« ハワイアンな大衆酒場 … 炭火焼「モアナ(Moana)」(関屋) | トップページ | ハチノス、フワ、シロ … 牛煮込み「藤や(ふじや)」(北千住) »

都内屈指の立ち飲み屋 … 割烹くずし「徳多和良(とくだわら)」(北千住)

「徳多和良」の黒板メニュー


 Fさんと巡る「酔わせて下町」ツアー。立石、関屋と回って、4軒目は北千住の名店、割烹くずしの「徳多和良」にやって来ました。

 都内屈指の人気を誇る「徳多和良」。土曜日の午後7時半過ぎのこの時間帯、立ち飲みとはいうものの5人も入れるかなぁ、と心配しながら引き戸を開けると、カウンターと2つのテーブルがある店内の、カウンターと奥のテーブルは満員模様ながら、入口側のテーブルには先客がわずかに二人。なんとかそちらのテーブルに立つことができました。ちょうど先客が帰ったばかりのようで、ラッキーでした。

 各種ある飲み物のなか抹茶ハイ(315円)をいただいて乾杯です。

 まずいただいたのは、初鮎煮浸し(525円)。この1品が、今日の最高級品です。黒板に28品書き出された今日の食べ物メニューのうち、315円のものが22品と、そのほとんどをしめており、420円のものが5品。そして525円が先ほどの1品。この値段の安さと、その値段に見合わない料理のすばらしさが、ここ「徳多和良」の人気の理由なのです。

 ちなみに飲み物も通常のものは315円均一で、地酒などのプレミアものが別の値段設定になっています。

 初鮎煮浸しに続いては、ふき白和え(315円)と、ばくらい(420円)をいただきます。ばくらいは、ホヤとコノワタの塩辛。これがまた自家製というのが素晴らしいではありませんか!(基本的に、すべての料理が自家製のようです。)

 カウンターの奥で静かに立ち飲んでいるのは、おっとこまえH氏ご夫妻。おふたりは、つい先ごろ入籍されたばかりで、奥さまにははじめてお目にかかります。おめでとうございます。さらにカウンターの手前側に陣取るのは、お久しぶりとなるたーぼーさんです。平日のみならず、土曜日もこうやって常連のみなさん方がいらっしゃるんですねぇ。

 続く料理は、海老芋とたこ焚き合せ(315円)、ふき味噌のせ豆腐(315円)、あいなめと竹の子煮付(315円)です。改めて、こんな料理が、こんな値段で食べられるなんて、と驚いてしまいます。

 そういえば、こんなに美味しい料理が食べられるお店なのに、1軒目としてやって来たことがありません。今日なんて4軒目ですもんねぇ。申し訳ない限りです。今度はぜひ1軒目としてやってきて、じっくりと日本酒でもいただきながら「徳多和良」の割烹くずしを堪能したいですね。

 1時間ほどの滞在。知らぬ間にFさんがお支払いを済ませてくれてました。実はここだけではなくて、これまでに回った店々でもたくさんご馳走になってしまいました。どうもありがとうございます。>Fさん

080419a4 080419b4 080419c4
初鮎煮浸し / ふき白和え / ばくらい

080419d4 080419e4 080419f4
海老芋とたこ焚き合せ / ふき味噌のせ豆腐 / あいなめと竹の子煮付

店情報前回

《平成20(2008)年4月19日(土)の記録》

|

« ハワイアンな大衆酒場 … 炭火焼「モアナ(Moana)」(関屋) | トップページ | ハチノス、フワ、シロ … 牛煮込み「藤や(ふじや)」(北千住) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/41273455

この記事へのトラックバック一覧です: 都内屈指の立ち飲み屋 … 割烹くずし「徳多和良(とくだわら)」(北千住):

» 高品質な味を低価格で … 立飲処「徳多和良(とくだわら)」(北千住) [居酒屋礼賛]
 「ささや」を出たのが午後6時。次の店として立ち飲みの「徳多和良」を目指します。  開店前から行列ができるほどの人気店である「徳多和良」。開店から1時間後のこの時間帯ならば、もしかするとちょうど口開けで入った人たちの入れ替わりどきかも! という期待を込めて店をのぞいてみると、その予想どおり、奥側の立ち飲みテーブルの一部がちょうど空いたところでした。ラッキー!  「徳多和良」の人気の理由は、和風割烹... [続きを読む]

受信: 2009.05.03 08:24

« ハワイアンな大衆酒場 … 炭火焼「モアナ(Moana)」(関屋) | トップページ | ハチノス、フワ、シロ … 牛煮込み「藤や(ふじや)」(北千住) »