« これがタコ焼の原型か … ラヂオ焼「粉もん屋(こなもんや)」(三軒茶屋) | トップページ | 閉店時刻が変わってた … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) »

〔コラム〕 ひとり呑み ~大衆酒場の楽しみ~

「ひとり呑み」


 7月にWAVE出版から「ひとり呑み ~大衆酒場の楽しみ~」という本を出版していただくことになりました。

 前作の「酒場百選」(ちくま文庫、2006年)は、このサイトの中から都内の酒場100軒を選んで、それらの店への訪問記事を1冊にまとめたものでしたが、今回の「ひとり呑み」では、そのタイトルのとおり「ひとりで酒場の暖簾をくぐり、どっぷりと酒場の雰囲気につかる喜び」という、ひとり呑みでの「酒場浴(さかばよく)」をテーマにしました。

 全体は2部構成。第1部、「ひとり呑みのすすめ」では、ひとりで呑むうれしさ、楽しさを述べたあと、「ひとり呑み入門」ということで、はじめてのひとり呑みのときの店の選び方、飲み物・食べ物の選び方、注文の仕方、さらには酒場での過ごし方について書き、その後、入門からさらにもう一歩踏み込んで、ひとり呑みの酒場、酒、料理などについて考察したあと、ひとり呑みの酒場を大衆酒場、立ち飲み屋、小料理屋、バーなどのジャンルに分類しました。この第1部は、ほとんどの部分が本書のための書き下ろしです。

 第2部は「ひとり呑み酒場訪問記」として、自分の行きつけの店を中心に、50軒近くの店をピックアップし、そこでのひとり呑みの訪問記録を紹介しています。この部分は、このブログの記事をベースにしていますが、全体の分量やトーンを調整するために、手を加えています。

 ブログのために撮ってきた数々の写真についても、「酒場訪問アルバム」というカラー・ページに載せてもらいました。印刷された写真は、ブログで見るのとは、またちょっと違った感じです。

 7月15日(火)発売予定。四六版・ソフトカバー・約200ページ。予定価格は本体1,400円+税だそうです。(ISBN978-4-87290-363-8 C0036)

 前作同様、今回の「ひとり呑み」も、よろしくお願いします。

|

« これがタコ焼の原型か … ラヂオ焼「粉もん屋(こなもんや)」(三軒茶屋) | トップページ | 閉店時刻が変わってた … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/41580613

この記事へのトラックバック一覧です: 〔コラム〕 ひとり呑み ~大衆酒場の楽しみ~:

» 〔コラム〕 東京 居酒屋名店三昧 [居酒屋礼賛]
 つい先日、新著「ひとり呑み ~大衆酒場の楽しみ~」(WAVE出版)をご紹介させていただきましたが、さらにもう1冊。今度は、「jirochoの居酒屋大好き!」のjirochoさんこと石原誠一郎(いしはら・せいいちろう)さん、「築地市場を食べつくせ!」の築地王こと小関敦之(こせき・あつし)さん、「酔わせて下町」のFさんこと藤原法仁(ふじわら・のりひと)さんと私の4人で共著の居酒屋ガイドブック、「東京... [続きを読む]

受信: 2008.07.13 12:27

» 〔コラム〕 今夜も赤ちょうちん [居酒屋礼賛]
 販売が開始された、新著「ひとり呑み - 大衆酒場の楽しみ」。7月1日に見本ができあがったのと同時に、各新聞社や雑誌社に書評依頼等のために発送されたほか、出版社の営業の人たちもその見本を持って、各書店や取扱店を巡ったりし始めたのだそうです。  その見本が到着するや否や、といった感じで、すぐにご連絡をいただいたのが毎日新聞・夕刊編集委員の鈴木琢磨(すずき・たくま)さん。  北朝鮮問題の専門家で、TB... [続きを読む]

受信: 2008.07.19 09:48

« これがタコ焼の原型か … ラヂオ焼「粉もん屋(こなもんや)」(三軒茶屋) | トップページ | 閉店時刻が変わってた … 大衆割烹「ほ里乃家(ほりのや)」(鷺ノ宮) »