« 店情報: 居酒屋「やまと」(浅草橋) | トップページ | 店情報: 伊勢料理「志摩(しま)」(横浜) »

今シーズン初の鍋もの … 居酒屋「やまと」(浅草橋)

「やまと」


 浅草橋での2軒目は、今度は駅の東側に回って、居酒屋「やまと」です。先ほどの「西口やきとん」が駅の西口北側に位置するのに対して、こちらは東口南側にあって、駅をはさんでちょうど点対称といった感じです。ここ「やまと」は、このところ飲み仲間たちのブログでよく見かけるお店で、浅草橋にやってきたらぜひとも来てみたいお店の1軒だったのです。

 店内は長いテーブル席がいくつか並んでいて、そこに入れ込み式にお客さんが入っています。土曜日、午後7時過ぎの店内はザワザワと満席状態。

 店は店主夫婦とその娘さんといった雰囲気の3人が切り盛りしており、「もうちょっとしたら空きそうなんですけど」と娘さん。空いたら携帯に電話してもらうということで近くの、すぐ近くの立ち飲み屋、「ぶたいちろう」でホッピーなどをいただきながら空席待ちです。

 20分ほどで席が空いて、再び「やまと」へ。入口左手の長テーブルの一角を囲んで、特大の酎ハイ(340円)をもらって乾杯です。この特大の酎ハイ。ビールの大ジョッキになみなみと入っていて、女性だと持ち上げるのも大変なほどの重さです。しかも、土曜日は飲み物がサービス価格になっていて、普段なら440円の特大酎ハイが、土曜日は340円なのです。この特大酎ハイだけでなく、すべての飲み物が「土曜日のサービス価格」になっているのが嬉しいではありませんか。大瓶のビールも、普段でも400円と安いのに、土曜日だと350円ですからねぇ!

 壁にずらりと並ぶ料理メニューのほとんどは250~350円ほど。飲み物も安いけど、料理も安い。そんな中から、しらすおろし(250円)とセロリ(250円)に、鉄火巻(250円)をいただきます。

 まわりのテーブルを見ると、鍋物をつついているグループが多い。壁のメニューを確認すると、今シーズンの鍋物は10月1日から始まったのだそうで、あんこう鍋(1,400円)、ちゃんこ鍋(950円)、たらちり鍋(900円)、かき鍋(900円)、鳥鍋(900円)、豚肉鍋(900円)と湯豆腐(600円)が並んでいます。

 鍋物は1人前から注文することができるんだそうで、ちゃんこ鍋(950円)を1人前注文すると、鍋からあふれんばかりに、カキ、タラ、鶏肉などが盛り上げられています。これはすごいっ。

 我われのとなりの男性2人連れは、もう何年もこの店に通っている常連さんなんだそうで、あんこう鍋(1,400円)を1人前注文すると、当たり前のように鍋の出汁(だし)の一部を丼に移して煮始めます。なるほど、こうすると煮えてきて具が下がってきても、出汁があふれることがないんですね。勉強になります。

 こうやって鍋物を注文すると、最後にご飯と玉子のセット(280円)をもらって雑炊でしめることができるのです。残念ながら、我われはすでに満腹で、雑炊まで行きつくことができませんでした。

 午後9時半まで2時間ちょっとの滞在は、3人で4,020円(ひとりあたり1,340円)でした。いやぁ、この店もすばらしい。

081018e1 081018e2 081018e3
しらすおろしとセロリ / 酎ハイと特大酎ハイ / 鉄火巻

081018f1 081018f2 081018f3
ちゃんこ鍋 / となりはあんこう鍋 / 最後は雑炊で〆る

店情報

《平成20(2008)年10月18日(土)の記録》

|

« 店情報: 居酒屋「やまと」(浅草橋) | トップページ | 店情報: 伊勢料理「志摩(しま)」(横浜) »

コメント

こんにちは。
ここは友人に数回連れて行ってもらいましたが、やはり鍋は壮観ですね。あんこう鍋もあんこうだけお替りできたりして、かなりお値打ちで大満足でした。あと、ここのチューハイですが、全部調合されたものをサーバーから注ぐタイプだったと思うのですが、かなりの白濁でカルピスやらマッコリでも入っているんじゃないか?と友人と面白がりながら飲んですぐにベロベロでした(笑)。

投稿: tycoon | 2008.11.24 13:31

やまと。知人の紹介で何度か行きました。最近も何度か足を運びましたが、ずっと閉まっています...。ビル自体が取り壊しされるようですが、移転なのか、閉店なのかがわからず、もんもんとしています。何か情報をお持ちの方、教えてください。

投稿: やま三郎 | 2009.10.21 07:05

突然のレス、すみません。
「やまと」の近況を知りたく投稿してしまいました。

店のご主人が病気を患ったため、一時休業という張り紙が以前してありましたが、その後のいきさつはわかりません。
この間、昼間通りかかったらシャッターが半分開いていたので入って様子をお聞きしようかとも思ったのですが躊躇してしまいましたw
今度見たとき開いていたら、聞いてみます。

投稿: 教授 | 2009.11.19 12:19

再開後行きましたが、ご主人がご病気のため、暫くはプロパーの営業は無理そうに見えました。

投稿: RD | 2009.12.09 17:44

近況報告です。

今のところは通常営業しております。
ただし、マスターはおやすみで、新たな方が厨房に立っております。
また、今だけかは分かりませんが、若干メニューに変更が出ています。(生ものが無いとか)

ただし、名物?のチューハイや鍋は顕在ですので、やまとテイストは変わっておりません!

投稿: 教授 | 2010.02.03 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/43134905

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン初の鍋もの … 居酒屋「やまと」(浅草橋):

» 古典酒場の座談会後に … 大衆酒場「やまと」(浅草橋)など [居酒屋礼賛]
 「古典酒場」の第6弾となる「山手線沿線編」(2月27日発売予定)のブロガー座談会で、浅草橋の「西口やきとん広場」にやってきました。参加者は毎号恒例の「酔わせて下町」のFさん、「橋本健二の居酒屋考現学」の橋本さん、「Y-TABEのレミング2」のワイタベさん、「やなちゃんの大阪一人酒の日々」のやなちゃんと、美人編集長の倉嶋さん、そしてこれまた毎回お世話になっているカメラマンの遠藤さんです。この座談会... [続きを読む]

受信: 2009.03.01 10:34

« 店情報: 居酒屋「やまと」(浅草橋) | トップページ | 店情報: 伊勢料理「志摩(しま)」(横浜) »