« 酒場としても十分OK … 台湾料理「秀味園(しゅうみえん)」(横浜市・元町中華街) | トップページ | 近所の酒場をハシゴ酒(1) … 「川名」「ほ里乃家」 »

港のバーでバーボンを … バー「スリーマティーニ(Three Martini)」(横浜市・元町中華街)

4種のバーボン


 新著「ひとり呑み」の見本版を届けに来てくださった、WAVE出版編集のNさんと、2軒目として向かったのは「秀味園」からもほど近いところにあるバー、「スリーマティーニ」です。

 店内には、LPレコードのジャズが流れており、大桟橋(山下公園)にも近いからか、船をモチーフにしたグッズ類も多く、いかにも「横浜」って感じなのです。

 東京のホテルのバーで修業した店主の山下さんが、野毛にバー「スリーマティーニ」を創業したのは、平成6(1994)年のこと。それから7年たった平成13(2001)年に、ここ山下町に、より広いバーを構えたのだそうです。そんなわけで、比較的新しいお店なのですが、すでに「横浜のバーと言えば」という1軒になっています。

 店内は、やわらかい皮製クッションの肘のせがあるカウンターを中心に、ゆったりソファーのテーブル席が2卓。東京ならば確実に「オーセンティック・バー」と呼ばれる内容のバーなのですが、ここ「スリーマティーニ」は、慇懃無礼にもったいぶったところも、堅苦しいところも一切なくて、若い人から、年配のお客さんまで、まったく普通の感じでくつろいでいるのが素晴らしい。バーの多い、横浜ならではのバーの雰囲気なのでしょうか。

 残念ながら、今日は店主の山下さんはお休みの様子。「スリーマティーニ」は、年中無休で17:00~03:00の営業なので、店の人たちはかわりばんこに休みを取らないといけないんですね。

 カウンターの一角に座り、銘柄を指定せずに「バーボンのソーダ割り」とお願いしたところ、新しいボトルの封が切られて、かなり濃厚な感じのバーボン・ソーダが出されます。その濃厚さは、なんとなくバターっぽい後味を舌の奥のほうで感じるほど。ほぉ、と思いながらボトルを確認すると、「ビュレット(ブレット)バーボン」(BULLEIT BOURBON)という銘柄です。

 続いてNさんが「私は水割りを」と注文すると、「同じくバーボンでいいですか?」と確認が入り、出されたのは「ワイルド・ターキーのシェリー樽仕上げ」(WILD TURKEY SHERRY SIGNATURE)の水割りです。なんとまぁ、癖のあるバーボンも、シェリー樽で仕上げちゃうんですねぇ。

 私のも、Nさんのも、どっちのバーボンも、バーボンらしくない(荒々しくない)高級な味わいなのがおもしろいですねぇ。

「2杯目もバーボン・ソーダを」

 とお願いすると、「それじゃ違うものをお作りしましょうね」と、またまた新たなボトルは「ヴァージンバーボン」(VIRGIN BOURBON)のソーダ割りです。Nさんは、小さなボトルのワイルド・ターキーの水割りです。

 午後10時過ぎまで、1時間半ほどのバーボン・タイム。お勘定は5,040円(ひとりあたり2,520円)でした。やぁ、美味しかった。どうもごちそうさま。

 「スリーマティーニ」を出て、1~2分歩くと、そこがもう元町・中華街駅の1番出口。東京に帰るNさんを見送って、私も帰路についたのでした。

店情報前回

《平成20(2008)年7月1日(火)の記録》

|

« 酒場としても十分OK … 台湾料理「秀味園(しゅうみえん)」(横浜市・元町中華街) | トップページ | 近所の酒場をハシゴ酒(1) … 「川名」「ほ里乃家」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/42129102

この記事へのトラックバック一覧です: 港のバーでバーボンを … バー「スリーマティーニ(Three Martini)」(横浜市・元町中華街):

» 横浜らしい定番コース … バー「スリー・マティーニ」(横浜市・元町中華街) [居酒屋礼賛]
 横浜中華街の台湾料理屋「秀味園」でビール(アサヒスーパードライ中瓶、600円)を飲みながら、煮込んだ手羽先、昆布、豚耳、干豆腐(かんどうふ)、玉子を一皿に盛り合わせた、魯(ルー)と呼ばれる煮込んだつまみ(1,000円)と、台湾風腸詰(1,000円)をいただいたあと、山下公園のほうへ移動して、バー「スリー・マティーニ」です。  3週間ほど前にも、この2軒を巡るコースを回ったばかりですが、友人がやっ... [続きを読む]

受信: 2008.09.07 07:41

« 酒場としても十分OK … 台湾料理「秀味園(しゅうみえん)」(横浜市・元町中華街) | トップページ | 近所の酒場をハシゴ酒(1) … 「川名」「ほ里乃家」 »