« 濱のバーは大衆酒場? … バー「クライスラー」(横浜・日ノ出町) | トップページ | 横浜にも大衆酒場あり … 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(横浜・日ノ出町) »

店情報: 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(横浜・日ノ出町)

    070620z
  • 店名: 「栄屋酒場」
  • 電話: 045-251-3993
  • 住所: 231-0033 神奈川県横浜市中区長者町9-175
  • 営業: 17:00-23:00、日祝休(しばらくの間、月曜も休み。2009.10.20追記)
  • 場所: 京急本線日ノ出町駅改札を出て、目の前の信号交差点を渡り、右向こう側の大通りに入り、橋(長者橋)を渡る。渡った先2つ目の信号交差点(長者町9丁目)を右に折れた右手。
  • メモ: 昭和23(1948)年創業で、現店主夫婦が二代目。店内は木製テーブル6卓、18人ほど入れる。
    カツオ800、マグロ刺950、殻付カキ(3個)900、あなご天630、いか天700、やさい天450、ホタテバタ750、いかバタ焼750、鯨さしみ750、シメサバ700、サンマ刺700、いかさし700、カキス500、ひらめ700、たこぶつ650、みる貝700、赤貝(さき赤)600、シャコ700、とり貝700、ゲソ500、トコロテン250、月見450、マグロナットー500、素干しホタル450、山かけ500、いかナットー500、おしんこ350、冷ヤッコ100、湯トーフ380、南京豆400、フランク420、メンタイコ550、トマト350、丸干400、ポテトサラダ400、キンピラ350、おひたし350、きぬかつぎ350、ラッキョー350。
    純米酒(東龍)570、二級酒360、ビール(大)640、ビール(小)420、ビール(黒)440、にごり酒510、焼酎ボトル:宝山2700・いいちこ2500・樽2200・たんたかたん2300、ウイスキー400、キリンフリー(ノンアルコール)420、キリンレモン250。(2014年12月調べ、2016年4月変わらず)

    めじまぐろ750、殻付カキ(4個)700、カキフライ700、あなご天630、やさい天450、カキ天650、活たらば(1パイ)4000、ホタテバタ700、ホタテさし600、鯨さしみ700、マグロ刺900、スミイカ650、活たこ刺600、たいら貝700、ひらめ刺750、メンタイコ550、カキス550、トマト350、トコロテン250、山かけ500、月見450、丸干380、マグロナットー500、いかナットー500、冷奴100、湯トーフ380、南京豆400、フランク420、ひもの350、ナマコ500、おしんこ300、シラスおろし350、いくらおろし650、ゲソ450、大根煮350、おひたし300、キンピラ350、きぬかつぎ350。
    純米酒(東龍)550、二級酒340、ビール(大)610、ビール(小)400、ビール(黒)420、ウイスキー(白)300、ウイスキー(黒)440、にごり酒490、キリンレモン250、焼酎ボトル:宝山2500、いいちこ2400、樽2200、たんたかたん2200。
    鍋物:とらふぐちり4500、カキトーフ鍋1800、とりトーフ鍋1700、御一人様用小鍋(カキ、とりトーフ)各900。(2009年2月調べ)

    カツオ750、岩カキ(3個)820、あなご天630、やさい天450、ダルマイカ600、ホタテバタ700、シャコ(殻付き)500、シメサバ700、明太子550、鯨刺身650、たこぶつ520、サザエ820、甘えび550、とり貝700、冷奴100、湯豆腐370、南京豆300、トコロテン250、ひもの350、シラスおろし350、おしんこ300、フランク420、マグロ納豆500、山かけ500、トマト350、いか納豆500、月見450、ゲソ420、竹の子煮400、モロキュー350、キンピラ350、塩ラッキョー350。純米酒(東龍)550、二級酒340、ビール(大)580、(小)380、(黒)400、ウイスキー(白)300など。(2007年6月調べ)

|

« 濱のバーは大衆酒場? … バー「クライスラー」(横浜・日ノ出町) | トップページ | 横浜にも大衆酒場あり … 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(横浜・日ノ出町) »

コメント

こんばんは。
出張の度に彷徨ってしまう私にとって非常に便利なブログを見つけてしまいました。
今後も私達関西人にも分かりやすい情報をお願いします。

投稿: shinoyan_shinoyan | 2010.10.12 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/15776237

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(横浜・日ノ出町):

» 横浜にも大衆酒場あり … 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(横浜・日ノ出町) [居酒屋礼賛]
 意外かもしれませんが、横浜の中心地に少ない(ない?)のが大衆酒場。以前、石川町駅のすぐそばにあった「東国屋」が、いかにも大衆酒場だったのですが、残念ながら平成15(2003)年10月に休店してしまい、今もそのままの状態です。「武蔵屋」も、古い酒場ではあるんだけど、大衆酒場って感じではないしなぁ。  私の思い描く大衆酒場のイメージというのは、毎日夕方になると、まず近所のお年寄りたちを中心とした常連... [続きを読む]

受信: 2007.07.17 06:35

» 今夜は野毛でハシゴ酒 … 「栄屋酒場」「バジル2」「アポロカンパニー」 [居酒屋礼賛]
【4軒目:大衆酒場「栄屋(さかえや)」の穴子天ぷら】  野毛姫・ひろたろうさんと行く、野毛(のげ)のハシゴ酒。「ホッピー仙人」を出て、京急・日ノ出町駅方面に歩き、今日の4軒目は大衆酒場「栄屋」です。白地に黒々と「栄屋酒場」と染め抜かれたのれんをくぐり、入ってすぐ右手のテーブル席を囲みます。 「「栄屋」と言えば、穴子天ぷらなんだけど、ひとりじゃ食べきれないのよ。こうやって大勢で行くときでなくっちゃね... [続きを読む]

受信: 2008.12.07 09:47

» 分厚い弾力、あなご天 … 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(横浜市・日ノ出町) [居酒屋礼賛]
 祝日前日の火曜日。横浜の古い酒場を訪ねようと、飲み友達とともにやってきたのは、昭和23(1948)年創業、長者町(ちょうじゃまち)の老舗大衆酒場、「栄屋」です。  6卓しかない店内ながら、奥のほうの2卓は荷物置場風に使われていたりすることもあって、通常(常連さん以外)はだいたい手前4卓(16名分)のテーブルに座ります。  午後8時前のこの時間帯、先客は2組。その2組が左側のテーブルを使っているの... [続きを読む]

受信: 2009.03.08 15:13

» 呑ん兵衛タウン、野毛 … FF、仙人、第一亭、栄屋、床屋 [居酒屋礼賛]
 野毛という字を“のもう”と読む人もいるくらい、横浜きっての呑ん兵衛タウンである野毛(のげ)。今日は北千住からやってきたH氏とともに野毛巡りです。  野毛に繰り出すときの待ち合わせに最適なのは、JR桜木町駅の改札前。この駅には改札口が1箇所しかなくて、しかも改札前が広いので、たとえこの町にはじめてやってきた人であっても、迷うことなく落ち合えるのです。  JR桜木町駅と野毛の町を結ぶ地下道が“野毛ち... [続きを読む]

受信: 2009.04.26 10:04

» 〔コラム〕 野毛の定番回遊コース [居酒屋礼賛]
 「宇ち中」のuchidaholicさんが、「ある日、風になれ。」のchamiさんと一緒に野毛(のげ)にやってくるということで、今日は野毛飲みです。  仕事が終わって、野毛の最寄り駅であるJR根岸線・桜木町(さくらぎちょう)駅に到着したのは午後6時15分ごろ。待ち合わせの7時までは、まだちょっと時間があるので、まずはバー「R」でひとりゼロ次会です。  この店の三代目である、現在の店主・塚田浩司さん... [続きを読む]

受信: 2009.05.31 14:33

» 殻付ガキを純米燗酒で … 「栄屋酒場(さかえやさかば)」(横浜・日ノ出町) [居酒屋礼賛]
 寒くなってくると食べたくなるのがカキですね。  今日の「栄屋酒場」には、殻付カキ(5個、750円)のほか、カキ天(650円)もメニューに載っています。  あなご天(630円)が名物の「栄屋酒場」だけに、カキ天にも非常に引かれるものがありますが、今シーズンの初カキは、やっぱり生の殻付カキにしましょう。合わせる飲み物は純米酒「東龍」(550円)の燗です。  出てきたカキは、お皿からはみ出さんばかりの... [続きを読む]

受信: 2010.01.19 22:02

» 横浜でもやっぱりカキ … 「栄屋酒場(さかえやさかば)」(日ノ出町)ほか [居酒屋礼賛]
 「imaのラーメンブログ」のimaさんが、仕事で横浜に出てこられたので、仕事終わりに待ち合わせて野毛(のげ)の町に出かけます。  1軒目は野毛を代表する老舗酒場「武蔵屋」です。imaさん、imaさんの同僚、そして私の3人で、奥の小上がりの1卓に座り、大瓶ビール(700円)から、いつもの燗酒3杯のセット(2,200円)へと移行します。  「武蔵屋」は、火・水・金のみの営業。今日は金曜日なので営業は... [続きを読む]

受信: 2013.02.05 23:19

» 刺身盛り合せ少なめで … 「栄屋酒場(さかえやさかば)」(日ノ出町)ほか [居酒屋礼賛]
 うっしっし。店のメニューにはない刺身盛り合せ(小)です。  白魚、かつお、とり貝、いか(ダルマイカ)、あおやぎ、という豪華5点盛りですね。  とはいうものの、これは特別に作ってもらったわけではありません。メニューにはないのですが、刺身盛り合せは、お願いすればいつでも出してもらうことができる料理なんです。  「刺身を、少なめの盛り合わせでお願いできますか」  これが今日の注文でした。  今日のメニ... [続きを読む]

受信: 2013.10.03 23:25

» ひとりでの~んびりと … 「栄屋酒場(さかえやさかば)」(日ノ出町) [居酒屋礼賛]
「おや珍しい。ひとりで飲むこともあるんですね」  店主にそう声をかけられて、私自身も驚いた。  そういえば、この店に来るときはいつも誰かと一緒。  一人で来たのは、いちばん最初に来たときだけだったかもしれません。  この店の料理は、一品一品がそれぞれしっかりとしたボリュームなので、何人かで一緒に来ないと、いろんな料理を食べることができない。それがこの店にひとりで来なかった最大の理由です。 「なので... [続きを読む]

受信: 2013.11.22 06:22

» やっと入れてシメサバ … 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(日ノ出町) [居酒屋礼賛]
 最低でも週に1度は野毛(のげ)で飲みたい。  今日も仕事を終えて、トコトコと野毛に出てきたところ、なんと「武蔵屋」は臨時休業。  道路の積雪こそないものの、この寒さだからなあ。  よしっ。こういうときは、また「栄屋酒場」をのぞいてみよう。  年末ごろから、「栄屋酒場」にはもう5~6回、行ってはいるのですが、いつも満席で入れない。  今や、常連さんでも予約をしないと入れないぐらいの人気店になってい... [続きを読む]

受信: 2014.02.28 23:30

» あなご天ぷらでビール … 「栄屋酒場(さかえやさかば)」(日ノ出町)ほか [居酒屋礼賛]
 昭和23(1948)年創業の「栄屋酒場」。  一番人気の品は、なんといっても、客の注文を聞いてから、店主がさばいて作ってくれる『あなご天』(630円)です。  ここの穴子は、生麦(なまむぎ)(横浜市鶴見区)から仕入れたもの。  身に厚みがあって、プリッとした弾力感が絶妙です。  今日は自宅を出発するのがちょっと遅くなって、野毛(のげ)に到着したのは午後5時半。  さっそく「武蔵屋」に向かったもの... [続きを読む]

受信: 2014.12.26 16:49

» 今夜もやっぱり穴子天 … 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(日ノ出町) [居酒屋礼賛]
「ブラジルから戻ってらしたんですって?」 「そうなんです。昨年末に帰ってきました。なかなか来れなくてすみません」  ママさん(店主夫人の京子さん)とそんな会話を交わしながら、大瓶ビール(キリンラガーを選択、640円)と、ここへ来たら必ず食べたかった「あなご天」(630円)、そしてその穴子天のできあがりを待つ間のつまみとしてウドキンピラ(350円)を注文した。  ブラジルに赴任する前、横浜には2回、... [続きを読む]

受信: 2016.04.30 18:58

« 濱のバーは大衆酒場? … バー「クライスラー」(横浜・日ノ出町) | トップページ | 横浜にも大衆酒場あり … 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(横浜・日ノ出町) »