« 誕生日も元気いっぱい … 立ち飲み「パニパニ(Pani Pani)」(中野) | トップページ | オペレーションが確立 … 鯉とうなぎの「まるます家(まるますや)」(赤羽) »

キングオブ呑んだ後麺 … ラーメン「GOMA(ごま)」(沼袋)

 すでに日付けも変わって、午前0時半。「パニパニ」で大きく盛り上がった面々は、このまま解散するはずもなく、タクシー2台に分乗して沼袋を目指します。向かった先はBUSHさん行きつけのラーメン屋「GOMA」です。メンバーはY嬢が終電で帰宅されたものの、どこかで飲んでたらしいC氏がフラフラと(笑)合流されたため、変わらず7人。4人掛けテーブルを、ふたつくっつけて囲みます。

 午前2時まで営業している、この店には、我われ以外にも何組かのお客さんがいて、チラッとお酒を飲んだりしながら、基本的に湯麺(とんみん、400円)と炒葱麺(ネギそば、550円)という2種類しかないラーメンを、静かに楽しんでいます。

 そこへ、すっかりできあがって、盛り上がった我われ7人の乱入です!

「紹興酒(180mlボトル、500円)を、えぇ~と、7つ! ひとり1本ずつ、ノルマだからね。残さず飲んでよ。ほかの人のグラスに注いじゃだめだよ!」と、注文してくれるBUSHさんに、

「えぇーっ。そんなに飲めるかなぁ」と言いつつ、うれしそうに1本ずつの紹興酒を受け取る面々。小さなワイングラスに氷を入れて、紹興酒ロックで乾杯です。

 シメの麺にいく前に、つまみとしてもらった料理は青菜炒(400円)2人前にセロリの酢の物(300円)2人前、そしてギョウザ(400円)3人前です。ギョウザは、本来は土曜日の営業中にのみ食べられる、曜日限定メニューなんですが、大常連のBUSHさんが「もう(日付けが変わって)土曜日になってるからいいよね!」と、半ば強引に注文してくれました。(爆)

 これらのつまみで、みんながノルマ以上(あとで2本追加した!)の紹興酒をこなしたところで、いよいよシメのラーメンです。先ほど書いたとおり、基本的には湯麺と炒葱麺の2種類のみなのですが、実は試作中の冷やし中華と、つけ麺があるのだそうで、それらも含めて、ひとり1品ずつ注文して、みんなで試食し合うことにします。

 冷やし中華は、BUSHさんが「1人前食べちゃうから、みんなの試食用にはもう1人前」ということで、2人前の注文です。丼に冷した麺を盛って、その上にチャーシュー、キュウリ、錦糸玉子、ワカメ、トマト、ミョウガ、白髪ネギなどをトッピングし、冷やし中華用のタレをかけたもの。なにしろ湯麺(とんみん。麺とスープのみ)で食べて美味しい、この店の麺なので、冷やし中華にしても、まずかろうはずがない。

 つけ麺をたのんだのはNさん、Mさん、にっきーさんに私の4人。つけ麺は、丼の冷水に放たれた麺を、あったかいつけ汁につけていただくもの。つけ汁には刻んだチャーシューと刻みネギが入っており、それとは別の小皿に白髪ネギ、キュウリ、ミョウガが用意されます。これまた、麺がおいしくて、あっという間に完食してしまいました。

 基本の湯麺を注文したのはA嬢とCさんの2人。んー、さすがにCさんが“キングオブ呑んだ後ラーメン”と呼ぶ湯麺だけあって、これだけ飲み食いした後でも、スルスルと喉(のど)を通っていきますねぇ。

 閉店時刻の午前2時をちょっと過ぎるまでの滞在は、7人で12,000円(ひとりあたり1,700円強)でした。どうもごちそうさま。

 こんな時間にタクシーが通るかなぁ、と言いながら出た駅前の商店街でしたが、意外と空車がよく走っていて、帰宅方向ごとに3台のタクシーに分乗して帰路についたのでした。うーん、満足、満腹!

070629f1 070629f2 070629f3
「GOMA」 / メニュー / 紹興酒7本

070629g1 070629g2 070629g3
青菜炒 / セロリの酢の物 / ギョウザ

070629h1 070629h2 070629h3
冷やし中華 / つけ麺 / 湯麺(とんみん)

店情報前回、同じときの「ぶぅログのーと」)

《平成19(2007)年6月29日(金)の記録》

|

« 誕生日も元気いっぱい … 立ち飲み「パニパニ(Pani Pani)」(中野) | トップページ | オペレーションが確立 … 鯉とうなぎの「まるます家(まるますや)」(赤羽) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/15845002

この記事へのトラックバック一覧です: キングオブ呑んだ後麺 … ラーメン「GOMA(ごま)」(沼袋):

» クリスマスイブに湯麺 … ラーメン「GOMA(ごま)」(沼袋) [居酒屋礼賛]
 「ごちそうさん」とあいさつをして「石松」を出ると、狭い通りの反対側にある「パニパニ」から、同じように「ごちそうさん」と出てきたのは、なんとBUSHさんではありませんか!  こんな偶然が起こるんですね。なんてすばらしい神様からのクリスマス・プレゼントでしょう。 「やあ、お久しぶりです。お元気でしたか」  とごあいさつをしながら、早稲田通りに出るまでのホンの30秒ほどの間に、「GOMA」に向かうこと... [続きを読む]

受信: 2015.03.18 09:36

« 誕生日も元気いっぱい … 立ち飲み「パニパニ(Pani Pani)」(中野) | トップページ | オペレーションが確立 … 鯉とうなぎの「まるます家(まるますや)」(赤羽) »