« 〔コラム〕 広島への日帰り出張物語 | トップページ | 下町正統派の酎ハイを … 大衆酒場「伊勢元(いせもと)」(亀戸) »

店情報: 大衆酒場「伊勢元(いせもと)」(亀戸)

    081115z1
  • 店名: 伊勢元酒場
  • 電話: 03-3681-8058
  • 住所: 136-0071 東京都江東区亀戸3-62-8
  • 営業: 17:00-23:00、定休日は店内TV下に「今月のお休み」として表示(基本的に日休の様子)
  • 場所: JR亀戸駅北口を出て、左へ。すぐ目の前の、JRの線路と直交する大通り(明治通り)を右に向かって北上すること約800m(徒歩15分ほど)、香取神社前信号交差点の先の歩道橋の手前、左手。(途中の、蔵前橋通りと交差する亀戸四丁目信号交差点が約500m地点にあたる。この交差点を過ぎてから残り300mほど。)
  • メモ: 大正7年生まれの店主を中心に、家族で切り盛りする大衆酒場。大根おろし(しらす・なめ茸)180、おしんこ250、めざし280、はんぺん310、落花生(新豆)410、塩豆、厚揚の柳川410、たらの湯どうふ480、さんま刺し410、あじといかフライ盛合480、さんまのみそたたき450、まぐろ大トロ560、こはだ酢360、目鯛刺し460、生野菜とゆで卵430、子持アユのさんしょう煮580、肉にこみ410、鯛のかぶと煮510、すみいか刺し410、レバニラ炒め360、揚げじゃが310、かます一夜干450、げそ焼310、自家製焼餃子360、にら玉360、厚揚焼(煮)310、いかわたのたまり漬330、いか一夜干410、のりチーズ380、極上・吉乃川(純米吟醸、新潟)650、緑川(純米、新潟)650、惣誉(そうほまれ、辛口純米、栃木)650、作田(特別純米、青森)650、田酒(でんしゅ、特別純米、青森)650、三笑楽こきりこ(本醸造、富山)550、惣誉(そうほまれ、本醸造、栃木)550、清酒佳撰330、キリンビール(大)580、キリンビール(小)340、黒(生)ビール380、酎ハイボール360、ウイスキーハイボール(大)510、ウイスキーハイボール(小)360、ニッカーウイスキー(大)470、(小)300、純良焼酎330、神谷デンキブラン370、烏龍茶250など。(2008年11月調べ)

|

« 〔コラム〕 広島への日帰り出張物語 | トップページ | 下町正統派の酎ハイを … 大衆酒場「伊勢元(いせもと)」(亀戸) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/43553092

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 大衆酒場「伊勢元(いせもと)」(亀戸):

» 下町正統派の酎ハイを … 大衆酒場「伊勢元(いせもと)」(亀戸) [居酒屋礼賛]
 下町在住の酒場通、かぶきさんに「今年92歳のご主人の味わい深い接客と、下町正統派の酎ハイを楽しみませんか」とお誘いいただいて、亀戸の「伊勢元酒場」にやってきました。  最寄り駅はJR亀戸ということになるんでしょうが、駅から歩いて15分ほどかかる場所。亀戸駅からぐるりと弧を描くように北上する東武亀戸線の、亀戸水神、東あずま、小村井の各駅からも、それぞれ徒歩15分ほどと、けっこう交通の便は悪い場所。... [続きを読む]

受信: 2009.01.04 09:24

« 〔コラム〕 広島への日帰り出張物語 | トップページ | 下町正統派の酎ハイを … 大衆酒場「伊勢元(いせもと)」(亀戸) »