« グルッと野毛を一巡り … 中華料理「三陽(さんよう)」(横浜市・桜木町) | トップページ | いかみみ刺身を冷酒で … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) »

〔コラム〕 時間限定のおすすめランチ(芝浦食堂)

豚生姜焼き定食


 芝浦ふ頭あたりで安価に食事をとるところとなると、2軒ある「湾岸食堂(わんがんしょくどう)」が有名です。これら2軒は財団法人東京港湾福利厚生協会という、港湾労働者の福利厚生事業をやっている団体の食堂施設として作られたものなので、リーズナブルなんですね。社員食堂などと同じような感じですが、だれでも利用できる施設になっています。

 このところ昼食としてよく利用しているのは、この2軒よりもむしろ「芝浦食堂(しばうらしょくどう)」。こちら「芝浦食堂」も、「湾岸食堂」と同じく東京港湾福利厚生協会の施設で、「東京都港湾労働者第三宿泊所」の1階にある食堂です。

 「湾岸食堂」がちょっとオシャレ系の食堂なのに対して、こちら「芝浦食堂」は昔ながらの定食屋。ずらりと並んだおかずの中から、自分の好きなおかずを何品か取って、それにご飯とみそ汁を合わせます。

 とは言うものの、事前に食券を買うシステムになっているため、あらかじめおかずを何品取るかは決めておかなければなりません。昼食の場合はおかず2品で470円、3品で620円を基本として、さらに1品増えるごとに150円のおかず券を買っておけばいい仕組みです。

 私の場合は、おかず2品定食(470円)券を買って、たとえばサンマの焼き魚と、ポテトサラダとか、ヒジキ煮などのサイドメニューを選ぶことが多いかな。よくあるメニューは、煮魚、焼き魚、メンチカツ、アジフライ、肉じゃが、コロッケ、餃子、切干大根煮、野菜煮などです。

 ビーフカレー(みそ汁付き、500円)や、カツカレー(650円)、トンカツ定食(550円)などもあるほか、週替りの3種のランチメニューもあります。たとえば今週の3種は、Aランチ(600円)が冷し天麩羅うどん・フライ盛り合せ・半ライスの組み合せ、Bランチ(600円)が刺身定食、Cランチ(600円)が牡蠣フライ定食というラインナップ。熱々のご飯でいただく刺身定食も美味しいんですよねぇ。

 しかしながら、もっとおすすめなのが12時半を過ぎないと注文できないサーロインステーキの定食(650円)と、ポーク生姜焼き定食(600円)の2品なのです。これらは注文を受けてから作るため、お客さんが殺到する時間帯(12時前から12時半ごろまで)には作ることができないようなのです。

 今日もサーロインステーキを狙って、12時半過ぎに出かけたのですが、残念ながら今日はサーロインステーキをやっていないようで、生姜焼き定食にしたような次第です。

 この近所には、ビル内に社員食堂のある会社が多いようなのですが、それらの会社の人たちも、わざわざここまで出かけてきて昼食をとっていたり、店の表にタクシーがずらりと停まっていて、その運転手さんたちが昼食をとっていることからも人気のほどが伺えます。

 ここでランチを食べるときは仕事中のことが多いので、飲んだことはありませんが、食券の販売機には日本酒(290円)やビール(290円)も並んでいます。値段から考えると、日本酒はカップ酒が、ビールは缶ビール(350ml)が出されるのではないでしょうか。

 この店は朝(06:30~08:00)、昼(11:00~13:30)、夜(17:00~19:00)という3つの時間帯に営業中。夜の部でやってきて、おかず(150円)を何品かもらって、ビールやお酒を飲むのもいいかもしれませんね。ただし、午後7時で終了なのが、ちょっと早すぎる感もありますが…。

〔その他の定食写真(随時追加)〕
080819 刺身定食(600円)
刺身定食(600円)

    080813zz
  • 店名: 芝浦食堂(しばうらしょくどう)
  • 電話: 03-3454-2609
  • 住所: 108-0022 東京都港区海岸3-21-1
  • 営業: 朝06:30-08:00、昼11:00-13:30、夜17:00-19:00、(定休日未調査だが、平日は開いている。)
  • 場所: ゆりかもめ・芝浦ふ頭駅2番出口を出て、ゆりかもめの線路に沿ってレインボーブリッジ方向へ約100m。信号交差点を向こう側に渡って右折した先、左手。
  • メモ: 昭和48(1973)年創業。朝定食(おかず2品定食)420、昼中御飯(おかず2品定食)470、昼中御飯(おかず3品定食)620、昼大御飯(おかず2品定食)550、昼小御飯(おかず2品定食)430、夜定食(おかず2品定食)450、週替りランチA~C各600、豚カツ定食550、ビーフカレー(ミソ汁付き)500、カツカレー650、オカズ一品150、納豆80、のり50、豚汁300、ミソ汁50、ライス150、小ライス80、豚汁定食400、コーヒー100、アイスコーヒー150、日本酒290、ビール290、玉子50、刺身定食650、サーロインステーキ650、生姜焼定食600、スキヤキ定食650、緑茶120、夜定食A・B各650、中華定食650、お客様感謝デー300、日替わり弁当500、モーニングうどん/そば300。(2008年8月調べ)

|

« グルッと野毛を一巡り … 中華料理「三陽(さんよう)」(横浜市・桜木町) | トップページ | いかみみ刺身を冷酒で … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) »

コメント

遅ればせながらスミマセン・・・こちらの記事を拝見して
ワタシも芝浦食堂を訪問しました。
しかし朝は意外なほど静かで寂しくて・・・(笑)

でも帰りがけに見つけた「かがみ」が、個人的嗜好では
大当たり!
その後も再訪して、補足情報を集めてみました♪
http://tsukijigo.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_aa7e.html

投稿: つきじろう | 2008.08.27 20:22

つきじろうさん

 私自身、「芝浦食堂」はランチタイムしか行ったことがなかったので、朝夕がどんな状況になっているのか、ぜひ知りたかったところなのです。

 つきじろうさんの記事を拝見して、朝はガラガラだということが初めてわかりました(^^;

 それにしても「かがみ」! いいですねぇ! ぜひ私も伺いたいと思います。どうもありがとうございます。

投稿: 浜田信郎 | 2008.08.28 07:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/42174501

この記事へのトラックバック一覧です: 〔コラム〕 時間限定のおすすめランチ(芝浦食堂):

« グルッと野毛を一巡り … 中華料理「三陽(さんよう)」(横浜市・桜木町) | トップページ | いかみみ刺身を冷酒で … 立ち飲み「やき屋(やきや)」(荻窪) »