« 店情報: バー「なると」(阿佐ヶ谷) | トップページ | 安心の再々開 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(横浜・桜木町) »

猫、猫、猫、猫 … バー「なると」(阿佐ヶ谷)

「知り合いが阿佐ヶ谷にお店を出したんですよ」というなおとんさんに連れられて、ribbitさんと3人でやって来ました。店の名前は「なると」。店内はL字のカウンターと左奥にテーブル席ひとつというこぢんまりとした造りです。

切り盛りしているのはメガネ美人のママさん(この方がなおとんさんの知り合い)と、手伝いの女性がひとり。

ベルビュー・クリーク(Belle-Vue Kriek、550円)という、ベルギー産のブラックベリーを浸けこんだフツーツビールがおすすめメニューのようで、樽生で出されて、おまけにチョコレートも付いてくるのだそうです。さっそくそのベルビュー・クリークをいただいて3人で乾杯。深いピンクの色合いと、甘酸っぱい味わいが楽しいですね。

お通し(300円)はほうれん草の玉子炒めです。

カウンターの付け根の壁のところに、食べ物メニューの黒板が出ています。ポークビーンズ(バケット付き)650円、きのこと野菜たっぷり! 鶏だんご汁650円、あらびきウインナー&チョリソー600円、クラッカー&ツナのクリームチーズディップ500円、冷しトマト400円、くんせい お好み3種盛り(なると、たくあん、玉子、チーズ、ししゃも)450円、豚みそ300円、鶏みそ300円(豚、鶏ともに野菜スティック添えは+200円)。

そんな中から燻製のお好み3種盛り(450円)と和風ピクルス(300円)をもらうことにして、燻製の3種類はなると、たくあん、チーズをチョイス。なるとの燻製というのもおもしろいですよねぇ。たくあんの燻製はいぶりがっこ風。チーズの燻製はそのまんまスモークチーズ!?

和風ピクルスはダイコン、キュウリ、ニンジン。お新香と同じような食材なんだけど、食べてみるとやっぱりピクルスだなぁ。ビールにはこっちのほうが合いそうです。

次にいただいた飲み物は、なおとんさんおすすめの静岡は志太泉酒造の「しだいずみ にゃんかっぷ」。「猫グッズをそろえる一貫で仕入れた」というこのお酒は純米吟醸で600円。猫のイラストのカップは持ち帰ることもできるのです。

「とにかく猫に関するものを集めようと思って」というママさんが見せてくれたのは芋焼酎「竃猫(へっついねこ)」。チリ産の「ガトー・ネグロ」という赤ワイン(グラス500円)のラベルには黒猫の絵が描かれています。さらに「オールドトム」というジン(1ショット600円)のラベルにも黒猫。カウンター後ろ側の飾り棚には猫に関連する図書類や人形、猫の駒のチェスなどなど、まさに猫グッズのオンパレードで、猫好きにはたまらないお店になりそうです。

ribbitさんの電車に合わせて、23時前まで1時間半ほどの滞在は3人で7,800円(ひとりあたり2,600円)でした。どうもごちそうさまでした。

061111q1 061111q2 061111q3
「なると」 / ベルビュー・クリークとお通し / 燻製3種盛り

061111r1 061111r2 061111r3
和風ピクルス / にゃんカップ / 竃猫(へっついねこ)

061111s1 061111s2 061111s3
ガトー・ネグロ / オールドトム / 数々の猫グッズ

店情報

《平成18(2006)年11月11日(土)の記録》

|

« 店情報: バー「なると」(阿佐ヶ谷) | トップページ | 安心の再々開 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(横浜・桜木町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/13263798

この記事へのトラックバック一覧です: 猫、猫、猫、猫 … バー「なると」(阿佐ヶ谷):

« 店情報: バー「なると」(阿佐ヶ谷) | トップページ | 安心の再々開 … 酒亭「武蔵屋(むさしや)」(横浜・桜木町) »