮込みおかわり! … 煮込み「河本(かわもと)」(木場) »