« 沖縄料理の夕食会 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 地下の隠れ家 … 焼酎バー「くんちゃん」(野方) »

店情報: 焼酎バー「くんちゃん」(野方)

    070414z1
  • 店名: 焼酎場ぁ~「くんちゃん」
  • 電話: 03-3310-5023
  • 住所: 165-0027 東京都中野区野方5-16-6(B1F)
  • 営業: 19:00-02:00、火休
  • 場所: 西武新宿線・野方駅の改札を抜けて左へ。商店街を約100m(2分弱)進み、右手の「松屋」の角を右折し約60m(1分強)、Y字を左(みつわ通り)に入り約90m(1分半ほど)先の左手地下。駅からは徒歩5分弱。
  • メモ: 2004年4月創業の焼酎バー。カウンター10席、2人掛けテーブル2卓(最大24名収容可)。席料(お通し付き)500、焼酎500~、サワー類400~、料理300~。(2009年8月更新)
    〔芋焼酎〕松露500、松露うすにごり550、たちばな550、霧島(白・黒)500、海550、くじら550、富乃宝山550、吉兆宝山550、不二才550、千鶴500、七夕くろ500、もぐら550など。〔麦焼酎〕凪海550、つくし黒500、一粒の麦500、黒さそり550など。〔黒糖焼酎〕里の曙500、花恋慕500、喜界島500など。〔泡盛〕久米仙500、久米島500、ちゅら蛍550など。〔その他焼酎〕信濃の仁右衛門(蕎麦)550、ダバダ火振(栗)550、紅乙女(胡麻)500、金瓶梅(粕とり)500など。〔その他〕緑茶割り、麦茶割り、ウーロン割り各400、トマトジュース割り、ジンジャエール割り各450、生グレープフルーツ割り、ワイルドベリー割り各500、生ビール500など。
    〔料理〕ミックスナッツ300、ピスタチオ300、柿の種300、さきいか300、タコわさび300、イカの塩辛300、カツオの酒盗350、マグロの酒盗350、黒豚味噌350、豆腐の味噌漬け400、いぶりガッコ450、冷奴400、ミミガーサラダ450、トマトのガーリックソース450、サーモンマリネ500、自家製燻製盛り合わせ500、漬物盛り合わせ500、チーズ酒盗のせ500、チーズ盛り合わせ500、ウインナー炒め(ゆで)500、ガーリックチキンステーキ600、チキンのトマトソース煮700、豚キムチ600、ポークジンジャ600、ピリ辛しらたき500、ナスの味噌炒め500、紫蘇昆布とレタス炒め550、ニンニクの芽と厚揚げ炒め600、グリーンカレー650、アラビアータ600、焼き飯600、焼きそば600、焼きうどん600、ドライカレー700、〔九州産地直送料理〕赤鶏の生ハム500、赤鶏のたたき500、赤鶏の炭火焼き600、せせりの炭火焼き600、合鴨の炭火焼き600、美人姉妹(豚足)600、美人チャーシュー600、五島サバの塩焼き600、鶏南蛮750、馬肉の炭火焼き750、馬肉の炭火焼き750、馬肉の刺身800など。(2007年4月調べ)

|

« 沖縄料理の夕食会 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 地下の隠れ家 … 焼酎バー「くんちゃん」(野方) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/14946234

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 焼酎バー「くんちゃん」(野方):

» 地下の隠れ家 … 焼酎バー「くんちゃん」(野方) [居酒屋礼賛]
「竹よし」の食事会を終えて、有志8名ほどで「秋元屋」へ。土曜日の遅い時間帯(午後10時半)、この人数では絶対に入れないなぁ、と思いつつも、念のため「8人ですけど…」と店をのぞくと、焼き台のところでもつ焼きと奮闘中の店主が「ごめん。入れません」と予想どおりの返事。 それじゃ、と野方商店街を抜けて、みつわ通りに。ここの地下1階にあるのが焼酎バー「くんちゃん」です。看板には「本格焼酎専門店」「五十種類常... [続きを読む]

受信: 2007.05.04 09:25

» 怒濤の年末年始特集3 … 「川名」「くんちゃん」 [居酒屋礼賛]
 1月1日・火曜日。新年明けましておめでとうございます。今年のお正月のお酒は、いただきものの「越乃寒梅・大吟醸」。特撰(吟醸)や別撰(特別本醸造)の「越乃寒梅」は飲んだことがありますが、超特撰(大吟醸)は、これがはじめてです。あくまでもすっきりと軽やかで、非常に飲みやすいお酒でした。さぁ、今年もたくさん飲むぞ!  1月2日・水曜日は、近所に住む酒友・にっきーさんと示し合わせて「よじかわ」(=4時に... [続きを読む]

受信: 2008.02.02 15:25

» 隠れ家にもぐり込んで … 焼酎バー「くんちゃん」(野方) [居酒屋礼賛]
 大井町から地元・野方(のがた)まで帰ってきて、今日の3軒目は焼酎バー「くんちゃん」です。  地下1階にある、いかにも隠れ家風の店にもぐりこんで、カウンターの真ん中あたりに座り、 「お湯割りでおいしい焼酎をください」と、店主のくんちゃん(岡田邦裕(おかだ・くにひろ)さん)にお願いすると、 「最近は、この焼酎がうちで一番出てるから、これにしてみますか」  と出してくれたのは「薩摩維新(さつまいしん)... [続きを読む]

受信: 2009.08.03 22:51

« 沖縄料理の夕食会 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 地下の隠れ家 … 焼酎バー「くんちゃん」(野方) »