« おかあちゃんまで独占 … おでん「米久(よねきゅう)」(阿佐ヶ谷) | トップページ | モツが嫌いでも大丈夫 … 豚の「味珍(まいちん)」(横浜)ほか »

ワインにはショーパン … バー「ペルル」(鷺ノ宮)

ショーパン


 不思議なネーミングのメニューがたくさんある「ペルル」。今日はショーパン(400円)という料理をもらって、たっぷりとワインです。ショーパンは焼いたフランスパンを、オリーブの実+オリーブオイル+塩でいただくというもので、ワインにとてもよく合う料理なのです。

 今日は、飲み仲間たちが「ひとり呑み」の出版祝いしてくれて、午後4時から「川名」で飲み始めたのでした。

 集まってくれたのは発起人の宇ち中(うちちゅう)さんに、荒木又右衛門さん、呑んだフルさん、そしてここっとさんご夫妻の6人です。(このうちの何人かは、ゼロ次会で「立呑風太くん」にも行ってきたんだそうです。)

 さすがにこのメンバーだけあって、1軒目の「川名」から生ビール、ホッピー、生グレープフルーツサワーなどなどとぶっ飛ばし、気がつけば7時前。3時間近くも腰を据えてしまいました。

 「酔い覚ましだぁーっ!」と中杉通りを6人で北上し、二次会として開店直後(午後7時過ぎ)の「ペルル」にやってきたのでした。

 「ペルル」の店内は、基本的にカウンター席のみ12席分程度の小ぢんまりとした造り。あえて“基本的に”と書いたのは、実はカウンターの背後に、荷物置き場として使われているテーブル席もあり、本格的に満席のときは、このテーブル席も、2人分程度の席として使われることがあるためです。

 口開け直後とあって、「ペルル」には先客なし。6人でずらりとカウンターに並びます。

「そういうお祝いの場でしたら、お店からもワインを1本プレゼントしましょう」

 とマスターがワインを出してくれて、みんなで乾杯。このワインに合わせて、冒頭のショーパンを注文したのでした。このワインとショーパンが火付け役になって、今日はみんなでワイン、ワイン、ワイン。強者(つわもの)ぞろいだけあって、ワインもあっというまに空瓶になっていきます。

 「ペルル」を出て、三次会はすぐ近くの「満月」です。「ペルル」→「満月」というのは、定番のハシゴ酒コースですね。「満月」で、所用のため最初から参加できなかったにっきーさんも合流です。

 午後11時を回ってところで店を出て、西武線で高田馬場方面に帰るみなさんを見送って、最後(4軒目)は、地元の荒木又右衛門さん、にっきーさんと3人で、都立家政のバー「エンジェル」です。

 パルマプロシュート(イタリア産生ハム、単品なら700円)とハモンセラーノ(スペイン産生ハム、単品なら700円)の盛り合せ(1,100円)をつまみながら、アイラモルト「アードベッグ」をロックでいただいて、楽しかった1日を締めくくったのでした。

 このために集まっていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

店情報前回

《平成20(2008)年7月12日(土)の記録》

|

« おかあちゃんまで独占 … おでん「米久(よねきゅう)」(阿佐ヶ谷) | トップページ | モツが嫌いでも大丈夫 … 豚の「味珍(まいちん)」(横浜)ほか »

コメント

私も忘れないでケロ

by 荒木又右衛門

投稿: 第七の男 | 2008.08.23 14:39

あわわ。大変失礼いたしました。>荒木又右衛門さん
さっそく記事を修正いたしました。
近々、「兵六」にも伺いたいと思いますので、またよろしくお願いします!

投稿: 浜田信郎 | 2008.08.23 14:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/42195588

この記事へのトラックバック一覧です: ワインにはショーパン … バー「ペルル」(鷺ノ宮):

» ペルル発、満月行き [さぎのみや散歩日記]
居酒屋礼賛 ワインにはショーパン … バー「ペルル」(鷺ノ宮) http://hamada.air-nifty.com/raisan/2008/08/post_f7f3.html すごいなぁ・・・ ペルルから満月とハシゴするなんて。 私は途中で道路を布団にして寝てますねw というか、一度ペルルに行ってみたいですね...... [続きを読む]

受信: 2008.08.22 15:00

» ペルルでお祝い [宇ち中]
2008/07/12 (続き) 川名を出て、まだまだ明るい中杉街道を6人でてくてくと北上し、鷺ノ宮へ向かいます。ほろ酔いでワイワイとみんなで写真を撮ったりしながら、30分ほどの酔い覚ましお散歩タイムを経て19:10過ぎにペルルに到着。 ペルルは19:00開店なんですね。口開け直後のお店は先客なし。6人の我々はカウンターにずらりと並んでお邪魔します。マスターとご挨拶するうちに、今日ははまださんの「ひとり呑み」の出版記念でみんなで呑んでいるんです、とマスターにお話しすると何とワインを1本お祝いとい... [続きを読む]

受信: 2008.10.06 06:05

» 年末年始を飲み歩く4 … 「川名」「竹よし」「ほ里乃家」「ペルル」「満月」 [居酒屋礼賛]
1月1日(木)  平成21(2009)年、明けましておめでとうございます。  今年も新年第1軒目の酒場は阿佐ヶ谷の「川名」です。昨日(大晦日)に続いて、二日連続ではありますが、昨日は平成20年、今日は平成21年、なんだか違う気分ですよねぇ。 「今年もよろしくお願いします」  とお店の人たちとも新年のご挨拶を交わしてから、奥の座敷へ。このところ、毎年、元日にいらっしゃる「丁稚飲酒帳」のdetchさん... [続きを読む]

受信: 2009.02.08 12:30

« おかあちゃんまで独占 … おでん「米久(よねきゅう)」(阿佐ヶ谷) | トップページ | モツが嫌いでも大丈夫 … 豚の「味珍(まいちん)」(横浜)ほか »