« 餃子が食べたくて … 中華料理「萬里(ばんり)」(横浜・桜木町) | トップページ | 美しいオムライス … 洋食「センターグリル洋光台店」(横浜・洋光台) »

お新香も大人気!? … バー「クライスラー(CHRYSLER)」(横浜・日ノ出町)

野毛方面の2軒目は、先日ちょっと待ち合わせで寄った老舗バー「クライスラー」です。

葡萄のオブジェが付いた重厚な扉を開けて店内に入ると、火曜日午後9時の店内はゆったり目。入口のすぐ前に左右に長く横たわるカウンターの、入口やや右手に男性ふたり客がいて、遠くてよく見えませんが右手奥のテーブル席にひと組ほどお客がいる様子です。

私は先客のみなさんとは逆に、入口を入って左側のカウンターの一角に腰を下ろします。

背後から「いらっしゃいませ」と出てきてくれたのは女性の店員さん。この店はカウンターの中のバーテンダー氏と、この女性のふたりで切り盛りしていて、女性はカウンターの左端の背後にある厨房スペースにいたようです。へぇ、こんなところに厨房があったんだ。これもまたおもしろいなぁ。

さらにカウンターの左端の壁には木彫りの文字が並んだ大きなメニューが掲げられていて、オーシャンSPオールド 400、マンハッタン 1,200、マチニー 1,200、ギムレット 1,000、ミックスピザ 1,000、ポテトチップ 500、シシャモ 500、御新香 500、鳥唐揚 800、ハムエッグ 1,000、ウィンナソーセージ 800といった品書がずらりと並んでいます。

「ハイボールをお願いします」

バックバーにずらりとならんだオーシャン・ウイスキー(現メルシャン)の「スペシャルオールド」を取り出して、8オンスグラスでクルクルッとハイボールを作ってくれます。

ハイボールで喉を潤しつつ、珍しそうにバックバーに並ぶウイスキーを眺めていると、
「お客様が座られた、カウンターの向かって左側のほうに国産ウイスキーが並んでるんです。すべて旧オーシャンのウイスキーですけどね。右側のほうに座られると、輸入物のウイスキーが並んでいますので、また景色が違いますよ」
と女性店員さんが教えてくれます。
「棚の上に並んでいる陶器類も、ただの置物じゃなくてちゃんと中にウイスキーが入ってるんですよ」とのこと。

さらにその上に目をやると、天井には隙間なくずらりと貼り付けられたコースター類。長年のタバコの煙にいぶされたのか、いい色合いに変色して、年輪をかもし出しています。
「カウンターの足もとの板も、ウイスキーが入っていた箱の木で作ったものなんですよ。昔のウイスキーは立派な木の箱に入ってましたからね」
言われてカウンターの下のほうをのぞき込んでみると、なるほどこれはウイスキーの外箱だ。ちゃんと文字が書いてあったりします。

「おもしろいですねぇ。先日来たときに、ジュークボックスがあったのにも驚いたんですよ」と話してみると、
「あのジュークボックスは、CDのジュークボックスなんですよ。千曲くらい選べるようになっています」とのこと。
なるほど、それで音がクリアだったのか。

2杯目のハイボールを作ってもらって、次なる話題はバックバーにずらりと並ぶグラス類について。
「このハイボールのグラスから、ストレート用の小さいグラスまで、全部クライスラーのロゴとマークが付いてるんですね」
「そうなんですよ。このマークは、バグパイプを吹いている人を象形化したものなんですよ」
「へぇ。長靴みたいなグラスもあるんですね」
「あれは水割り用のグラスなんです。オーシャンウイスキーの水割りは1杯400円で、この店の名物なんですけど、カウンターのお客さんには長靴のグラスでお出ししてるんです。ボックス席用は、こちらのホルンの形をしたグラスでお出しするんですよ」と説明してくれながら、ホルンのグラスを見せてくれます。

「そっちの陶器のジョッキは生ビール用?」
「ビールは瓶ビールなんですけど、このジョッキに注いでお出しするんですよ。そのほうが温度が変わらないでしょう?」
なるほどねぇ。このジョッキにも、ちゃんとロゴとマークが入ってます。

「メニューにも、いろんな品物が並んでておもしろいですねぇ。ピザやチーズ、レーズンバターといった洋風なものから、お新香、割きイカ、品川巻(=のり巻きあられ)まで(笑)」
「そうなんです。お新香(500円)は人気が高いんですよ。古漬けと浅漬けとがあって、古漬けは刻んでカツオ節と和えるんです。ピザ(1,000円)も、ほとんどの人が注文される品物なんですよ」
「あ、そうでしたか。次回はぜひピザをいただかないといけないですねぇ(笑)」

約1時間の滞在はハイボール2杯で950円。「どうもありがとうございました」とカウンターの外に出てきてくれた女性店員さんと、カウンターの中から笑顔で「ありがとうございました」と見送ってくれるバーテンダー氏に「どうもごちそうさま」と声をかけて、再び入口の重い扉を開けます。

いやぁ、ゆっくりといろんな話を聞けてよかったなぁ。さっきのグラスも気に入ったので、次に来たときは、まずはジョッキのビールをいただいて、そのビールを飲みつつピザをいただいたら、後はゆっくりと長靴のグラスで水割りですね! 次回がまた楽しみです。

070227d 070227e 070227f
壁のメニュー / ハイボール / 店内の様子

店情報前回

《平成19(2007)年2月27日(火)の記録》

|

« 餃子が食べたくて … 中華料理「萬里(ばんり)」(横浜・桜木町) | トップページ | 美しいオムライス … 洋食「センターグリル洋光台店」(横浜・洋光台) »

コメント

はじめまして、永年読ませていただいております。
三楽の工場のある熊本の町で生まれ育った人間としは、メルシャンよりオーシャンの方が馴染み深く感じます。
そのメルシャンがキリンの子会社となり、焼酎、ウィスキー、輸入ワインなど互いに重複する部分の戦略に興味があります。
そういえば、オーシャンバー・クライスラー銀座店の閉店が2007年3月31日土曜日決まったそうです。

投稿: ちゃお | 2007.03.21 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/14315461

この記事へのトラックバック一覧です: お新香も大人気!? … バー「クライスラー(CHRYSLER)」(横浜・日ノ出町):

» 前回宿題にチャレンジ … バー「クライスラー」(横浜・日ノ出町) [居酒屋礼賛]
「ホッピー仙人」を出て、都橋(みやこばし)商店街を西側(京急・日ノ出町駅側)に抜け左へ。大岡川を渡る橋を渡った少し先、左手に黄色い看板が見えたら、そこが昭和25(1950)年創業の老舗バー「クライスラー」です。 今日はなにしろ前回の宿題であった、ビールや水割りなどをいってみなくっちゃ。 横長いカウンターの中央部に座り、まずはビール(たぶん500円)から。 ビールは「クライスラー」のロゴや、シンボル... [続きを読む]

受信: 2007.07.11 07:17

« 餃子が食べたくて … 中華料理「萬里(ばんり)」(横浜・桜木町) | トップページ | 美しいオムライス … 洋食「センターグリル洋光台店」(横浜・洋光台) »