« 大正12年創業の老舗 … 大衆酒場「大坪屋(おおつぼや)」(南千住) | トップページ | これまた大正時代創業 … 立ち飲み「槇島商店(まきしましょうてん)」(御徒町) »

店情報: 立ち飲み「槇島商店(まきしましょうてん)」(御徒町)

    070731z2
  • 店名: 有限会社 槇島商店 (槇島酒店/まきしま酒店)
  • 電話: 03-3831-6900
  • 住所: 110-0005 東京都台東区上野5-25-7
  • 営業: 16:00-21:00、日祝・第3土休
  • 場所: JR御徒町駅北口を右側に出て(春日通りに沿って)1ブロック歩き、りそな銀行の手前を右へ折れた先、左手。駅から徒歩2分ほど。
  • メモ: 酒店の創業は大正5~6年頃。昭和20年から角打ちを始めて、今にいたっている。店頭の看板は「(有)まきしま酒店」となっているが、電話帳表記は「(有)槇島商店」なので、このサイトでの主たる表記名称は「槇島商店」とした。
    〔日本酒(日によって入れ替わりあり)〕八海山・本醸造400、雪中梅・本醸造400、浦霞・純米380、天狗舞・山廃純米380、呉春・本醸造350、菊正宗・本醸造佳撰230、(カップ200ml)250、〔ビール〕瓶ビール(大)380、(中)340、(小)240、エビス黒ビール(小)260、〔酎ハイ〕レモンサワー290、ウーロンハイ290、玉露ハイ290、ウコンハイ290、缶チューハイ210、〔ウイスキー〕ディンプル(シングル)250、〔ワイン〕カルロ・ロッシ(赤187ml)250。つまみは、缶詰や乾き物、レトルトパックのおでん(350円)など。(2007年7月調べ)

|

« 大正12年創業の老舗 … 大衆酒場「大坪屋(おおつぼや)」(南千住) | トップページ | これまた大正時代創業 … 立ち飲み「槇島商店(まきしましょうてん)」(御徒町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/16264590

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 立ち飲み「槇島商店(まきしましょうてん)」(御徒町):

» これまた大正時代創業 … 立ち飲み「槇島商店(まきしましょうてん)」(御徒町) [居酒屋礼賛]
 「大坪屋」をあとに、次は御徒町(おかちまち)に向かおうと、南千住駅から乗り込んだのは、つくばエクスプレス。平成17(2005)年8月24日に開業した、まだ2年経っていない新しい路線で、私自身、乗るのは初めてです。  東京の秋葉原(あきはばら)と、茨城県の、つくばを結ぶこの路線。秋葉原を出た後は、新御徒町(160)、浅草(200)、南千住(240)、北千住(280)と、酒場ファン垂涎の場所を縫うよ... [続きを読む]

受信: 2007.09.02 12:03

« 大正12年創業の老舗 … 大衆酒場「大坪屋(おおつぼや)」(南千住) | トップページ | これまた大正時代創業 … 立ち飲み「槇島商店(まきしましょうてん)」(御徒町) »