« 味付けは和風ベースで … バー「ペルル(ぺるる)」(鷺ノ宮) | トップページ | 夏限定、冷やしおでん … 居酒屋「多古菊(たこぎく)」(渋谷) »

毎日ホームパーティー … 大衆酒場「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮)

070824c

 「ペルル」の閉店後は、これまたいつものように「満月」です。「満月」には、このくらいの時間帯(午後11時半過ぎ)から、終電を気にしないでもいい地元客たちが集まってくるのです。時間的に、ちょうど他の店が閉店時刻を迎える頃合い、ということもあるんでしょうね。

 コーヒー割り(300円)をもらって飲みはじめると、横浜での仕事を終えて帰ってきた、にっきーさんも合流です。

 料理のほうはグラタン(450円)と白菜煮(350円)を注文。グラタンは、大皿でたっぷりと作ったものを、注文に応じて、ひとり分ずつに切り分けて温めなおしてくれます。白菜煮も、白菜のみならず、豚肉やシメジ、ニンジンなども入っていて、あっつあつ。今日は冷たい飲み物を、たーくさんいただいたので、グラタンや白菜煮などの、あったかメニューがお腹にもうれしいです。

 「満月」の料理は、カウンター上段にずらりと並んでいる大皿の中から選ぶものと、注文してその場で作ってもらうものの2種類があります。

 今日のメニュー(←日替わりで、壁にずらりと張り出されています。)で言うと、カウンター上段に並んでいる料理は、先ほどもらったグラタン450、白菜煮350(料理名の後ろの数字は1人前の料金。以下同じ)のほか、しゅうまい350、肉じゃが300、なすみそ300、ししゃも焼300、焼魚500、玉子サラダ300、ひじき300、サバ焼500、枝豆400、いわし煮300、トン足500、ハンバーグ400、スジ大根300、はるさめ300、手羽先400、玉子トジ300、玉子焼300、おすすめニシン昆布巻400、白子煮300、コンビーフいため400、とり焼き400、春巻350、スナギモ300といった品々。

 一方、注文して出してもらう料理が、玉子ドウフ300、オニオンスライス200、おすすめ冷トマト300、いなだ刺身500、ラッキョ300、マグロ山カケ500、マグロ刺身500、おすすめカツオ刺身500、ベーコンエッグ400、冷ヤッコ300、鯛刺身500、お新香300、チーズ300、ながいも千切り300、トコロ天300、もずく酢300、刺身コンニャク300、納豆200などなど。両方を合わせて45品ほどの料理が、日々、スタンバイされています。

 しかも値段が200円から、高くて500円で、チューハイやサワー類はほぼ300円均一ですから、たっぷりと飲んで食べても、2千円を超えることは少ないのです。

 夜の営業時間になると、お客さんと一緒に、楽しそうに飲んでいるマスターやママさん、そして息子のアキラくんですが、それができるのも、これだけの料理を開店前に準備していればこそ。この店の大変な時間帯は、営業時間中ではなくて、開店前なんですね。

 この形態、なにかに似てるなぁ、と思ったら、個人のお宅におじゃまして飲ませてもらうという状況と似てるんですね。お客さんがいらっしゃる前に、ほとんどのものの準備は終えておいて、お客さんが到着したあとは、ホストファミリーも一緒になって飲み、楽しむ。「満月」は、毎日がホームパーティーなんだ。

 今週はとにかく、残暑というには暑過ぎる猛暑にやられまくったので、今日は午前1時過ぎに、早め(?)に退散です。どうもごちそうさま。

 あれっ? お勘定はいくらだったっけ? きっといつものとおり1,000~1,500円くらいだったに違いない。

店情報前回

《平成19(2007)年8月24日(金)の記録》

|

« 味付けは和風ベースで … バー「ペルル(ぺるる)」(鷺ノ宮) | トップページ | 夏限定、冷やしおでん … 居酒屋「多古菊(たこぎく)」(渋谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/16579986

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日ホームパーティー … 大衆酒場「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮):

» 禁断の金曜フルコース … バー「ペルル」(鷺ノ宮)など [居酒屋礼賛]
 「ほ里乃家」を出たのが、午後10時半。西武新宿線・鷺ノ宮駅を反対側に渡り、2軒目は駅北口の「居酒屋ペルル」です。この店は午後11時半ピシャリまでの営業なので、あと1時間ほど楽しめますね。  昭和35(1960)年創業の「ペルル」を、創業時から一貫して切り盛りするのは、昭和2年生まれ、今年でちょうど80歳の店主(マスター)、古川さんです。  アニメ「笑ゥせぇるすまん」の主人公である、喪黒福造(も... [続きを読む]

受信: 2007.11.24 11:38

« 味付けは和風ベースで … バー「ペルル(ぺるる)」(鷺ノ宮) | トップページ | 夏限定、冷やしおでん … 居酒屋「多古菊(たこぎく)」(渋谷) »