« 店情報: バー「アポロカンパニー(APOLLO company)」(横浜市・桜木町) | トップページ | 〔コラム〕 ちくま文庫から「居酒屋礼讃」発売! »

今夜は野毛でハシゴ酒 … 「栄屋酒場」「バジル2」「アポロカンパニー」

【4軒目:大衆酒場「栄屋(さかえや)」の穴子天ぷら】

穴子天ぷら


 野毛姫・ひろたろうさんと行く、野毛(のげ)のハシゴ酒。「ホッピー仙人」を出て、京急・日ノ出町駅方面に歩き、今日の4軒目は大衆酒場「栄屋」です。白地に黒々と「栄屋酒場」と染め抜かれたのれんをくぐり、入ってすぐ右手のテーブル席を囲みます。

「「栄屋」と言えば、穴子天ぷらなんだけど、ひとりじゃ食べきれないのよ。こうやって大勢で行くときでなくっちゃね」

 店に向かう道すがら、ノゲラーのひろたろうさんとハルさんがそう話してくれていたのです。

 もちろんその穴子天(630円)を1人前注文して、燗酒(340円)や黒ビール(420円)で乾杯です。

 穴子天以外にも、丸干(380円)や、塩らっきょう(350円)、新子(450円)、シラスおろし(350円)といった、いかにも呑ん兵衛好みするつまみ類がテーブル上に並びます。こういうので飲(や)るお酒が、うまいんですよねぇ。

 冬場だけの鍋物メニューは、とらふぐちり(4,500円)に、カキトーフ鍋(1,800円)、とりトーフ鍋(1,700円)の3種類。とらふぐちり以外の2種類は、お一人様用小鍋(各900円)というのでも出してもらえるようです。

 午後10時前から、1時間ほど楽しんで、ここもまた一人1,000円ずつでした。

081029a 081029b 081029c
のれん / テーブル席 / 丸干

081029d 081029e 081029f
塩らっきょう / 新子 / シラスおろし

・「栄屋」の店情報前回


【5軒目:「バジル2号店」のワインとチーズ】

「バジル2号店」


 5軒目は「バジル」です。といっても、バス通りにあるイタリアン・バルの「バジル」ではなくて、その2号店。こちらも立ち飲みながら、チーズ&ワインの店という謳い文句です。

 総面積5坪の小さな店内は老若男女でびっしりいっぱい。そこへ無理やり割り込むように我われ5人も入っていって、みんながカウンターに向かって並んで立っている後ろに、もう1列作るように立って、本日のワイン(10種以上がグラス500円)で乾杯です。

『チーズとワインのマリアージュを皆様に楽しんでいただきたく「本日のグラスワイン」に「おすすめチーズ」を少しですがお付けします!』(メニューの表記)

 ということで、お通しのように出てくるチーズとパン。これまでに4軒を回って、すっかりできあがっている我われは、このチーズとパンだけでワインをぐびぐび。

 チーズは白カビタイプ、青カビタイプ、ウォッシュタイプ、フレッシュタイプ、ハードタイプ、シェーブルタイプの6タイプが25種類ほどあり、1種なら500円、2種盛りで700円、3種盛りで900円。これにライ麦パンや田舎パン、バケットなどを各300円で付けることができます。

 そうこうしているうちに午後11時半も回り、世ちゃんとにっきーさんのお二人はここで離脱です。この店は、ひとり500円ずつでした。

・「バジル2」の店情報


【6軒目:バー「アポロカンパニー」でヒューガルデン】

ヒューガルデン


「ハシゴ酒だから6軒は行かなくっちゃ!」

 酔うほどにますます元気になっていくひろたろうさんと、いくら飲んでも見かけはちっとも変わらないハルさんと3人で向かったのは、世界のビールが飲めるというバー「アポロカンパニー」です。

 最後はベルギーを代表するホワイトビール、ヒューガルデン(700円)をもらって乾杯です。

 ビールをいただきながらワイワイと過ごすうちに、日付も変わって、そろそろ私も離脱しなければならない時刻です。

 このところ、野毛にやってくると定番の店ばかりを回っていたのですが、今日はひろたろうさん、ハルさんという二人の野毛通に連れられて、新しいお店を3軒も知ることができました。おまけに、最後の店のお勘定まで、後に残ったお二人が払ってくれたのでした。本当にありがとうございました。

 やぁ、週の真ん中(水曜日)にも関わらず、たっぷりと飲みましたねぇ。

・「アポロカンパニー」の店情報

《平成20(2008)年10月29日(水)の記録》

|

« 店情報: バー「アポロカンパニー(APOLLO company)」(横浜市・桜木町) | トップページ | 〔コラム〕 ちくま文庫から「居酒屋礼讃」発売! »

コメント

教えてちゃんですみませんが、ホワイトビール、ヒューガルデン
は ビールなんですか? セコイコト言うとたしか発泡酒扱いかなと、、、、

投稿: 子馬券 | 2008.12.08 22:53

> 子馬券さん

はじめまして!
通りすがりのビール好きな者です。

ホワイトビール、ヒューガルデンの麦芽比率は日本の酒税法上のビールと表記できる50%以上あるのですが、副原料としては認められていないモノを含んでいるので、表記は「発泡酒」になります。

発泡酒というと、「安い」というイメージができあがっているのは残念ですね。

投稿: 16G | 2008.12.17 13:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/43321900

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は野毛でハシゴ酒 … 「栄屋酒場」「バジル2」「アポロカンパニー」:

» 分厚い弾力、あなご天 … 大衆酒場「栄屋(さかえや)」(横浜市・日ノ出町) [居酒屋礼賛]
 祝日前日の火曜日。横浜の古い酒場を訪ねようと、飲み友達とともにやってきたのは、昭和23(1948)年創業、長者町(ちょうじゃまち)の老舗大衆酒場、「栄屋」です。  6卓しかない店内ながら、奥のほうの2卓は荷物置場風に使われていたりすることもあって、通常(常連さん以外)はだいたい手前4卓(16名分)のテーブルに座ります。  午後8時前のこの時間帯、先客は2組。その2組が左側のテーブルを使っているの... [続きを読む]

受信: 2009.03.08 15:15

» 近所のお姉さんのよう … 立ち飲み「○豊(まるとよ)」(横浜市・桜木町)など [居酒屋礼賛]
 「銀座とハマで飲んでます。」のハルさんと一緒に「福田フライ」を出て、今日の2軒目として出かけたのは、都橋商店街の1階中央付近、「ホッピー仙人」の下あたりにある立ち飲みの「○豊(MARUTOYO)」です。記事にするのは初めてですが、この店に来たのはこれで2回目。平成18(2006)年8月3日オープン、今年の夏で3周年を迎える若いお店を、女性店主・よう子ねえさんがひとりで切り盛りしています。  店内... [続きを読む]

受信: 2009.03.15 08:03

« 店情報: バー「アポロカンパニー(APOLLO company)」(横浜市・桜木町) | トップページ | 〔コラム〕 ちくま文庫から「居酒屋礼讃」発売! »