« 豊後産トロサバを堪能 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 二日間煮込んだ鶏の脚 … 中華料理「酔来軒(すいらいけん)」(横浜市・阪東橋) »

店情報: 中華料理「酔来軒(すいらいけん)」(横浜市・阪東橋)

  • 店名: 中華料理「酔來軒」
  • 電話: 045-231-6539
  • 住所: 232-0021 神奈川県横浜市南区真金町1-1
  • 営業: 11:00-21:00LO、火・第3月休
  • 場所: 地下鉄・坂東橋(ばんどうばし)駅1番出口を出て、伊勢佐木長者町、関内方面に3分(170m)ほど進み、「よこはまばし」信号交差点(横浜橋商店街の入口)を右折して横浜橋商店街に入る。そのまま7分(360m)ほど進むと商店街を抜けて「よこはまばし入口」信号交差点に出るので、そこを左折した先、左手。1番出口からの総行程は徒歩約10分(550m)。
     JR関内駅からは、大通り公園に沿って地下鉄・坂東橋駅方向に徒歩約19分(1km)で「よこはまばし」信号交差点(横浜橋商店街の入口)に着く。全行程約26分。
     京急・黄金町駅からは太田橋を渡って地下鉄・阪東橋駅方面に6分(330m)ほど進み、「弥生町5丁目」信号交差点を左折し、さらに4分(220m)ほどで「よこはまばし」信号交差点(横浜橋商店街の入口)に着く。全行程約17分。
  • メモ: テーブル席と座敷席で計40席。 〔セットメニュー〕生ビールセット(冷やっこ+えだまめ+生ビール)700、麺類+200円で小チャーハン、ご飯物+200円で小ワンタンまたは小ラーメン。 〔麺類〕ラーメン500、ワンタン550、ワンタンメン600、サンマーメン600、タンメン600、めんまラーメン700、ねぎソバ700、チャーシューメン700、しいたけソバ800、天津メン700、広東メン700、五目ソバ700、肉ソバ700、鶏ソバ700、エビソバ800、叉焼ワンタンメン800、サンマーワンタンメン800、広東ワンタンメン800、五目ワンタンメン800、ヤキソバ700、五目ヤキソバ800、鶏ヤキソバ800、エビヤキソバ800、ソースヤキソバ700、冷しソバ700、五目冷しソバ800、エビ冷しソバ800、ねぎ冷しソバ700。 〔ご飯類〕中華丼700、天津丼700、肉丼700、カツ丼800、親子丼700、玉子丼650、ねぎライス700、チャーシューライス700、肉団子ライス700、カレーライス600、酔来丼400、野菜炒めライス750、肉野菜炒めライス850、ニラレバ炒めライス850、ニラ肉炒めライス850、ギョーザライス700、肉ウマニライス1050、五目ウマニライス1050、マーボー豆腐ライス850、ピーマン鶏肉みそ炒めライス850、チャーハン600、五目チャーハン800、エビチャーハン800、鶏チャーハン800。 〔一品料理〕シュウマイ500、ギョウザ450、野菜炒め500、肉野菜炒め600、ニラレバ炒め600、ニラ肉炒め600、レバ野菜炒め600、ニラ炒め550、チャーシュー700、揚げワンタン600、トマトの肉団子700、かに玉1000、五目ウマニ800、肉ウマニ800、鳥手羽の煮込600、エビウマニ1400、スブタ1400、肉ダンゴ1000、ピーマン鶏肉ミソ炒め600、青豆エビウマニ1400、前菜三点盛り(小エビ、ハチノス、ピータン)800イカの天ぷら600、肉の天ぷら800、小エビの天ぷら1600、小エビのチリソース1600、特製トリカラ1000、マーボー豆腐600、ニラ鶏辛し和え600、ハチノス800、ネギチャーシュー700、ピータン400、お新香250、ピータンヤッコ600。 〔ライス〕ライス(スープ付き)大300・中250・小200。 〔スープ〕野菜スープ450、玉子スープ500、肉スープ500、鶏スープ500、コーンスープ600、ザーサイ肉スープ600。 〔お飲物〕生ビール中500・小450、瓶ビール(中瓶)550、レモンサワー400、ウーロンハイ400、冷酒(白鹿)650、日本酒1合350・2合700、紹興酒1合450・2合900・ボトル1400、コーラ250、ジュース250、ウーロン茶250。(2013年3月調べ)

    生ビールセット(冷やっこ+えだまめ+生ビール)680、つまみセット(冷やっこ+えだまめ)200、〔麺類〕ラーメン450、ワンタン500、ワンタンメン550、サンマーメン550、タンメン550、めんまラーメン620、ねぎソバ620、チャーシューメン620、しいたけソバ800、天津メン620、広東メン620、五目ソバ650、肉ソバ620、鶏ソバ620、エビソバ800、叉焼ワンタンメン750、サンマーワンタンメン730、広東ワンタンメン800、五目ワンタンメン800、パイコーメン1000、ヤキソバ620、五目ヤキソバ720、鶏ヤキソバ720、エビヤキソバ800、ソースヤキソバ620、冷しソバ650、五目冷しソバ750、エビ冷しソバ800、ねぎ冷しソバ620、セットメニュー:麺類+200円で小チャーハン、〔御飯類〕酔来丼(メンマ、チャーシュー、目玉焼き、味付もやし)400、中華丼650、天津丼650、肉丼650、カツ丼750、親子丼650、玉子丼600、ねぎライス650、チャーシューライス650、肉団子ライス680、カレーライス550、パイコー飯1000、野菜炒めライス700、肉野菜炒めライス800、ニラレバ炒めライス850、ニラ肉炒めライス850、ギョーザライス650、肉ウマニライス1000、五目ウマニライス1050、マーボー豆腐ライス800、ピーマン鶏肉みそ炒めライス850、チャーハン550、五目チャーハン750、エビチャーハン800、鶏チャーハン750、セットメニュー:御飯類+200円で小ワンタンまたは小ラーメン、〔一品料理〕前菜三品(小エビ、ハチノス、ピータン)750、鶏脚の煮込み550、鶏手羽の煮込み550、シュウマイ450、ギョウザ400、野菜炒め450、肉野菜炒め550、ニラレバ炒め600、ニラ肉炒め600、レバ野菜炒め600、ニラ炒め500、チャーシュー630、ねぎチャーシュー700、揚げワンタン600、豚カツ800、かに玉1000、五目ウマニ800、肉ウマニ750、鶏ウマニ750、エビウマニ1400、スブタ1300、肉ダンゴ1000、トマトの肉団子600、ピーマン鶏肉みそ炒め600、青豆とエビのウマニ1400、アワビのカキ油漬5000、イカの天ぷら600、肉の天ぷら750、小エビの天ぷら1600、小エビのチリソース1600、特製トリの唐揚400、マーボー豆腐550、ニラ鶏辛し和え600、ハチノス750、クラゲ750、ピータン380、ピータンやっこ豆腐550、お新香250、ザーサイ350、〔ライス(スープ付き)〕大300、中250、小200、〔スープ〕野菜スープ430、玉子スープ480、肉スープ480、鶏スープ480、コーンスープ600、ザーサイ肉スープ600、〔飲み物〕ビール(キリンラガー中瓶)500、生ビール(中)480、(小)400、レモンサワー350、ウーロンハイ400、冷酒(白鹿)650、日本酒(1合)350、(2合)700、紹興酒(1合)450、(2合)900、(ボトル)1400、コーラ、ジュース、ウーロン茶各250。(2008年3月調べ)

|

« 豊後産トロサバを堪能 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 二日間煮込んだ鶏の脚 … 中華料理「酔来軒(すいらいけん)」(横浜市・阪東橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/41059030

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 中華料理「酔来軒(すいらいけん)」(横浜市・阪東橋):

» 二日間煮込んだ鶏の脚 … 中華料理「酔来軒(すいらいけん)」(横浜市・阪東橋) [居酒屋礼賛]
 「Gaily Amaha の 未熟な舌 過敏な腸」の著者・G.Aさんが、4月から毎年の恒例行事であるダイエット期間に入られるということで、その前に、横浜橋にある中華料理屋、「酔来軒」に連れて行っていただくことにしました。  関内駅で待ち合わせて、トコトコと歩くこと20分ほど。横浜橋商店街を南側に抜けたところが目指す「酔来軒」です。  「こんばんは」と店内に入ったG.Aさんは、店のお母さんやお兄さ... [続きを読む]

受信: 2008.05.04 10:18

» つまみにもなる酔来丼 … 中華料理「酔来軒(すいらいけん)」(横浜市・阪東橋) [居酒屋礼賛]
 「Gaily Amaha の 未熟な舌 過敏な腸」のG.Aさんと一緒に、横浜橋にある中華料理屋、「酔来軒」に来ています。  我われのとなりのテーブルのおにいさんは、夕食に入ってきた様子。しかし、その量がものすごくて、トマトの肉団子(600円)、揚げワンタン(600円)、五目焼きそば(720円)に小チャーハン(200円)という4品を、テーブル上にずらりと並べてワシワシと食べています。4人分のつまみ... [続きを読む]

受信: 2008.05.04 10:21

» 酔来丼で締める予定が … 廣東料理「酔來軒(すいらいけん)」(阪東橋) [居酒屋礼賛]
 横浜駅西口「豚の味珍」を出て、横浜市営地下鉄に乗車。今日は「酔來軒」の酔来丼(400円)で締めようと思っているのです。  「酔來軒」のある横浜橋への最寄り駅は、横浜市営地下鉄の阪東橋。1番出口を出て、横浜橋通商店街を南に抜けて左折したら、そこが「酔來軒」です。  「酔來軒」も、日ノ出町の「第一亭」と同じように、中華の大衆食堂といた雰囲気。「第一亭」が台湾料理なのに対して、こちら「酔來軒」は広東料... [続きを読む]

受信: 2013.06.02 10:27

» お腹も心も満たされて … 広東料理「酔来軒(すいらいけん)」(阪東橋) [居酒屋礼賛]
 横須賀で飲んでたんだけど、シメは「酔来軒」の酔来丼だ!  酔来丼というのは、熱々の丼ごはんの上に、メンマ、細切りチャーシュー、もやしナムル、刻みネギと、半熟の目玉焼きをのせたもの。  小皿で出されるタレをかけて、スプーンでぐりぐりとかき混ぜていただきます。  これが、つまみにもなるし、シメのごはん物にもなるという優れもの。  まるで「第一亭」のパターン(詳細はこちら)のようですね。  そういえば... [続きを読む]

受信: 2013.10.02 21:56

« 豊後産トロサバを堪能 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 二日間煮込んだ鶏の脚 … 中華料理「酔来軒(すいらいけん)」(横浜市・阪東橋) »