« 怒濤の年末年始特集3 … 「川名」「くんちゃん」 | トップページ | 怒濤の年末年始特集4 … 「軼菁飯店」「竹よし」 »

店情報: 中華料理「軼菁飯店(いじんはんてん)」(吉祥寺)

  • 店名: 上海料理「軼菁飯店」
  • 電話: 0422-21-2301
  • 住所: 180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館B1
  • 営業: 11:30-23:30、無休
  • 場所: 伊勢丹の吉祥寺駅より入口から見て、右手向かいにあるレンガ館の地下にある中華料理屋。
  • メモ: 生ビール330、紹興酒(三年)ボトル2,100、あげ餃子320、白身魚の醤油煮780、生姜焼き600、味付け卵80、豚耳と胡瓜の和え400、木須肉650、焼きビーフン600、杏仁豆腐200など。ランチは650円から。1,500~20,000円のコース料理も可。すべて注文を聞いてから作るオーダーバイキングは、2時間制(30分前LO)、4名(幼児除く)以上で、料理45品+飲物20品から好きなものが選べで、大人3,000円、小学生2,000円、幼児500円。(2008年1月調べ)

|

« 怒濤の年末年始特集3 … 「川名」「くんちゃん」 | トップページ | 怒濤の年末年始特集4 … 「軼菁飯店」「竹よし」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/17873432

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 中華料理「軼菁飯店(いじんはんてん)」(吉祥寺):

» 怒濤の年末年始特集4 … 「軼菁飯店」「竹よし」 [居酒屋礼賛]
 1月3日・木曜日は、パソコン通信のフォーラム時代のメンバー3人が集まって、吉祥寺の上海料理や「軼菁飯店」(いじんはんてん)で新年会です。生ビール(330円)の後は、紹興酒(ボトルで2,100円)をもらって、白身魚の醤油煮(780円)や揚げ餃子(320円)、豚耳と胡瓜の和え(400円)などをつまみながら談論風発。私自身は、はじめて来たお店ですが、この店を選んでくれたEさんによると、ここは安くておい... [続きを読む]

受信: 2008.02.02 15:33

« 怒濤の年末年始特集3 … 「川名」「くんちゃん」 | トップページ | 怒濤の年末年始特集4 … 「軼菁飯店」「竹よし」 »