« 今日は普通の切り方で … 「豚の味珍(ぶたのまいちん)」(横浜) | トップページ | 店情報: 大衆割烹「三州屋(さんしゅうや)」(新橋) »

空瓶や兵どもが夢の跡 … バー「ペルル」(鷺ノ宮)

夢の跡…


「お忘れ物のなきように」

 店を出るお客さんに、そう声を掛ける「ペルル」のマスター。この店は、いつも午後11時半にはピシャリと営業を終えるのです。

 その時刻がやってくると、お客さんたち自身も、さっと店をあとにするのがこの店のルール。「えぇーっ。もう1杯飲ませてよー」なんて駄々をこねる客はひとりもいません。

 ついさっきまで満席で、店中がワイワイとにぎやかだったのがウソのように、パッと静寂の世界が訪れるのです。

ジリリリリーーン

 そこへかかってきた1本の電話。この店の電話は、昔懐かしいダイヤル式の黒電話なので、ベルの音もまた旧式なのです。上の写真は、お客さんたちが帰って静まった店内で、その電話を取って話しをしているマスターです。

 今宵の私は、東京オペラシティの54階にある中華料理屋、「東天紅」で夕食会。新宿界隈では3番目に高いと言われるビルからの眺望はさすがで、他のお客さんたちが帰られるのを待って、それぞれ違う方向が見える他の店(54階にある店は、ほぼ東天紅グループの様子)からの眺めも見せてもらって大満足です。

 ここ(西新宿)まで来てたら、横浜の単身赴任先に帰るよりも、自宅(中野区)に帰るほうがはるかに近い。そんなわけで、トコトコと自宅に向かいつつ、最後にもう1軒と立ち寄ったのが「ペルル」だったのです。

 店に着いたのは、午後10時50分。閉店まであと30分ほどあるので、水割りの2杯も飲めるかな、と店に入ってみると、なんと店内は「超」が付くくらい満席。カウンターのみならず、カウンター背後に2席ほどある補助席にまで使っている状況です。そうか、今日は木曜姫の日であったか!

 店内には、木曜日にはほぼ必ずやって来るという酒友・にっきーさんの姿も見え、カウンター中央部では、大常連のSさんが、いつものようにギターを奏でています。

 さすがに今日は入れないかなぁ、と一諦めかけましたが、なんとふだんは荷物置場に使っている椅子の荷物をよけてくれて、臨時補助イスがひとつ出現。なんとかみんなの賑わいの輪の中に入れてもらうことができたのでした。

 まさにあっという間に30分は過ぎ去って、すぐに迎える閉店時刻。今日のお勘定は、水・氷代の500円でした。お休みなさーい!

店情報前回

《平成20(2008)年2月7日(木)の記録》

|

« 今日は普通の切り方で … 「豚の味珍(ぶたのまいちん)」(横浜) | トップページ | 店情報: 大衆割烹「三州屋(さんしゅうや)」(新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/40170729

この記事へのトラックバック一覧です: 空瓶や兵どもが夢の跡 … バー「ペルル」(鷺ノ宮):

» ペルルのレポート [さぎのみや散歩日記]
居酒屋礼賛にて、ペルルのレポートがアップされました。 http://hamada.air-nifty.com/raisan/2008/02/post_33ef.html 更にそこで見つけた、鷺宮関連リンク アル中ハイマー日記 http://blog.livedoor.jp/nicknadiro/ 鷺宮界隈の居酒屋情報は、これらの日記を読めば....... [続きを読む]

受信: 2008.02.20 20:12

» 呑み仲間たちと春の陣 … 焼き鳥「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷)ほか [居酒屋礼賛]
 今年は各社様々だったゴールデンウイーク連休も、今日、5月3日(土)からは、ほぼ全社がお休みに入りました。毎年、この時期になると、中野・阿佐ヶ谷方面に遊びに来てくれるのが、酒友・呑んだフルさんです。今から3年前。平成17(2005)年の5月に「連休なので西のほうへ行ってみようと思います」と、「川名」に出てこられたのが最初でした。  その呑んだフルさんの征西に合わせて、今年も東京に残っている呑み仲間... [続きを読む]

受信: 2008.06.15 10:05

« 今日は普通の切り方で … 「豚の味珍(ぶたのまいちん)」(横浜) | トップページ | 店情報: 大衆割烹「三州屋(さんしゅうや)」(新橋) »