« 日曜日も満員 … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 今日はここから飲みはじめ … バー「日の出理容院(ひのでりよういん)」(横浜・桜木町) »

近所の酒友たちと … 大衆酒場「丸山(まるやま)」(阿佐ヶ谷)

秋元屋」からの帰り道、近くに住む酒友・にっきーさんと連絡がついて「丸山」へと向かいます。白地に黒で「大衆酒場」と大書された「丸山」ののれんをくぐり、入口引き戸を開けると、入ってすぐ右側のテーブル席、ちょうどテレビの真下にあるテーブルで、にっきーさんと、これまた西武線沿線に住む酒友・ふじもとさんのおふたりが談笑中。「やぁ、こんばんは、こんばんは」とあいさつを交わしながら、そのテーブルに合流します。

おふたりとも樽生ホッピー(370円)をいただいているようなので、私も同じく樽生ホッピーをもらって乾杯です。樽生ホッピーは氷入りのジョッキに入ってレモンスライスが1枚添えられている。とてもライトな味わいは、チューハイと生ビールの中間的な印象です。

今日のお通し(200円)は小皿に盛られたツナとキュウリのサラダ。目の前には先着したおふたりが注文したシャコ刺身が出されています。シャコは刺身とは言っても生ではなくて、茹でて冷ましたもの。シャコは身がゆるくて、すぐに溶けたみたいになってしまうので、捕れ捕れのものをその場でいただける産地でしか、生の刺身は食べられないらしいのです。ほとんどのものは捕れたその場で茹でて殻を剥いて状態で出荷される。それを寿司ネタにしたり、今いただいているように刺身として食べたりするのだそうです。初夏の産卵期には、カツブシと呼ばれる卵が入っていてまたおいしいんですよね。

おふたりは「川名」で飲んでいたのだそうです。我われの家の近くには日曜日にも営業しているお店が、ここ「丸山」や「川名」、「秋元屋」やのほか、私がパッと思いつくだけでも「竹よし」、「くしとも」、「魚がし寿司」、「アルフォンソ」と、ありがたいことにたくさんあるのです。中でも他の店より一足早い午後4時から開店している「川名」と「秋元屋」の両店は人気が高くて、日曜日になると私も含めて近所の酒友たちはどちらかの店に顔を出しているような状況になっているのでした。

続く料理は、ふじもとさんがすでに注文してあったというコーンバターです。同じコーンバターという名称でも出てくる料理は店によって少しずつ異なっているのがおもしろいところ。ここのコーンバターはベーコンと一緒に炒めてパセリが添えられています。

ふじもとさんは昨日、鎌倉の「高崎屋本店」から、藤沢の「久昇」というコースを回られたのだそうです。「久昇」のしっとりとしたおからやクリーミーな煮込みが懐かしいですねぇ。鎌倉、藤沢をはじめとする湘南エリアにも、もっともっと出かけていきたいのに、なかなか行けていない状態。ちょっと無理してでも出かける工夫をしないと行けそうにないですねぇ。

それぞれ樽生ホッピー(370円)もおかわりして、約1時間半の滞在は3人で3,500円ほど(ひとりあたり1,200円弱)でした。さぁ、明日からまた新しい1週間だ!

061105g 061105h 061105i
樽生ホッピーとお通し / シャコ刺身 / コーンバター

店情報前回、同じときの「アル中ハイマー日記」)

《平成18(2006)年11月5日(日)の記録》

|

« 日曜日も満員 … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 今日はここから飲みはじめ … バー「日の出理容院(ひのでりよういん)」(横浜・桜木町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/13100272

この記事へのトラックバック一覧です: 近所の酒友たちと … 大衆酒場「丸山(まるやま)」(阿佐ヶ谷):

» めかぶ山芋納豆で燗酒 … 居酒屋「丸山(まるやま)」(阿佐ケ谷) [居酒屋礼賛]
 手書きの黒板メニューに「めかぶ・山芋・納豆 400円」とある。 「すみません。このめかぶのメニューは、めかぶと山芋と納豆が全部入ってるってこと? それとも三つのうちどれかを選ぶってことなんでしょうか?」  と確認してみると、三つとも全部が入ったおつまみとのこと。それはいいねえ。  さっそく注文したら、その三種に、さらに刻みネギと刻みノリ、そしてワサビも付いた小鉢がやってきた。  グリグリっと混ぜ... [続きを読む]

受信: 2016.03.18 08:39

« 日曜日も満員 … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 今日はここから飲みはじめ … バー「日の出理容院(ひのでりよういん)」(横浜・桜木町) »