« 老舗そば屋で蕎麦屋酒 … そば「泰明庵(たいめいあん)」(銀座) | トップページ | 店情報: 大衆割烹「千里浜(ちりはま)」(東銀座) »

〔コラム〕 平成の一膳めし屋 … 「かがみ」(芝浦ふ頭)

080910x


 先日のコラムで「芝浦食堂」のことをご紹介したところ、「春は築地で朝ごはん」のつきじろうさんが、さっそく朝食を食べに行ってくださって、さらにその帰り道に「かがみ」という、なんとも素晴らしい“平成の「一膳めし屋」”(つきじろうさん命名)を見つけ出してくれたのでした。

 私も、古い酒場と同じくらい古い食堂なんかも好きなもので、その時のつきじろうさんの記事や、すぐその後に再訪されたときの記事を読むにつけ、行ってみたくて行ってみたくて。

 そんなところへ、ちょうど朝から都内に出かける仕事が舞い込んできました。いつもは大船駅の「大船軒」で天玉そばを食べてから都内へと出かけるのですが、今日はそのまま芝浦まで出て、件(くだん)の「かがみ」を探します。

 おぉーっ。おおぉーっ。これかぁーっ。

 産業道路(海岸通り)の浦島橋交差点横にポツンと残った三角地帯。その三角地帯のなかには、古びた建物が並んでいて、その一番手前が、つきじろうさんのブログで何度も画像を見た「かがみ」のようです。その向うには古びた(ほめ言葉です!)中華料理屋や寿司屋もあって、ちょっとした飲食エリアです。

 紺地に白で“そばうどん”と書かれた暖簾(のれん)をくぐり、開けっぱなしの入口から店内へと入ると、その店内はL字カウンター6席(角をはさんで3席、3席)だけの小さな造り。おばちゃん1人で切り盛りしているようです。

 水曜日、午後8時半過ぎの店内は、L字カウンターの手前側に年配の男性客がひとりのみ。私もLの縦の辺のところに座って、おもむろに壁のメニューを確認します。

 店の入口上部にある看板に、そば、うどん、肉丼、カレーライスと書かれていたとおり、メニューは肉丼が大(480円)、中(400円)、小(300円)。カレーライスも大(480円)、中(400円)、小(300円)。そばとうどんは、天ぷらそば(320円)、天ぷらうどん(320円)、あげ玉そば(250円)、あげ玉うどん(250円)の4種類。その他に、納豆ご飯が大(280円)、中(240円)、小(180円)。ご飯も大(240円)、中(200円)、小(150円)とあって、玉子(40円)と、おしん香(30円)ですべてという、盛りの違いや、サイドメニューの玉子やおしん香を含めても全部で18種類。盛りの違いやサイドメニューをはずすと、わずか8種類というシンプルさです。

 つきじろうさんのブログを見ると、どれもこれも美味しそうなのですが、初回の今日は大好物の天玉そばをもらってみますかね。

「えーと、天ぷらそば(320円)と玉子(40円)をお願いします」

「はい。天ぷらそばに、玉子ですね」

 と復唱して、二つ並んだ羽釜のひとつにそばを入れて温めつつ、

「天ぷらは玉ネギでいいですか?」

 ん? 玉ネギ以外には何があるんだろう。チラリと、カウンターの一番奥に置かれている、自家製らしき天ぷらをストックしてあるバットを見てみると、たくさんのかき揚げ天ぷらに、ちくわ天ぷらもあるようです。初回でもあるし、今回はおすすめの玉ネギにしますか。

「はい。玉ネギでお願いします」

 あっためた麺を丼に移し、玉ネギのかき揚げ天をのせ、玉子を割り入れて、もうひとつの羽釜から汁(つゆ)をかけたらできあがり。

「360円です」

 なるほど。キャッシュオンデリバリー(品物と引き換え払い)なんですね。いつものように、黄身をゆるく溶いて、それにからめるようにしながら、そばをすすり込みます。

「昼もやってるんですか?」と確認してみると、

「朝6時から、昼の1時までやってます。土日と祝日はお休みです」

 と教えてくれました。このあたりは倉庫街なので、そこで働いている人たちの朝食と昼食をまかなっているんでしょうね。

 あっという間に食べ終わって、どうもごちそうさま。

 これはいいや。今度はぜひつきじろうさんのブログにあるような、玉子のせ納豆ご飯+スープや、カレーライス、細麺と太麺が選べるうどんなども食べてみなくちゃね。

080910a 080910b 080910c
「かがみ」 / 天ぷらうどん+玉子 / 品書き

  • 店名: 「かがみ」
  • 電話: (未調査)
  • 住所: 108-0022 東京都港区海岸3-24-15
  • 営業: 06:00-13:00、土日祝休
  • 場所: ゆりかもめ・芝浦ふ頭駅を西側(改札口を出て右、JR田町駅側)に出て、階段を下りた方向(新橋方面)に約350m(徒歩6分程)進み、二つ目の信号交差点を左折して150mほど進んだ浦島橋信号交差点の右手角。
  • メモ: 肉丼・大480、中400、小300、カレーライス・大480、中400、小300、天ぷらそば320、天ぷらうどん320、あげ玉そば250、あげ玉うどん250、納豆ご飯・大280、中240、小180、ご飯・大240、中200、小150、玉子40、おしん香30。(2008年9月調べ)

|

« 老舗そば屋で蕎麦屋酒 … そば「泰明庵(たいめいあん)」(銀座) | トップページ | 店情報: 大衆割烹「千里浜(ちりはま)」(東銀座) »

コメント

ご訪問&記事リンクありがとうございます。
おかげさまで先日は「芝浦食堂」の朝ごはんを
楽しませていただいて、こちらを帰り道に発見
したのが思わぬ余禄でした。
おばちゃん、もしかすると「最近、写真を撮る
お客さんが続くわね~」なんて思ってるかも…笑

投稿: つきじろう | 2008.09.13 18:36

>つきじろうさま

 こちらこそ、いい店を発見&ご紹介いただきまして、ありがとうございます。

 いいですねぇ、「かがみ」。今度はぜひ納豆ご飯を食べてみたいと思います。

投稿: 浜田信郎 | 2008.09.15 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/42450413

この記事へのトラックバック一覧です: 〔コラム〕 平成の一膳めし屋 … 「かがみ」(芝浦ふ頭):

« 老舗そば屋で蕎麦屋酒 … そば「泰明庵(たいめいあん)」(銀座) | トップページ | 店情報: 大衆割烹「千里浜(ちりはま)」(東銀座) »