« 2品と2杯で850円 … 大衆酒場「大坪屋(おおつぼや)」(南千住) | トップページ | 銀座のディープゾーン … 薩摩料理「おごじょ」(東銀座) »

店情報: 薩摩料理「おごじょ」(東銀座)

    080802f
  • 店名: かごっま料理「おごじょ」
  • 電話: 03-3561-0343
  • 住所: 104-0061 東京都中央区銀座4-8-7
  • 営業: 17:00-23:00(土は -22:00)、日祝休
  • 場所: 地下鉄・東銀座駅A1出口またはA2出口を出て、晴海通りを地下鉄銀座駅方向に50mほど。銀座シネパトスのある三原橋地下街の中央あたり。地下鉄・銀座駅からだとA5またはA6出口を出て、東銀座・築地方面へ150mほど。
  • メモ: 三原橋にある「かごっま料理」の店。L字カウンター8席を夫婦ふたりで切り盛り。料理も酒もほぼ400円均一(地酒の数銘柄のみが500円)。焼酎も複数銘柄そろっており、常連さんたちはお得な回数券(400円券つづりで6枚2,200円、11枚4,000円)で飲んでいる。料理は日替りでホワイトボードに書き出される。2008年8月某日のメニューは、本鮪切落し、本鮪ムニエル、銀鮭のトマトバター、カジキのバターローズ、タコとサーモンのマリネ、赤貝と小ダコの刺身、鯛ちくわ磯辺揚げ、サンマ塩焼き、イカわた焼き、(活)つぶ貝刺身、京なすオーロラソース、手造りハムカツ、手造りメンチカツ、麻婆豆腐、おこじょかき揚げ、鶏のぼんじり、タコウインナー、砂肝炒め、ベビーコーン・オイルソルト、ブロッコリーとカリフラワーサラダ、インゲン胡麻和え、ぬか漬、板ブロッコリーとちくわサラダという23品で400円均一。このほか、店内に定番メニューもあり、こちらも400円均一。(2008年8月調べ)

|

« 2品と2杯で850円 … 大衆酒場「大坪屋(おおつぼや)」(南千住) | トップページ | 銀座のディープゾーン … 薩摩料理「おごじょ」(東銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/42405378

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 薩摩料理「おごじょ」(東銀座):

» 銀座のディープゾーン … 薩摩料理「おごじょ」(東銀座) [居酒屋礼賛]
 南千住から銀座に移動して、やってきたのはとっても怪しげな「三原橋地下街」です。  この地下街は、昭和27(1952)年に完成した、日本で2番目に古い地下街なのだそうです。三原橋(みはらばし)という名前のとおり、かつてはここに三十間堀川(さんじっけんほりかわ)という川(江戸時代に造られた堀)があって、銀座と木挽町の境界線になっていたんだそうです。戦後、昭和23年から埋め立てが始まって、埋め立てが完... [続きを読む]

受信: 2008.09.13 07:26

« 2品と2杯で850円 … 大衆酒場「大坪屋(おおつぼや)」(南千住) | トップページ | 銀座のディープゾーン … 薩摩料理「おごじょ」(東銀座) »